FC2ブログ

【Marine】 造波ポンプを買ってみた

2021年01月12日 00:37

以前、水流造りに使っていたコラリア・ナノが故障して以来
水流ポンプ無しで運用していた海水水槽ですが、ここ最近
気になって探していたら、色々なパターンの水流を造れる
ポンプを発見したので、買ってみました。

こんなヤツで、METIS ウェーブポンプ SW-4という物です。
送料込みで5628円。
2021011201.jpg
5パターンの波というか、プロペラの回転パターンがあり
基本的には
・ポンプの回転数は一定でON/OFFを繰り返すパターン
・ポンプの回転数が「弱」→「強」→「弱」へと段階的に
 変化し、波の強弱を付けるパターン
・これらの周期が違うパターン(かも)
・回転数一定で常時ON
というパターンだと思います。
 ※まだきちんと使いこなしていないので、「多分」です。


内容物はこんな感じ。
2021011202.jpg
・ポンプ(というかモーター)
・コントローラー
・ACアダプタ
・取り説(漢字/英語)
 ※日本語は無し。
・合格証
 ※どのような基準に合格したのかは不明。
 ※そもそもこの国の「合格」自体が胡散臭い。

2021011203.jpg

実際に水槽に設置した写真も撮りましたが、水槽に水中
モーターが付いているだけの写真で、何の面白みも無い
写真だったので、特に掲載はしませんww

そして実際に使用してみた感想ですが・・・
【良い点】
・水流パターンが色々選べて良い。
・ボタン一押しで10分間のカットオフが可能なので、給餌時に
 便利。
・吸盤取り付けではなく、マグネット取り付けなので、知らない
 間に外れている事が無い。
・モーターから出ている配線が柔らかめで、取り回し易い。
 (僕はこれが一番嬉しかった。)
・安い

【悪い点】
・回転数を上げると動作音が気になる。ON/OFFを繰り返す
 パターンで動作させている時は、マナーモードのスマホに
 着信がありバイブがブルブルしているのかと思う程。
 ※個体差なのか、個人の感性の差なのか「静かです」という
  レビューを見かけました。
・日本語の取り説が無い。
 

と言った感じです。まずはファーストインプレッションという事で。
使用してみて改めて気づく事もあるかと思いますので、また
後日改めてレビューします。

【Marine】 結局エアリフト

2013年01月12日 03:54

あけましておめでとうございました。

去年の年明けもこんな事を書いた気がする。

さて、久々の海水ネタです。
うちの水槽も、以前はプロテインスキマーを回していた
んですよ。使用していたのは、WEIPROのSA-2011と
いうベンチュリー式。調整がエラいシビアだったけど
オーバーハング出来る数少ないモデルとしてチョイス
したんです。

しかし事の発端は夏場。
水の蒸発が激しいこの季節に、比重管理で足し水を
重ねていたら、カップまで水が上がる顛末が発生。
勿論水漏れですわ。

まぁ、正直、このスキマー気に入らなかったんですよ。
・泡の上がりが悪いし
・調整めんどいし
・パイプのジョイント各所から水漏れて塩の結晶が
 出来るし

ただ、SA-2011を使う前はベルリンエアリフトを使って
いたのですが、キスゴムが外れるのが嫌なのと、水槽
に設置するのが嫌でSA-2011に変更したんですよ。

とは言え、一度はスキマーを使用した身としては、やはり
その重要性を理解しておりまして、どうにかならないかと
試行錯誤を重ねる結果・・・
アクリルの蓋受けとベルリンエアリフトのハンガーの連結
に成功しまして、ベルリンエアリフトをキスゴムを使用
せずに水槽の淵に引っ掛ける仕様に成功した訳ですよ。

水槽内に手を入れなくても水槽からスキマーを取り出す
事が出来る様になり、カクレクマノミに手をかじられる事
が無くなった事は、メンテナンス性の向上に寄与する訳で
我ながら満足する出来と相成りまして候。

2013011101.jpg
ほんで、目出度く運転開始。
ただ、2階水槽のせいで水槽奥側には設置出来ずな
ところが微妙・・・。

2013011102.jpg
ほら、微妙・・・。
まぁしばらくはこれで様子を見ますが、海道なんちゃら
も視野に入れつつ、今後もプロテインスキマーについて
考えてみようと思います。

【Marine】 更にスタポ絶好調?

2012年01月07日 17:26

ちわ。
今日、ふと水槽を眺めていたのですが・・・
2012011701.jpg
写真中央の、スタポとライブロック・・・活着しています。
しかし、このライブロックは元々水槽に入っていた物です。
って事は、スタポは成長しているって事か??
水槽に入れて一月も経っていないのに、既存のライブロックを
抱き始める程成長するって事は、今後に恐怖を感じますが
面白そうなので、このまま様子を見ます。
ちなみに、このライブロックは結構大きいので、このライブロック
一面にスタポが広がると思うと、楽しみでしょうがないです。


ウミキノコは・・・
2012010702.jpg
二次ポリプを出し始めた箇所がチラホラ。
白い照明の直下に置いて二次ポリプを開かせたいのですが
カワラフサトサカが立ち上がり始めたので、そちらを照らして
います。白のLED、追加しようかな。

それはそうと・・・
2012010703.jpg
昨年暮れから、こんな物が住み着いています。
潰すとネバネバが出ます。多分種というか胞子というか・・・
とにかくそのネバネバが行き着いた先で繁殖をするのだろうと
予想しています。

怖い怖い。
と、下の彼も言っています。
2012010704.jpg

今日はASPへ行ってきました。
「これ、入れないの?」と言う嫁が指さしたのはミドリイシ。

いやいやいやいや・・・
無理無理(笑

にしても、ハタゴが欲しい今日この頃です。
やっぱり照明強化は免れないかな。

【Marine】 スタポ絶好調!

2012年01月06日 14:45

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年も一年、この拙い文章が皆様のお目に留まる様なら幸いに
思います。

さて、先日投入したスターポリプが開いて来たという記事を
書きましたが、現在では完全に開きました。

2012010601.jpg

floからたまに流れてくる水流にヒラヒラと靡く姿は、見ていて
かなり癒されます。

ウミキノコは一次ポリプは全開なのですが、開きそうで開かない
二次ポリプを待つ感じですかね。

カワラフサトサカもまぁまぁで、調子が悪そうな感じではなく
とりあえず順調と思われます。

うちの水槽では、マメスナも育っているのですが、新たに育った
部分がどこにも活着せずにヒラヒラしている状態だったのですが
先日某コミュニティーにて質問したところ、淡水でいうところの
ウィローモスや、海水ではメジャーなウミキノコの剪定時と同じ
様に、糸で縛って活着させて問題無いという手段を教えて頂き
まして、次回のメンテ時にでもやってみようと思っております。

現在、対象のマメスナピンクは、割と穏やかな2階に非難させて
おりますが、これを1階に戻す事が出来れば、1階はまた華やぐ
感じで、今からウキウキしています。とりあえず火曜日にメンテ
する予定なので、楽しみです。

【Marine】開いて来た!

2011年12月28日 21:26

さて。またまた連投です。
記事を書く前に、何らかの前置きを書く様にしている小生ですが
連投の際の前置きに何を書いたら良いのやら・・・と思いつつ。

そんな事はどうでも良くて、本日午前中からスターポリプがポリプを
出し始めましたよっと♪
2011122801.jpg



2011122802.jpg
おー!
がんばれー♪


2011122803.jpg
・・・何だあれ?何か出て来たゾ?キモッ!
でも、少しだけ入ってみようかな・・・

と、水槽内の井戸端会議が聞こえて来る様です。

ちなみに、午前中は写真の様な感じですが、夕方頃には9割くらいは
ポリプを出していました。明日には開くかな。

【Marine】新入り続々

2011年12月28日 00:37

ちゅーす!

昨夜は会社のバスケ部の練習。
秋まではきちんと練習に参加していたのですが、晩秋からは
長男に付きっきりで基礎の練習に力を入れています。
幼かった動きが、多少まともになりつつあり、クロスオーバーに
キレが出て来た。

やつは褒めて伸ばすのが良い様だが、僕はそれが気に入らないww

そんなバスケの練習が終わって帰宅すると、お荷物が到着して
おりました。

内容は・・・
・飼育が簡単なサンゴセット
・シカクナマコ
・クリーナーセット
・他、用具数点
風呂に入る前に水槽にセッティングし、一晩越しまして・・・

①カワラフサトサカ
2011122701.jpg
初飼育。
現在は写真の様子よりも下を向いてしまっております。
ネットで調べても、最初はそんな感じで、数日後に立って
くるとか・・・。それを信じて、少し待ってみます。

水流も調べておりますが、現在は下手に環境をいじるもの
どうかと思います。ちなみに、ライトは白色LEDと、青白LEDの
照射角に入る感じです。水流は、軽くなびく程度です。


②ウミキノコ
2011122702.jpg
こちらはカワラフサトサカの近くにセッティング。照明具合は
カワラフサトサカと同じ感じですが、水流は若干弱い所に居ます。
一次ポリプは出す様になりましたが、二次ポリプを展開する程
ではありません。
こちらもしばらく様子見。


③スターポリプ
2011122703.jpg
初飼育。
白色LED直下で、水流はOFの給水出口の延長線上と、常に
緩やかな水流が当たる場所。今日は一日ウンともスンとも
言いませんでした。
早く芝の様になびく姿を目にしたいものです。

④シカクナマコ
2011122704.jpg
届いてびっくり!
でかっ!
って。
とりあえず底床をクリーニング・・・いや底床に溜まった餌を食べて
くれるのはナマコだろうって事で。クロナマコが売り切れだったから購入。
もっとガツガツ動いてくれるのかと思いましたが、余り動きません。
導入したばかりなので何とも言えないところですが、たまに動いているので
多少は安心です。

クリーナー達は、元気に活動してくれていますが・・・マガキガイが少々
多すぎる気がします。

新入り達、無事に安定してくれるだろうか・・・。
ワクワクではありますが、ドキドキの方が強いです。

海水水槽の現状

2011年12月26日 09:43

2011122601.jpg

さて・・・最近のトピックスだと海水です。

12/20の話。
底床を、コーラルサンドSサイズから、コーラルサンドパウダーに変更しました。
理由は、Sサイズの表面に石灰藻が付き、汚く見えるから。
コーラルサンドにしたのは、特に使用に関する拘りがある訳ではなく、パッケージが
可愛くて好きだから(パッケージなんて捨ててしまうのに・・・ね)。

うちは、水用の20Lタンクが3個と、砂利スコップやら何なら、機材は整っているので
それ程難儀ではありませんでしたが、他の作業もあり、結局6時間掛かりました。

他の作業というのは・・・
JUNコーポレーションの、スリムオーバーフローという水槽の設置。
要は、現行の60cm水槽の上に、更に60cmのスリムOF水槽(以下、2階)を設置。
2階へは、メイン水槽からPHで水を上げ、OFした水がメイン水槽に戻るという寸法。
以前ASPでディスプレイされているのを見て、サテライトに隔離されているブラック
クラウンを入れてあげたいと思っていたところに、現物が売られているのを発見し
購入してしまいました。

120cm用の水槽台の効果は絶大で、ド安定です。

予定通りブラッククラウンを泳がせておりますが、住処が広くなって落ち着かないのか
最初は端っこでチマチマ泳いでおりましたが、現在は悠々と水槽全体を行き来して
います。これは買って正解なアイテムでした。

ただ、ブラッククラウン2匹では寂しそうなので、ヤドカリでも入れてあげます。
ライトに近い位置づけという事もあり、コケが心配ですが、その経過も見守って行こうと
思います。

タンクデータは後で更新しますが・・・

海水水槽
メイン:プレコ・グラシア(OF) 60*30*36
サブ:JUN・スリムOF
サンプ:GEX マリーナ600改(自作2槽式)
プロスキ:SA-2011

生体
メイン
 カクレクマノミ×2
 ルリスズメダイ×1
 クビアカハゼ×1
 ニシキテッポウエビ×1
 ヤドカリ×1
 マガキガイ×3
 ハナビラタラガイ×2
 マメスナイソギンチャク(ピンク)×1
サブ
 ブラッククラウン×2
 ハナビラタラガイ×2
 マメスナイソギンチャク(ピンク)×1

な感じです。
実は、チャームでちょっとポチッてます。それは乞うご期待♪

【Marine】 がっつりメンテ

2011年01月13日 00:04

遅ればせながら・・・

2011011201.jpg

さて。
またまた得意の長~~~い前置きになりますが・・・

年末年始は実家で過ごしました。
雪が降っているのに雷が鳴っていたりと、訳が分かりませんが
就職氷河期のこのご時世に、従兄弟の長男が某鉄道会社に内定が
決まったとか、目出度いニュースもありつつ、我が愛車ストリームの
2列目に限界を感じて居るのか、うちの嫁が珍しくエスティマに興味津々。

って事で、先日CSオートディーラーさんにエスティマの中古車を拝見しに
行って来ました。
狙うのは
2.4Lアエラス 2WD 黒
これ一本。価格は込み込み200万円が上限。

で、199万円で希望の車が見つかりました。しかも19インチ履いてる♪

ただ・・・19インチなんて、タイや代いくらだよ?って話なので、手放しで
喜べません。が、3列目の床下収納はたまりませんね。

ちなみに、現行型のアルファードも見て来ましたが、あれはあれで良いですね。
しかし、やはり3列目の格納方法が気に入らないので、うちはエスティマを買う
方向です。
12月車検だったストリーム。車検を通すかどうかって事で、9月か10月かにも
エスティマの中古車を探していたのですが、その頃よりも確実に値段は下がって
います。うちは早くて6月頃には欲しいと思っているので、もう半年我慢。

その間にも虎視眈々とリサーチを進めると共に、ストリームからエスティマに
移植する物をはぎ取りつつ、何が必要なのかもリストアップしておかなきゃ。
DVDチェンジャーは買うつもり(笑

ちなみに、その夜、2才の次男の口から
「エッティマ、いつ来るの?エッティマ乗りたいなぁ」
なんて言葉が。


さて、魚ですよね。
今日は海水水槽をガッツリメンテしました。
ライブロックも最低面の物以外は取り出し、水槽の背面のコケを綺麗に落として
濾過槽洗浄まで・・・3時間半。
2011011202.jpg
やりきった感満載です。

ちなみに、昨年末に投入したエダアワサンゴはご臨終。同じくらいの時期に
サンゴイソギンチャクもご臨終。

ウミキノコは元気。

2011011203.jpg
マメスナも元気。しかも少し大きくなっている様な気がします。

大きくなっていると言えば・・・
2011011205.jpg
このひと。


2011011204.jpg
↑現在。
一緒に写っている白いのは6mmのBB弾ですが・・・


m2010111602.jpg
↑約2ヶ月前の2010/11/16に撮影した写真。
一緒に写っている白いのは6mmBB弾丸ですが・・・

2ヶ月でかなり成長しています。
こいつ・・・
何食って成長してんだ??

ウニの成長には炭酸カルシウムが用いられる様ですが、パープルアップでしょうか?
ちなみに、うちの水槽はカルシウム濃度が低いです。オーバースペックなプロテイン
スキマーのせいなのか?原因は沙汰かではありませんが、エダアワサンゴやサンゴ
イソギンチャクの死因はカルシウム濃度が低い事にあるのではないかと思います。
そこで、添加剤をパープルアップからアラガミルクに変更して様子を見る事にします。

さて・・・
年明け早々、散々苦労していた街クエストのボルボロスの討伐に成功して浮かれ調子な
小生のモンハンtri。今後当面の目標はリオレイアですかね。モンハンP3を持っていながら
triの方にハマッてまして、これも当分続くかも。

今年も忙しそうです(笑

【Marine】 またまた追加投入♪

2010年11月26日 16:22

ちわ。

夜勤前っす。

昨夜、我が海水水槽の換水日だったので、サクッと換水作業のみをこなし
ウルトラビッグバッグという500gも入ったポテチをコーラ1Lと共に
Pimp My Rideを見ながらたいらげたミズ吉ですが、デブではありませんよ?

当然の事ながら、水を買いにピュアに行った訳ですが・・・

待った甲斐が有ったと言いますか・・・

アワサンゴが居るではありませんか( ̄ー ̄)ニヤリッ
3群体居たのですが、その内の1群体をゲットして帰宅。

余談ではありますが、こーゆう事がありますので、最近は給料日に小遣い
貰っても、余り使いません。月末になって欲しい物が出て来た時に困らない
様に、普段は温存しております(笑

とりあえず水合わせして水槽に投入したのですが・・・1日経過しても
ポリプの開きが悪い。
適応待ちなのかな?
と思って放置しつつも、エダアワサンゴに関して調べていたら・・・

水流は程々に。

との事。

もっと具体的に表現すれば、波に揉まれる様な所は不適切で、軽くポリプが
なびく程度の所が良いとの事。

うちのはどうだ?
オーバーフローの排水先ではありませんか??
しかもfloからの水流がモロに・・・
波に揉まれておりまして候。

んなもんで、換水のタイミングって事もあり、ライブロックのレイアウトを変え
程々に水流が当たる様にしてみた訳ですよ。

2010112601.jpg
ウミキノコは調子良かったので、場所は変えたくない。
その周辺のライブロックの下には、テッポウエビが頑張って掘った穴にクビアカ
ハゼが居るから、余りイジりたくない・・・なんて制約の中、上の様になりました。

それから一晩経った状況ですが・・・
2010112602.jpg
エダアワサンゴ全体像はこんな感じ。

2010112603.jpg
こんなアングルだったり・・・

2010112604.jpg
ウニが居たり・・・

2010112605.jpg
下側のポリプもきちんと上を向いていたり・・・

と、なかなか良い感じではないですかね。

飼育に関して先輩方の意見は色々で、簡単だと言う人も居れば、ややムズいと
言う人も居る。光は強い方が良いと言う人が居たと思えば、弱くても良いと言う
人も居る。カルシウムの添加が必要という人も居れば、不要という人も居る。

さすがネット(笑
情報の豊富さと不確定さは比例するってか?
まぁその雑多な情報の中から、どれを選択するかは結局自分自身。
よく質問サイトなんかで「どれが本当か分かりません」とか言う人もいますが
正解は自分自身で見つける物。回答者の意見は選択肢でしかないという認識を
持つ事をお勧めします。

とりあえず、手持ちの添加剤としてはパープルアップがあるので、それを添加
しつつ様子を見る事にしますが、今後はPHと硝酸塩濃度だけではなく、KHも
監視しておく必要があるという事ですかね。
PH、KH、GHの関係もきちんと覚えておいた方が、今後の管理も楽になるかも。

今まではPHと硝酸塩濃度は問題無いと分かっていたので、比重しか見てなかった
けど、今後きちんと添加剤を使うとなると、当分は管理項目も増える訳ですね。

そうなると・・・
オーバースペックなプロテインスキマーが仇になる・・・可能性もある訳だ(笑

こうやってみんな深みにハマって行くんでしょうね。

【Marine】 追加と発見と。

2010年11月16日 09:10

どーも。
最近めっきり寒くなりましたね。

うちのBlog・・・
じゃなくて・・・
いや、じゃなくもないか(笑

いやね。
今更ながらモンハン3にハマッてまして。
まだ始めたばかりなので、モガの村のクエストで言うと、奇面族の子供を
助けたところですかね。LV3のクエストはクルペッコ討伐のみって感じです。
武器や防具の素材は全然集めていませんが、とりあえずクエストで壁に
ブチ当たったら考えるって事で。

さて、うちの海水水槽に、新しい仲間が加わりました。
2010111601.jpg
このひと。

2010111602.jpg
マメスナイソギンチャクです。しかもピンク。
夜、照明が消えた後の夜間照明として点灯している青のLEDの光が当たると
ピンクが綺麗に映えるのがスバラシイ♪

かなり手間いらずらしいので、とりあえずは安心です。
水質が良ければ爆発的に増えるとか。それもまた楽しみですね。

そして、そんなうちの海水水槽には、思いがけない仲間が住み着いていた様だ。
2010111603.jpg
バフンウニ♪
一緒に写っている白い玉は、6mmBB弾です。
そこからすると、ウニは8mm程度でしょうか。可愛いヤツです。

落ち着きが無かったサンゴイソギンも、最近は定位置に落ち着きつつあるし
かなかな良い感じな気がします。


って・・・
夜勤後、無理矢理Blog書いてみたけど、頭が回りませんので、今日はこの辺で。

ねむぅ。