Archives[ 2008年06月 ] - Aquarium+α
FC2ブログ

近況でも・・・。

2008年06月28日 17:06

最近の埼玉は天気がパッとせず、なんだかグズグズな天気です。

さて・・・メイン水槽の問題点である、コリドラスとプレコへのエサの補給方法。
香炉だと狭い事が判明したので、香炉は撤去しまして・・・代わりにプラスチック製の土管
みたいなパイプをセット。ポリスチレンという素材らしく、一著前にコトブキ製。
「クリアート・土管曲げ」というらしい・・・。
2008062801.jpg

これを、流木を利用して金魚が入らない様にレイアウトして、この中にプレコのエサを
導入すれば、コリドラスもプレコもエサにありつけるって寸法です。
このパイプ自体が軽いかも・・・と思っていたのですが、このパイプの中にエサを入れる
事で、金魚達はプレコのエサに気づいていない様子でした。

そうそう。先日メイン水槽のメンテをしていた時に・・・
というか、日々のメンテで徐々に・・・湧き水パイプが浮いて、砂から浮上して来たのです。
で、先日遂に完全に砂から出てしまったので、撤去しちゃいました。これを設置するには
水槽リセットに匹敵する工数が掛かるので、おいそれと出来ないのが悩みどころ。

Co.パンダ水槽は・・・モスとナナとミクロソリウムを入れている訳ですが・・・
ミクロソリウムの発育が顕著です。
歯の裏から出た新芽を流木に巻き付けてみたのですが、枯れる事なく順調に伸びています。
2008062802.jpg

今後が楽しみです♪

こちらもCo.パンダ水槽に入れたモス。
2008062803.jpg

突く人が居ないので、こちらも成長しております。

ザリガニの写真を載せたいのですが、なかなかタイミングが合わず。未だに写真を
撮れていません。こちらはその内・・・。

それはそうと、近所の用水路にタニシを発見しました。とりあえず採取は見送りましたが
採取してこようか・・・迷っています(笑
スポンサーサイト



小型水槽に燃える!

2008年06月23日 01:04

今日は・・・
昼間出かけて夕方から水槽。
Co.パンダ水槽にエアレーションが無い事に気づいたのは昨日。
昼間にポンプを買いに行き・・・Co.パンダ水槽にエアレーションを
設置しました。エアストーンはスドーのバブルメイト。
普通の水色のエアストーンよりも泡が細かい気がします。若干。
最近、イブキストーンなる物が気になります。どうなんでしょうね?

で、無事に設置したのですが、時間が余ったのでザリガニ水槽にも
手を施します。
メニューは底面フィルターの設置。って事で、先日Co.パンダ水槽から
撤去した物をそのままセット。ですが、直結されている外掛けフィルターの
濾材を変更してみました。活性炭とリング濾材。バクテリアが定着するまでは
活性炭での吸着濾過でごまかそうかと(笑

最近ホームセンターに行って思うのですが、GEX大繁殖ですよね。
特にセット物の水槽。色々なメーカーの物を見たいのですが、売り場がそんな
状況では、GEXが割と好きな僕としても些かウンザリして来ます。

ところで・・・メイン水槽のエアストーンもスドーのバブルメイトに変更したのですが
メイン水槽をイジっていて思った。

なんか・・・ゴチャゴチャしてんな・・・。
原因は分かっています。無駄にデカいe~ROKAのせいです。しかし湧き水を
止める気はナッシング。何か無いかな・・・。

続・・・Co.パンダ水槽

2008年06月22日 09:19

さて・・・。
今日は本当は仕事なのですが、野暮用で有給頂きました。
仕事は朝7時半からなので、それまでに連絡しなければならないのです。
その為だけに起きなければならないのがダルい・・・。
まぁ前の日(昨日)の間に電話すれば良かったのですが、昨夜の勤務番の班長さん。
出来れば会話すらしたくないほど嫌いちょっと苦手なので、それを避けるためには
自分の勤務番の班長さんが出社した頃を見計らって電話するのがベター・・・と思って
わざわざ会社に電話する為だけに早起きしたんです。

いざ電話したら・・・その苦手な班長さんのPHSに繋がった。
どうやら、事務所の電話が話し中だと、班長さん用のPHSに転送される仕組みらしい。
僕の早起きは無駄に終わった様です(笑

さて、そのまま寝ても良かったのですが、息子が起きてしまったので寝る訳にもいかず。
息子はザリガニの水槽を何やらイジっているので、僕もちょっとした作業を。
Co.パンダ水槽に水草を入れるべく、モス流木にミクロソリウムとナナを仕込みました。
ミクロソリウムに関しては、葉っぱの、新芽が出ている部分をトリミングして流木に仕込んで
みました。その新芽が成長する頃には流石に活着するでしょう。
2008062202.jpg

見方によっては可愛い感じにも見えますが・・・
殺風景と表現した方が妥当かな。石でも積み上げようかな・・・。

弱いとか言っていたパワーキャニスターミニですが、どうやら正常な様です。
というべきか、正常に戻ったと言うべきか・・・。
まだ立ち上げたばかりなので、これが良い物なのかの判断は出来ませんが
水はきちんと循環しているっぽいです。


で・・・
そう言えば、メイン水槽用にこんな物を買いました。
2008062201.jpg

デジタル水温計♪
カッコイイ♪
と思ったら電池式だったのね・・・。
GEXアキュートのがソーラーだったっけ・・・。
これはCo.パンダ水槽に移して、アキュートのソーラーヤツ買おうかな・・・。

それは良いのですが、水温が28℃ちょい・・・。
ヒーターも入れていないのに気温より高いってのは、如何な物かと・・・。
まぁe~ROKAは水中フィルターだけど・・・クーラーも回しているのにこの水温は
異常です。
ちなみに、ヒーター入れてるCo.パンダ水槽は26.5℃ほど。
機会が有ったら、他の水温計と比較してみます。

予定通り@Co.パンダ水槽

2008年06月22日 02:44

2008062101.jpg


今日はお昼からお出かけ。
マクドナルドでポケモンの新作付録が付くとかで、行く先々のマクドナルドは
大混雑大盛況。僕はと言いますと・・・味とボリュームは申し分無いのですが
いかんせん食べづらい・・・メガタマゴをチョイス。
ナイフとフォークが欲しい食べ物でしたが・・・きっとまた食べます(笑

今日はもうすぐ誕生する第二子の買い物がメインだったのですが、僕が道のチョイスを
しくったばっかりに、第一番にアクアショップへ。
マックに行く前だったし、お金に余裕がある事から、衝動買いを防止する為に生体の
チェックは無しで(笑
今日ゲットしたのは・・・
・ニッソー パワーキャニスター・ミニ
・コトブキ スカイライト(グレー)
その他小物色々。

写真は暗いですが、外部フィルターとライト装着で見違えたCo.パンダ水槽。
あとは水草でも植えれば完璧かと。
気になるパワーキャニスター・ミニですが、底面フィルターを撤去した後で
色々な物が浮いていた水も、今ではすっきり綺麗です。
・・・が
シャワーパイプからの水量が凄く少ない気がします。このネタ、以前どこかの
サイトで読んだ気がして色々と調べているのですが、未だたどり着かず・・・。

で・・・
でね・・・
ひょんな事からザリガニを飼う事になりました。
今日は川越のマルヒロ百貨店に、福砂屋のカステラを買いに行ったんです。
ここの7階はペット売り場なのですが、そこでザリガニ釣りをやっていたんです。
男の子・・・陸はカブトムシ、水はザリガニ・・・。
うちの息子も例に漏れずザリガニが好きなんです。小川やら田んぼに連れて
行けと言われていたのですが、農業を営んでいる方にしてみれば迷惑では
ないかと思っていて、何となく腰が重かったので、適当な事を言って息子を
はぐらかして来たのですが・・・。
しかもうちの息子、アクアショップでもザリガニ、ザリガニと、青いのだとか
ミステリークレイフィッシュだとか、お値段の張る物ばかりを見ているので
とりあえず、デパートのザリガニを釣る事に・・・。

で、見事に釣りました(笑

水槽はベランダに放置していたモス水槽。これに入っていたモス、余り成長
していない上に、モスの上に藻が生えているっぽいので、軽く洗ってメイン水槽へ
どぼん。エビとプレコに綺麗にしてもらって、明日にはCo.パンダ水槽へ行く予定。

そんなこんなで空いた(空けた)モス水槽に砂利を敷いて、トンネルを入れて
ダミープラントを入れてザリガニ水槽の完成です。
煮干しを食べるらしいので、経済的ですね。

そう言えばCo.パンダ水槽にエアレーションが無かったので、明日はポンプを
買おうかな・・・と。二股のヤツで、Co.パンダとザリガニに酸素を送ってやらないと。

外部フィルターデビュー♪

2008年06月21日 01:41

ええ・・・。
ボーナス日の本日。

まずは車をぶつけました(笑
今日は嫁の定期検診の日だったのですが、その病院の向かいの薬局の駐車場の
横を通る手すり・・・。その手すりの隣の駐車スペースにバックで駐車する際に
手すりが見えなくて・・・ドン!

リアガラス大破です!!
うちは2台とも保険はアクサなのですが、まぁまぁ良い対応でした。免責金額5万円を
支払えば、後はチャラ♪
やっぱ保険って大切ですね。

ちなみに・・・3年前のこの時期も事故ってます、僕。

今回はMOVEだったのですが、うちのMOVEは1世代前のMOVE。丸目4灯ヘッドライトの
やつですが、代車が新型のMOVE♪CVTのせいか、同じノンターボのくせに力強い走りです。

さて・・・そんな話は置いといて・・・
いよいよ外部フィルター買いましたよ♪
2008062001.jpg

結局予定通りにテトラのユーロEX75。決め手はやはり流量ですかね。
箱を開けてみた感想は・・・随分スポンジが多いフィルターだな・・・。
純正濾材は・・・
・リング濾材 500mL 
・ブラックスポンジ 4枚 
・ウールマット 1枚
・活性炭 1袋(500mL?)

これらの推奨使用方法は・・・
・一番下→リング濾材、ブラックスポンジ1枚
・二段目→ブラックスポンジ2枚
・一番上→ブラックスポンジ、活性炭、ウールマット
らしい。

それをまるっきり無視して・・・
・一番下→リング濾材 1リットル
・二段目→スドー 濾過バクテリア繁殖用濾材スティックタイプ800mL+ブラックスポンジ
・一番上→Tetra EXバイオボール+ウールマット
余り当を得ていない気がしてなりませんが・・・後々EXバイオボールは撤去するかも
しれません。実家に帰省した時にカキガラが手に入れば、一段カキガラにしようかと。

ちなみに、上部フィルターは健在で、更にポンプを流量の多い物に換装しました。
ビッグボーイ600用のポンプで流量は9.5L/分。これでも排水がギリギリの状態。
良く言えば、デュアルクリーン600SPの濾過槽には丁度良い流量かと。
多分、16L/分のポンプにするとか息巻いていた時期もありましたが、そんな事をしたら
上部フィルターから水が溢れていましたね(笑
上部フィルターの濾材は相変わらず。2階はウールマット2枚。1階はスドーのスティックタイプと
軽石。生物濾過バリバリの水槽ですが、これだけ濾過槽が沢山あるんだから、もっと
色々な要素を取り込んで行きたいですね。それは今後の勉強という事で。

勿論底面フィルターも健在です♪

濾過はこんな感じ。

で・・・やっと現場を撮影しました。
2008062002.jpg

プレコ、キュウリを食べていました♪
エビもキュウリを食べているのか、頭?背わた?が白っぽく・・・。

そんな訳で、今日はメイン水槽日よりでした。

明日はアクアショップに行く予定。
Co.パンダ水槽にも小型外部フィルターを・・・。
明日もカネ使って来ます♪

噂の真相@キュウリ編

2008年06月17日 17:26

いやね・・・
プレコがキュウリを好きだという噂を聞いたんですよ・・・。
そんな馬鹿な話があるかい! と調査をしていると・・・カブトムシにでも食べられたのかと
思われる様なキュウリの残骸がフォークに刺さって水槽の底に沈んでいる写真を目の当たりに
してしまいまして・・・。

そんな物を見せられると、小生と致しましても「試してみたい病」は発症する訳で・・・
夕飯のサラダからちょっと拝借して入れて見たのですが・・・
2008061701.jpg

その「前に見た写真」ほどではありませんが、キュウリが食べられて居ました♪

プレコとコリドラスでエサがカブるので、コリドラスにエサが回らないのではないかと
心配していた矢先の新事実なだけに、うれしさも一入です♪
まぁだからと言ってキュウリだけを与える訳ではありませんが、たまにはキュウリも
食べて貰う様にします。

それから悲しいお知らせが・・・。
Co.パンダがまた1匹☆になりました・・・。
前回からは日が空いていて、ちょっと安心してはいたのですが、気を抜いていた訳では
ないだけに、ちょっとショックが大きいです。

盲点でした@Co.パンダ水槽

2008年06月16日 17:27

うち・・・そろそろ赤ちゃんが生まれるんです。人間の。
水槽にとっては結構な驚異ですよね・・・。

うちのCo.パンダ水槽・・・。
2008061601.jpg

スチールラックの際下段・・・そう。床に近い所に置いてあるんです・・・。

それを昨日、カミさんに指摘されるまで気づかなかった僕ですが(笑
ちょっと高い所に逃がす必要がある訳で、一箇所めぼしい所はあるのですが
そこはちょっと奥行きが無く・・・30cm規格水槽がギリギリ置ける様な場所で
そこの床面積は44cm×18cm
水槽のサイズは31.5cm×18.5cm
横幅は良いのですが、奥行きが・・・。まぁ後ろに置いてある物をズラせば
奥行きを数cm確保出来るのです。

が・・・外掛けフィルターは使えません。

って事で、Co.パンダ水槽引っ越しにあたり、フィルターを見直す事にしました。
気になっていた小型外部フィルターを試そうと思うのですが・・・
ニッソー パワーキャニスターミニ

エデニック シェルト V2
を候補として挙げたのですが・・・見た目も選択肢の重要なファクターとする僕
としては、ニッソーのパワーキャニスターミニに軍配が上がりそうです。
あの白と青のデザインがいいですよね・・・。

ちなみにテトラの銀色のヤツは、蛇腹ホースが気に入らないので選択肢にすら
入れていませんが(笑
まぁホースをどうにかすれば良いだけの話ですが・・・。

と、まぁそんなこんなで、また機材を買う事になりそうです。

最近暑い日が続きますが、水槽の水温に変動は見られません。
クーラーが威力を発揮する日はいつになる事か・・・。

プレコの正体・・・

2008年06月12日 22:16

先日我が家にやって来たプレコ。
様々な所をハムハムし、おなかに凹みも見られず元気いっぱいです。

どうしてもコイツの素性を証してやりたくて調べる事数日・・・
やっと進展がありました。
学名はHypostomus plecostomus(ヒポストムスプレコ)
一般名はサッカープレコだとか。
他にもトリニダートプレコというとか・・・。

しかし学名であるHypostomus plecostomus(ヒポストムスプレコ)の中で
更に幾つかの種類がいて、その中の一種がトリニダートプレコ。

それが・・・
そのトリニダートプレコにも様々な種類(亜種というのか?)が存在する。
その種類の一つがサッカープレコなのか・・・それともトリニダートプレコの
事をサッカープレコと呼ぶのかは不明。

まぁどちらにしても大きくなる事は確からしい・・・。

どの位で大きくなるかは知りませんが、このまま飼育するのは不可能というか
飼育者としてのモラルに反すると思うので、このプレコが大きくなったら別飼育
しないと・・・です。いつになるかは知りませんが・・・。
半年後なのか3年後なのか5年後なのか・・・。10cmくらいで成長が止まって
くれないかな・・・。

プレコ、メイン水槽に帰る。

2008年06月09日 13:37

餌付けの為に隔離していたプレコですが・・・プレコフードをエサだと認識し
食いついてくれる様になったので、メイン水槽に戻しました。

2008060901.jpg

流木ですましている姿は、なかなかカッコイイのですが・・・いかんせん水槽の
コケではっきり写らないのが玉に瑕・・・ですが、このコケも一晩で概ね無くなりました。
仕事が速いぜ、プレコ♪

2008060902.jpg

一生懸命ハムハムしていまいした。

2008060903.jpg

内気だとかいう噂のコリドラスですが、最近近づいても逃げなくなりました。
慣れたのだろうか・・・。

先日から本格的に外部フィルターのリサーチを始めました。
EHEIMがいい・・・という話はよく聞くのですが・・・僕はあの外観がどうにも好きに
なれないんですよね・・・。ポンプの能力と濾材バスケット数、メンテナンス性と
見た目でTetraのEURO EXパワーフィルター75に軍配が上がりそうです。
外観はニッソーのパワーキャニスターがシブくて好きなんですけどね・・・。

あと、現在使用している上部フィルター、GEX デュアルクリーン600SPのポンプが
貧弱な事に気づきました。毎分6.7リットル/分の流量しか無かったんです。
これをビッグボーイ・グランデ600用のポンプに交換すると、9.5リットル/分の流量に
パワーアップです♪

あと10日でボーナス・・・
待ち遠しいですが、そろそろ次男出産も・・・。
忙しくなりそうです。

こんなはずじゃなかった・・・。

2008年06月06日 09:37

たまに「○○は金魚と混泳出来ますか?」なんて質問を見かける。
まぁ確かに僕も金魚と混泳出来る魚を探していましたし、今もその術を
追い求めている訳ですが・・・。

僕は悟りました。
金魚と混泳出来るとか出来ないとかは、水質とか水温とか性格の問題は
二の次。金魚と混泳させる魚のエサを金魚に食べられない環境にするのが
最優先だと。

プレコ。
こいつのエサも金魚が大好きらしい・・・。
コリドラスは小さいから、香炉コリシェルターで十分事足りるのですが
体調5センチほどあるプレコは、そうも言っていられないのです。

プレコのテリトリーが決まって居なかった事もあり、一度はメイン水槽に
入ったプレコを、パンダ水槽へ移動。コロコロと環境を変えてしまって
プレコには申し訳無いのですが・・・。
まぁメイン水槽から外した理由は、実は他にありまして・・・。
餌付けの為。今まで何を食べて来たかは知りませんが、うちではヒカリの
プレコタブレットをメインにするつもり。ヒカリクレスト・プレコってやつ。
まずはその味を覚えさせる必要がありそうなので、ライバルが居ない
Co.パンダ水槽へ引っ越した訳です。

餌付けも成功したのか、プレコタブレットが無くなります。
が・・・これが予想外の事態が起きている訳です。
プレコ、フンが凄い。こんなに水を汚す魚だとは思ってもいませんでした。
まぁフンを沢山するという事は、それだけ食べているという事なので
その点は安心です。フンを取り除くのは飼い主の問題であり、プレコの
問題では無いし。

そこで考えます。度々出てくる「濾過について」。
上部濾過を90センチ用のポンプに換装して、パイプを2分岐しようってのが
当初の目的なのですが、上部濾過器の容量に、果たして毎分16リットルの
水流、水量に耐えられるのか?って問題。
最近思うのですが・・・外部フィルターにした方が早くね?って事。コストは
掛かりますが、リスクはゼロ。無理して変な不具合に見舞われるよりは
確実に安パイをチョイスした方が絶対良い。

って事で、外部フィルターのリサーチ開始です。
もうすぐボーナスだし(笑

そうそう。Co.パンダ達、ヒーターを入れる前の状態が普通だと思っていたのですが
ヒーターを入れてから凄く元気です。チョコチョコと動き回っては、ピタッと止まったり。
若干ですが大きくなっている様な気もします。

今日の水槽・・・ミクロソリウムの新芽とプレコ

2008年06月04日 00:48

はいどーも♪
まずは朗報から。ミクロソリウムについて色々と調べていたのですが、新芽は葉の裏から
出て来るとか?
今ひとつイメージが掴めていなかったのですが、本日発見しましたよ、ミクロソリウムの新芽♪
2008060301.jpg

本当に葉の裏から出ています。有る程度成長したら、この部分の葉を切り取って流木やら
石やらに巻き付けて活着させるのだとか・・・。その日が来る事を楽しみに待っているのですが
新芽と言えば金魚・・・。
食べられはせぬだろうか・・・と気を揉んでおりまする。

ナナは・・・ランナーなのか根なのか分かりませんが、白い物が伸びている様な気が
しますが、それが元々あった物なのか、本当にうちに来てから伸びたのかがいまいち
確証が得られない事から、とりあえず見送る事に・・・。

そしてコレ。
2008060302.jpg

夜勤の前の日ってのは、どうしてこう何か買いたくなるのでしょう・・・。
嫁がキッチン用品を買いたいという事でホームセンターに行ったのですが、当然の様に
僕と息子はアクアコーナーに向かう訳で・・・。
今日はプレコが沢山居ました。沢山居たと言っても、セルフィンプレコとプレコストムス・・・?
プレコストムスって何だ??と思いつつも、黒くてシブいのが居たので、思わず購入して
しまいました。
そもそもプレコの正式名称が「プレコストムス」らしいのですが・・・
って事は、この種はタダのプレコ?
犬で言えば、柴犬とか秋田犬とか土佐犬じゃなくて「犬」?
ほら。セルフィンとか、ロイヤルとか・・・さ。「○○プレコ」みたいに「プレコ」の前に何か
付かないのかな・・・みたいな話をしていたら、息子が「このプレコは名字が無いの?」と
我が息子ながら可愛い事を言ってくれました(笑
って事で、このプレコストムスは「何プレコ」なのかご存じの方、ご教授願います。

とりあえず水合わせが終わり、水槽のガラス面に吸い付いて「はむはむ」してます。

次はインペリアルゼブラプレコを・・・・・・。
なんつって。

カブトムシ・・・最終的には・・・

2008年06月03日 01:05

2008060206.jpg


うちのカブトムシ、羽化したのは結局6匹。蛹2匹が1ヶ月経っても羽化しないし
全く動かない事から、意を決して蛹室を開けてみました。
2匹とも奇形な状態で、蛹の状態で★になったのか、蛹化不全だったのかはわかりませんが
我が家で羽化した成虫は合計6匹です。
ちなみに★になった蛹は両方とも♂でした。

配分は、3対3の合コンです♪
が・・・♂と♀1ペアは、友達の所に既に里子に出しました。とても喜んでくれたのでOK。

で、結局写真の4匹が我が家でゴソゴソやっています。

一際赤い♂が、先日Blogに載せた♂です。赤くてカッコイイでしょ(笑

今は2つのケースに1ペアずつ分けて入れています。
本当は♂1匹と♀2匹にして繁殖率を上げたかったのですが、まぁしょうがない。
上手く繁殖して、来年は更に賑わって欲しいです。

カブトムシ当番の息子は、毎日楽しそうに話しかけながらゼリーの交換時期を伺っている
ようです(笑

今日の水槽・・・ライトリフトとヒーター買ったよ。

2008年06月03日 00:56

いや、さしてネタが無いからと言って、このタイトルは如何な物かと思い、何となく
内容が分かる様に付け足したところ、なんとも往生際が悪く、且つ締まりの無い
タイトルになってしまう訳でして・・・。

結果から言うと、Co.パンダ、更に1匹減りました。こちらも原因不明というか原因が
確定したというか・・・。ちなみに水温は22℃。これから暑くなると思ってヒーターは
入れて居なかったのですが・・・気温は上がったり下がったりで。上がるのは良いの
ですが下がるのは頂けないし、思った以上に下がってしまいまして・・・。

管理能力の無さに憤りと、何とも言えないモヤモヤ感だけが残ります。

そこでヒーターを買いました。考えているヒマなど有りません。
2008060205.jpg

今回購入したのは、EVERESのプリセットオートヒーター50です。
選択肢が少なかった中でもまともそうだったので。
※水槽に写っている、やる気が無さそうにカメラを構える人物はシカトするという事で。

昨夜設置したのですが、活性が上がりました。エサへの嗜好性も良くなった様な気がします。
店員さん曰く「オートヒーターは温度が結構振れるので、こまめにチェックして下さい」との事
だったのですが、水温は27℃で安定です。
とりあえずこのまま様子見としますが、結構日当たりが悪い所に置いているCo.パンダ水槽。
ライトは要らないのかな?と思ったりします。

ショップに行ったらライトリフトを見つけたので、購入してしまいました。
らくらく照明リフト。
2008060203.jpg

安定性が悪く、壊れやすいと評判のGEXの物です。「らくらく」という商品名でお気づきの方も
多いでしょう・・・。確かにパッケージにも「気をつけないと壊れますので気をつけて下さい」
ざっくり言うとそんな内容の文面も(笑
全然「らくらく」じゃねぇじゃんよ?
多少無意識に取り扱っても大丈夫な物を作るのがメーカーの努めだろ?なんて思いつつも
購入してみました。
まずはライト側。確かにライトに設置し辛い気はしますが、その分ライトとの固定性は強い
気がします。僕的にはOKなのですが、他のBlog様の中には、ライトに取り付け辛いから
無理矢理ヤっちゃって「バキッ」とイくみたいですね。
問題は水槽側。多分枠有り水槽用なのですが、枠を挟む構造ではなく、枠に乗せる感じ?
乗せてマジックテープで固定しろなんて代物です。まぁ各社の水槽に対応する様に
汎用性を持たせるには致し方無いのかな・・・と思いつつ、後で加工します。
勿論、マジックテープなんて物は使用しませんが。
材質がどこにも書かれておりませんが、多分硬質塩ビかな・・・と。
ちなみに、枠への固定が云々書きましたが、枠から落ちる感じではありませんでしたよ。
設置後はこんな感じ。なんとなくカッコイイ(笑
2008060204.jpg


先日の定期半換水時に一時的に日光浴させていた水草達。
特にナナなのですが・・・
2008060201.jpg

葉の表面に気泡が♪

2008060202.jpg

そして、葉の切れ目から水面まで一列に酸素が!!!
光合成♪
ショップでメタハラに照らされている水草達みたいだ・・・と思いに耽っておりました。
これが水槽でも見られたらいいのにな・・・と思ったり。
最近思うのですが、ライト強化といって3灯式を買うべきか・・・クリップライトの小さいので
照らすのが良いのか・・・。ちょっと考えています。
メンテナンスのし易さや、冬の事も考えてチョイスしないと。

話は変わりますが、うちのCo.バレアトゥスとアエネウスが大きくなったなんて話は以前
書きましたが・・・ショップの同種達は更に大きかったです。
正直、うちのも結構いい線行ってんじゃね?なんて思っていたのですが・・・はい。
井の中の蛙でした(笑
頑張って育てます。

埼玉水族館に行って来た♪

2008年06月01日 01:52

タイトルの通りなのですが・・・

デジカメ家に忘れた(笑

息子の小学校からたまにビラが入って来るんです。A4カラーのチラシみたいなヤツ。
海の無い埼玉県の水族館なので、淡水だろうと思っていたのですが、やっぱり淡水魚の
水族館でした・・・が、ナメてました。

まぁ確かに、その辺のショップに売っている様な水槽にライトが乗った60センチとか90センチの
水槽に淡水魚が入ってる・・・なんて物が結構ありまして。
いや、水族館の様に大きな水槽もありますよ?
割合的には半々程度でしょうか。

家に水槽が無ければ、もしかしたら余り面白くないのかも知れませんが・・・
僕は大きな水槽よりも、60センチや90センチの水槽ばかりを真剣に見ていました。
だって・・・色々な水草が入っていて参考になるんですもん♪
まぁ参考になると言っても、所詮は淡水魚の水槽。流木に活着してるのはミクロソリウムや
アヌビス系。見覚えのある水槽と言ってしまえばそれまでなのですが、それ故に見ていて
楽しかったです。

息子的にはピラルクが見たかったらしいのですが、肝心のそのピラルクは居ませんで・・・。
それでもソウギョやらアロワナやら、大きな淡水魚も結構いて、思ったよりも楽しかったかも。
ただ・・・全体の規模が物足りなかったかも。
金魚も居ましたが、和金、主文金、琉金、出目金、コメット、桜錦・・・こんなもんかな。
つまらないという意味ではなく、金魚ももっと種類が居るんだから、もっと紹介してあげても
いいのに・・・と、思いっきり「金魚を飼育している人の金魚贔屓目線」の小言をブツブツ・・・。

外には大きな池があって、鯉に餌付け(エサは50円)も出来て楽しいのですが、僕は正直
鯉の補食の姿が苦手だったりします。理由は・・・我先にと覆い被さって来る様なあの
形相がちょっと・・・。

海水魚の水族館に比べたら、煮え切らない感はありますが、またその内行こうかな・・・と
思えたので良かったです。

ちなみに・・・行きは高速を使ったんです。うちからだと、さいたま市を突っ切って岩槻から
東北自動車道に乗り、羽生で降りるのですが、さいたま市の市街地が凄く渋滞するんです。
で、帰りは下道を帰って来たのですが、うちのナビは優秀なのか、渋滞しない道を案内して
くれるんです。その代わり・・・すんごい細い道ですけど・・・。優秀なんだか阿呆なんだか。
結果、下道を走った帰り道の方が時間が掛かりませんでした。

今日のテンションが冷めない内に、明日はアクアショップに行って来ます(笑