Archives[ 2008年09月 ] - Aquarium+α
FC2ブログ

Eheim 2211サブフィルター

2008年09月29日 22:32

遂に運用開始しましたよ、サブフィルター♪
先にも紹介しましたが、エーハイムの2211です。
あの緑色が気に入らないとか言っていましたが、他に良いサイズ、良い使い勝手
そしてアフターパーツが豊富なサブフィルターが見つからなかったので、結局エーハイムに
してしまいました。
程度の悪い自作品を使うよりも数倍良いかと思います。

2008092905.jpg

メインフィルターは例によってTetraのユーロEXパワーフィルター75。
勿論サブ2211との接続は保証外な訳ですが、メーカー的に2211との接続を推奨している
メインフィルター(ポンプ)の流量の最大と最小は・・・
最小:エーハイム2211(フィルター) 4.1L/分
最大:エーハイム1048(ポンプ) 10.0L/分
という事で、4.1~10.0Lまでは対応していると見ました。
我がユーロEXパワーフィルター75は10.5L/分。
ま、0.5L/分 オーバーではありますが、まぁ大丈夫でしょう的な感じです(笑

そして水槽はと言いますと・・・予定通りストレーナースポンジを撤去してみました。
実はストレーナースポンジを付けていると、流量は低下するし、ストレーナーの網目に何か
溜まるんですよね・・・。それも流量低下の要因ではあると思うのですが、これでスッキリ
しました。あとは2211に詰めた粗目スポンジを換水時に洗浄する運用で様子を見てみようと
思います。

ただ・・・給排水ホースにジョイントを入れてないので、メンテは若干大変かも知れません。
頑張ります。
スポンサーサイト



お久しぶり♪

2008年09月29日 14:07

さて・・・いつもは夜勤が終わった朝にでもBlogを更新していた小生ですが・・・
次男が生まれてからというもの、なかなかそんな時間も取れず、暖めていた
ネタすら忘れてしまうという醜態です(笑


とは言っても、日々の世話はきちんとしていますよ。
換水サイクルを2週間に1回に引き延ばしましたが(笑

さて・・・まったりと水槽を眺めていたら、なんとパキスタンローチに異変が!!!
2008092901.jpg
よ・・・横たわっているではないですか!!!

最初は驚いたのですが、スポイトで水を吹き付けたら普通に泳いでおります。
エサの時間になればきちんとエサも食べていますし、何の変哲もなく暮らしている様です。

って事は・・・
遂にシャッターに納めました。パキスタンローチの寝姿。本当に横になって寝るんですね。
なんとも愛くるしい姿です。
できる事なら添い寝してみたい・・・。

2008092902.jpg
そうかと思えばこっちの人・・・メタボでしょうか?おなかが膨らんでおります。
何でも繁殖期を迎えたメスはおなかが膨らむのだとか・・・。ちょっとドキドキですが
注意して経過を見守ります。

2008092903.jpg
そして、相変わらずコケてる30cm水槽。換水サイクルを延ばしたのはコレがきっかけ。
少しくらい水槽内の水を安定させた方が良いだろうと思いまして。これが吉と出るかは
分かりませんが、すくなくともコケの発生要因は水だけではない事は確か。
ライトの点灯時間が長いんでしょうね。タイマー制御していない30cm水槽は、朝仕事に出る前に
点灯し、帰宅後消灯。勤務時間だけで12時間なので、出勤、帰宅時間を入れても13時間は
点灯している事になります。明らかに長すぎですね。
しかも消し忘れて寝てしまう事もたまに・・・(笑

2008092904.jpg
そして極めつけがコレ。
EHEIMのサブフィルター2211です。
60cmのTetra ユーロEXパワーフィルターに直結するために購入しました。
が、粗目スポンジパッドの在庫が1個(2枚)しか無かった事から、未だ導入していない状態です。
これで水槽内のストレーナースポンジは撤去して、この2211に物理濾過を担当して貰います。

さて・・・効果の程は。

ネタが無い・・・。

2008年09月23日 00:40

なら書くなって話ですが・・・。

いや、無い訳じゃないんですよ。結局、60cm水槽の水の黄ばみは、換水を繰り返している
内に消えました。いや、物理的に言えばリセットでもしない限りは消えませんので、正確には
限りなく薄くなりました。と書くべきでしょうか。
もう見た目はすっかり無色透明です。

何か・・・大偉業を成し遂げた感がフツフツと沸いて来る感じ・・・ですが、一方では同じように
バクテリア過多だろうと思われる様なフィルター構成の水槽も沢山見ますが、あの方々の
水槽は黄ばまないんでしょうかねぇ。活性炭の類も入れてないみたいですし・・・凄く気になります。
人と同じ事をやっていても、それが自分の水槽で同じ結果が得られないという、とても難しく
そしてとても良いお題だったと思います。

活性炭否定派だった僕ですが、これで黄ばみが取れなければ、それこそ流木を疑わざるを得ず
活性炭を入れたのでしょうか・・・。背に腹は代えられないので、多分入れるでしょうけどね。

話は変わりますが、うちの嫁・・・家が欲しくなった様です。
いやね、今まではマンションでも良い様な話をしていたのですが、やっぱり家が欲しくなった
みたいなんです。多分回りの人たちは既に賃貸を卒業しているからでしょう。そしてうちの
賃貸マンションの社宅契約も今年度いっぱいで切れてしまうので、結局は今のマンションを
賃貸契約に移行するか、他を借りるか買うかって話になるんです。

それが・・・今家を買うとしたら、長男の小学校の関係で近所に選択肢が絞られるのですが
次男が小学生になる頃、今長男が通っている小学校は存在するのか?って問題もチラホラ。
まぁ、そんな事を言っていては何も始まらないのですが・・・。

めぼしい物件があるのですが、駐車場が無いっぽい・・・。致命的なので、今回は見送る方向で。

家が建てば・・・
水槽増やせるかもね♪

CO2拡散器

2008年09月19日 19:37

さて・・・昨日、今日と北浦和くんだりまで行って『有機溶剤作業主任者講習』なる物を
受講して来ました。有機溶剤の特性から、有機溶剤を使用する作業に必要な換気装置やら
法令やら人体への影響やらを習って来たのですが・・・うちの会社は結構きちんと
してるんだな・・・と思ったり。

最後にテストが有ったのですが、問題ナッシングです。まぁ合格率97%。不合格率が
消費税率よりも低い・・・。多分、受講する事に意義が有るんでしょうね。



話は変わりますが、先日購入したCO2拡散器。
2008091901.jpg

絶好調です。泡の大きさはウッドストーンと同等ですが、なんと言っても見た目がクール♪
わざわざ見える所に設置しています(笑

良い機会なので、『○秒○滴』なんてのを見てみたのですが・・・
2~3秒に1滴くらい。まぁ発酵式だから制御しようなどとは思っていませんが、ボンベ
使用されている方々の『1秒1滴』の半分から1/3の量だったとは・・・。

CO2に関係するところ、水草繋がりって事で、最近ライトが欲しいです。
Tetraのライトが格好いいと思っていたのですが、あれって変な蛍光管でやんの。
あの・・・2本の蛍光管に橋を架けて繋げた様な形の・・・。って事は蛍光管の選択肢は無いって
事になりますよね。12000Kが無駄になってしまいます。

そうそう、ライトと言えば、先日かねだいで17000Kってやつを見つけた♪
17000Kって・・・どんなだろ??( ̄ー ̄)
その様に、色々な蛍光管を組み合わせて使いたいので、普通の蛍光管を使用する
スタイリッシュなライトが欲しい訳です。

30cm水槽のライトも、エーハイムのライトが3灯とか有るみたいだし・・・。

色々調べてみようかな(笑

冷凍赤虫

2008年09月16日 10:39

底物も増えた事ですし・・・
新しいエサを試してみる事にしました。

どこかのサイト様にも書いてあったんですよね・・・。
メインを赤虫にして、固形の人工飼料は補助的に使用する・・・と。まぁ人間にも
食べ物の好き嫌いがある様に、人んちとうちが同じである保証はありませんが・・・。
2008091601.jpg
そしてやっぱりキョーリンのエサ。うちでつかっている
・金魚
・カラシン
・乾燥イトミミズ
・コリドラス
・プレコ
これらのエサは全てキョーリンだったりして、更に冷凍赤虫までキョーリン。
別にキョーリンのエサが良いと感じている訳ではなく、またキョーリンフーリガンな訳でも
ありません。全くの偶然ですので悪しからず。

2008091602.jpg
これを小さなザル(100均で買った茶こし)に1キューブ取り出し、流水解凍した物を
例のカラスボトルに入れて水槽へ・・・。
程なくして、ボトル周辺をウロウロするパキスタンローチ・・・と思ったら、早速食べて
いました。コリドラスも寄って来るし、なかなか良い感じっぽいです。

とりあえずしばらく様子見って事で。

黄ばみその後・・・

2008年09月12日 01:11

あーでもないこーでもないとグダグダやってた水黄ばみ対策。
バクテリア過多に着目してフィルターを減らしてみましたが・・・

昨日が半換水の日。上部フィルター撤去前と今回の半換水直前の黄ばみの様子は
見た目ではっきりと分かる結果になりました。
黄ばみの度合いが軽くなりました。
対策直後からの黄ばみの進行までは見ていませんが、大して変わっていないという
印象です。それはデータで示すまでもなく、また黄ばみの進行を意識して見なければ
分からないレベルだと思います。
そして半換水して、また黄ばみは薄くなりました。一夜明けた今日もまた、昨夜から
進行していない様子です。

そんなメイン水槽の住人。
2008091104.jpg
「文句有っか?」
2008091105.jpg
ひれの具合も良く、全く退色していない更紗2号。いい加減名前を付けてあげた方が
いいのかどうなのか迷うけど、金魚に名前を付けてしまうと、他の魚たちにも名前を
つけてあげないと・・・。スマトラなんて、どれがどれだか区別が付かないのですが(笑


2008091102.jpg
そして昨日うちに来たパキスタンローチ。
消灯後なので暗い写真です。
明るい内にきちんと撮影してあげたかったのですが、落ち着きが無く断念・・・。
2008091101.jpg
ドジョウのくせに平べったい体。それがドジョウらしくなくて好き♪
「千と千尋・・・」に出て来たハクってこんなんじゃなかったっけ??



2008091103.jpg
で、エスペイ。
それがね・・・。昨日かねだい行ったんです。
そしたらね・・・
・ヘテロモルファ
・ヘテロモルファブルー
・ヘンゲリー
・ソムフォングシィ
と、ラスボラの仲間が沢山いて、ちょっと感動♪
欲しくなってしまいましたが、ちょっと我慢です。が、売ってる店は確保したので、今後の
夢が広がります♪

パキスタンローチ

2008年09月11日 00:34

以前から気になっていたんです。
ドジョウ系の魚。

ただ・・・プレコも好きな僕。
コリドラスも増やしたい僕。

けど、プレコも居るし、コリドラスも居るし・・・とりあえず新天地を求めてドジョウ系を
ゲットしました。

2008091001.jpg
※ビミョーな写真で申し訳無い・・・。その内撮り直します。

実は今日買おうかな・・・と思って、昨日少し調べたんです。水質も弱酸性から弱アルカリまで
対応する様ですし、対応水温も幅広く、エサもほぼ何でも食べる。正確は温厚・・・
と、凄く飼育し易い魚の様ですね。

ただ・・・複数飼育にて、同種にちょっかいを出す場合があるとか無いとか・・・。
しかし、そんな事は無いですね。コリドラスとツルんでチョコチョコ泳いでいて、可愛い限りです。

この魚・・・クラウンローチもらしいのですが、横になって寝るらしいですね(笑
いつかシャッターチャンスが有れば良いのですが・・・。

マッタリです。

2008年09月10日 01:00

さて・・・30cm水槽のメンテを終えてマッタリなミズ吉です。
思いつきでカーナビ買って18万円ブッ飛んだとか飛ばなかったとか・・・。

うちの水草はナナとミクロソリウム。コケの仲間って事でモスが居るけど、基本それだけ。
2008090901.jpg
↑ね。

それでも最初は満足していたんですが、最近なんだか物足りなくなってきました。
もっとバリエーションに富んだ水槽にしたいな・・・と言っても派手派手でゴチャゴチャしてんじゃなくて
数種類の水草を少量ずつ・・・無い物ねだりではありますがセンス良く植え込んでみたいな・・・
なんて思っています。
とりあえずバリスネリアあたりをヒラヒラと・・・と思っているのですが・・・。

ライトは大丈夫なのかな??(笑

魚ももう少しだけ増やしたい。コリドラスを。
しかしコリドラスを飼育するには、26℃のうちの30cm水槽では、些か水温が高い気がするんです。
って事で、ヒーターをサーモスタット付きにして23℃程度でキープしたい訳です。
丁度ヒーターの予備を欲しいと思っていたので、転機なのかも知れないです。

最近気温が落ち着いて来たんですかねぇ??
メイン水槽の水温が21℃から20℃あたりをウロウロしています。
うだる様な暑さの少し前とシステム的には何も変わってないのですが・・・。エアコンの温度すら
変えていないのに・・・。不思議ですね。

メイン水槽と言えば・・・
水の黄ばみは劇的に改善されました。前回の換水時から黄ばみが進んだか?進んでないか?
的なレベルです。明日は定期半換水の日。それ以降どうなるかな・・・。楽しみです。

30cm水槽

2008年09月08日 01:11

かなり前ですが、60cm水槽のまとめという記事を書きましたが、今度は30cm水槽を
纏めてみようと思います。決してネタが無い訳ではないのですが・・・。


2008/05/23 
 メイン水槽にて飼育していたCo.パンダを個別飼育しよう!
 と、急遽立ち上げた30cm水槽。
 ・水槽:GEX マリーナガラス水槽Sサイズ(白)
 ・フィルター:GEX 簡単らくらくe~フィルターSサイズにコトブキBOTTOM IN FILTER直結
 ・ライト:普通のクリップライト
 ・底砂:スドー ピュアオレンジ+ボトムサンド 50:50


2008/06/02
 ・ヒーター導入。
  EVARIS プリセットオートヒーター50
2008060205.jpg


2008/06/22 
 ・外部フィルターとライトを導入
  ニッソー パワーキャニスターミニ
  コトブキ スカイライト・グレー
2008062202.jpg


2008/06/23
 ・エアレーションが無かった!!って事に気づき、エアレーション追加
  ポンプ:GEX SION S20
  エアストーン:スドー バブルメイト


2008/07/03
 ・水槽を格好いいのに変更♪
  ニッソー:クリアスティングレーS
 ・パワーキャニスターミニの濾材を変更
  スドー:エデニックシェルト スポンジフィルター
  GEX:ろかじゃり(スポンジフィルターバスケットのスポンジ周辺のみ)
2008070305.jpg


2008/07/08
 水温対策に、自作ファンを導入。
20080070701.jpg
どうよ!?


2008/08/01
 ・生体追加
  スマトラ(ノーマル)3匹
2008080301.jpg


2008/08/10
 ・生体追加
  グリーンスマトラ2匹
 ・Co.パンダメイン水槽へ引っ越し
2008081001.jpg


2008/08/12
 気づいたら水草や流木で派手になっていた・・・。
2008081201.jpg


2008/08/18
 ・生体追加
  ラスボラ・エスペイ3匹
2008081803.jpg


2008/08/21
 ガラス面がコケ始める・・・。半換水という換水量を疑い1/3換水に変更。
 これが功を奏し、後日からコケが減り始める。ちょっとレベルUP♪
2008082101.jpg
ナナの成長が著しいですね♪

2008/10/12
 プリステラを10匹追加。
 賑やかになった。
 っつーか過密だろ・・・。

2008/10/15
 Co2添加開始。60cm水槽からのお下がりだけど。
 水草の生長の楽しみよりもコケの発生が怖い。

2008/12/10
 生体追加
 カラーサザエイシマキガイ 3匹
 シマカノコガイ 2匹

2008/12/13
 ライトをコトブキ スカイライトフリーから
 アクシーキュート300へ変更

2008/12/18 
 外掛けフィルター追加
  ・ニッソー フラットフィルターS  
 濾過云々ではなく、水質を弱酸性にキープする為に
 濾材ではなくソイルを入れて回す。ソイルが入った
 フィルターを水が通る事で、水槽内の水質が弱酸性に
 傾くのではないか?というネタ。

2008/12/23
 ニッソー パワーキャニスター・ミニの配管変更。
 エーハイムのシャワーパイプとオーバーフローパイプに
 変更する事で、見た目が相当スタイリッシュになりました。
 
2009/01/12
 ニッソー フラットフィルターSを撤去し
 GEX スリムフィルターMに変更。詰めるソイルの量が
 3倍位になった気がします。
 水中モーターが気に入らない。Sサイズにしときゃ
 良かったよ・・・。

2009/02/12
 エアレーションにバブルストッパーを導入。

2009/02/14
 現在のエサ
  ヒカリクレスト カラシン

2009/02/21
 CO2ディフューザー撤去。20Cへ移設。

2009/04/11
 地元岩手で拾ってきた石を投入♪
 なかなかシブくなったかも。

2009/04/26 CO2ボンベを導入。
 GEX CO2レギュレータ15
 はっきり言って失敗。74gボンベ用のレギュレータに買い換えないと。

2009/04/27 フィルターネタ。
 ニッソー パワーキャニスター・ミニを撤去し、TetraのAX-45を導入。

2010/03/25
2010032503.jpg
コリ水槽だった30cmキューブを海水水槽へ転向した為、コリ達を受け入れる事となり
リニューアル。
・水槽
 NISSO クリアスティングレー CS-S (約30cm/約12L)

・フィルター
 メインフィルター Tetra AX-60(タップで流量抑制)
  濾材
   Tetra ブラックスポンジ 4枚
   パワーハウス ソフト Sサイズ
 サブフィルター GEX スリムフィルター Mサイズ
  濾材
   パワーハウス ソフト Sサイズ

・ヒーター
 EVARIS プリセットオートヒーター50

・照明
 ビバリア コンパクトライト ルミノ 24W
 (NISSO プログラムタイマーで11時間点灯(10:00~21:00))

・底砂
 SpringWater 湧き水の砂

・生体
 Co.シュワルツィ 2匹
 Co.レティキュラートゥス 2匹
 Co.レウコメラス(パンク) 2匹
 Co.カネイ 1匹
 タイガープレコ 1匹
 プリステラ 5匹
 スマトラ 1匹
 ヤマトヌマエビ 3匹
 カラーサザエイシマキガイ 4匹


現在までこんな感じ。今回は写真満載なので、重いかもね(笑

2012/01/14現在
30cm水槽は現在運用しておりません。

お洒落な容器

2008年09月05日 22:21

昨日撤去した上部フィルター。
そしてガラス蓋を設置する訳ですが・・・手持ちのガラス蓋は片方だけに切り欠きがある。

外部フィルターのオーバーフローパイプは出せるのですが・・・反対側に設置してある
底面フィルターのポンプの配線とCo2の配管が出せない・・・。
ガラス蓋を少しズラして出していたのですが、エアレーションの泡が弾けて水が飛ぶ事から
余りイケてない・・・。

水槽と同一メーカーのGEXの両切り(ガラス蓋の両端に三角形の切り欠きがあるタイプ)の
ガラス蓋が良かろうと探すも、見つからない。メーカーは違っても良いからと、ホームセンターを
探すも見つからない・・・。

って事で困った時の『しんせつ』へ。
相変わらずオヤジや無愛想でしたが、やはりありました♪これで全てが解決しました♪

でもって、今までは上部フィルターの上に置いておいた、トリミングで採取したモスの
ストックが入っているタッパー。流石にダサいので、ガラスの容器を買ってきました。

2008090501.jpg
観葉植物を植えるガラスの鉢です。これにモスを入れて、ガラス蓋の上に。


2008090502.jpg
こちらも観葉植物を植える・・・多分ハイドロカルチャー用だと思うのですが、ガラスの容器。
こちらにはミクロソリウムの子株を入れて、やはりガラス蓋の上に。
ライトが少し当たる感じです。これで子株をある程度まで成長させる事が出来れば
量産体制が確立するのですが・・・。
水温上昇が心配です。きちんと量産するのなら、産卵ボックスとか使うのが良いのでしょうけどね。
沈めた方がよさそうなら、園芸用の鉢底ネットにでも固定して沈めてみます。

2008090503.jpg
こんな感じになっとりますです。

うちの水辺はなかなか良い感じになりました。それこそ観葉植物でも置きたい気分です。

上部フィルター撤去

2008年09月05日 01:22

さて・・・
先日バクテリア過多とかいう記事を書きました。

で、とりあえず今日は60cm水槽の半換水の日なので、ついでに上部フィルターを
撤去してみました。確信さえ持てれば実行は早いんですよね(笑

2008090401.jpg
感想・・・
水槽上部が解放され、見た目が凄くスッキリ♪
縁なし水槽欲しいな(笑

まぁバクテリア云々よりも、実際にこっちのビジュアル的な効果の方を期待していたという
不謹慎な僕ではありますが・・・
変化を与えた後の確認こそ、きちんと行わなきゃですね。明日の朝、生体が元気でいて
くれますように・・・。

で・・・今まで底面フィルターの動力として運用していた上部フィルターを撤去したので
湧き水で使用していたデュアルクリーン600SPのポンプを底面フィルターに直結して
排水で湧き水しています。せっかくなので、きちんと物理濾過してあげたいので、何か
プレフィルター的な物でも作ろうかな・・・。

そうなるうと迷う訳で・・・
①外部フィルターのプレフィルターを購入するか・・・
②外部フィルターはそのままに、底面フィルターから吸った水を何らかのフィルターを
 通して湧き水に排水するか・・・。

さて・・・どうしましょうね。

ちなみに、半換水なので、黄ばみはまだ残っています。これがひどくなるかならないか・・・
かなりドキドキです。次回、その次・・・と半換水する度に水が透明になってくれれば良いのですが
果たして、そう上手く行くのか・・・。

こうご期待♪

今日のアクア♪

2008年09月04日 00:35

ごきげんよう。今日のアクアは色々ありますよ♪

まずはナナ。さっき30cm水槽のメンテが終了しました。
2008090301.jpg
メンテ前の様子はこちら。
葉の縁に若干コケが目立ちます。気にするレベルではないですし、以前に比べたら
格段に状態は改善されました。が、まだコケが発生する原因は残っているという事で
気長に付き合って行きます。


そして60cm水槽の住人。水槽立ち上げ時に購入した我が家の古株、琉金です。
2008090302.jpg
ななな・・・なんと!!
これは追い星ってヤツじゃないですか!
白点か!と思ったのですが、エラ周辺にしか発生していないので、追い星と判明。
初めて見るので興奮気味ですが・・・要するに盛りが付いたって事ですよね(笑
いやいや・・・同じ男性として喜ばしい事かと。

はい・・・すんまへん。

こちらは先日購入したLUMIXでの写真。
2008090303.jpg
なんだか綺麗ですよね。手ぶれ補正の性能の違いなんでしょうね。
まぁ写真も綺麗ですが、メイン水槽のナナ・・・やっぱり綺麗です♪
しかし、こうして写真を撮影してみると、青白い感じが出ますね。12000Kの影響なのでしょう。

調子に乗って金魚たちの写真を撮ろうと思ったのですが・・・なかなか撮らせてくれなかったので
また今度。


バクテリア過多??

2008年09月03日 09:21

金魚は水を汚す魚。

これを念頭に金魚を飼育して来た。
濾過を強化するんだと、フィルターを見直したり追加したり色々やって来た。
底砂を変更してまで底面フィルターを導入した。

それで・・・
掛け値なしにバクテリアは繁殖、定着していると思っていた。
いや、それは間違いではないと思うんだけど・・・

『バクテリアが過剰繁殖すると水が黄ばむ』
ヒット数は少ないながらも、幾つかのページで目にした記事。

水の黄ばみに関して調べると、十中八九
①流木でしょ?ブラックホール入れれば?
②底砂に汚れが溜まってるんでしょ?管理甘くね?
③バクテリアが少ないんじゃん?市販のバクテリア、入れてみれば?
④植物性プランクトンだから問題なし。
という原因と対策がヒットする。

んだけど・・・なんだか腑に落ちない。
うちの場合
①流木でしょ?ブラックホール入れれば?
 →流木入れて、すくなくとも2ヶ月は経ってるんだけど・・・やっぱそれでもアクは出るの?
  と、一抹の不安を覚えつつも、ピンと来ない。

②底砂に汚れが溜まってるんでしょ?管理甘くね?
 →それは無い。がっつり洗った大磯だぜ?→うちの症状とは不一致。

③バクテリアが少ないんじゃん?市販のバクテリア、入れてみれば?
 →半日で金魚のフンが無くなる水槽だぜ?あり得ない。→うちの症状とは不一致。

④植物性プランクトンだから問題なし。
 →うん・・・。しかしアオコ等が発生しそうな気配は無いし・・・。しかもこの場合は
  緑になりそうな黄色でしょ?なんだか違う気がする・・・。→うちの症状とはやや不一致。

って事で今更あく抜きするのが大変なので認めたくない①なのか?と認め始めた時に
『バクテリア過多』の記事を読む。ちなみにうちのバクテリアは・・・
①外部フィルター Tetra EURO EX パワーフィルター75
②底面フィルター+大磯(底砂)
③上部フィルター
に住み着き、毎分2L以上のエアレーション+上部フィルターのエアレーションで、さぞかし
ご機嫌な事だろうよ・・・。
これが一番しっくり来る原因。

『過ぎたるは及ばざるが如し』
やりすぎるのは、やらないのと同じくらいイケてない・・・
平たく言えばそんな意味の言葉が過ぎる。

って事で、とりあえずうちの60cm水槽の水の黄ばみはバクテリア過多に断定して対策を
進めて行きます。
日頃から疑問に思ってたんですよね。水槽のサイズ(水量)に対する適正なエアレーション量。
まぁ生体のサイズや数にも依るのでしょうが、「エアレーションは必要」としか書かれていない。
って事で、とりあえず身近な対応として
・上部フィルター撤去
・エアレーションの段階的削減
多分上部フィルター撤去によってエアレーション量は減るでしょうから、ポンプからの供給は
慎重に進めて行きます。

確か・・・ちょっと前にメイン水槽はやる事が無いとか言ってたっけ・・・。
冗談じゃないですね。問題は山積です。

ナナ5日目・・・順調

2008年09月03日 00:50

さて・・・。
相変わらずのナナ・ドキュメントも5日目。佳境に差し掛かりました。

2008090201.jpg
ナナ。
換水から5日が経過しました。多少ではありますが、うっすらと葉の表面がコケっぽい様な・・・
思い過ごしであり大丈夫な様な・・・。
ま、たいしたレベルじゃないって事ですね(笑

結果は順調です。そして他の葉たちもコケる事なく順調で、ミクロソリウムの新芽に至っては
成長が著しい位です(写真忘れました(笑))。

夜勤は今日で終わり。明日の朝帰宅して昼間寝て・・・夜には30cm水槽の換水です。
やはりパワーキャニスターの吸水ストレーナーには、少々ですがコケが付着しておりますので
まだまだコケ発生抑制までには時間が掛かりそうですね。気長にルーチンをこなします。

コケてる気がするって事は、まだ完全に安定したとは言えない訳で・・・
しかし安定には向かっている訳で、下手な事は致しません。

ナナ4日目

2008年09月01日 18:32

熱帯魚水槽のナナ・・・パッと見は綺麗なのですが、葉の縁が黒っぽくなっている
気がします。が、木酢液散布前ほどではないので、特に問題視していません。
2008090101.jpg
ここに暮らす住人達にも変化は無く、元気に泳いでおります。
そして・・・ここに投入したヤマトヌマエビ、昨日やっと1匹仕事をしている姿を目撃しました。
勿論、シャッターチャンスは逃した訳で・・・。

久々に上見。
2008090102.jpg
12000Kが効いているのか、白が凄く綺麗で輝いて見えます。体型もなかなかの丹頂さん。
勿論、他の金魚たちも元気に過ごしています。
丹頂の写真ばかり載せててはいけませんね・・・。

他の金魚たちの様子は追々。


ナナ3日目・・・。

2008年09月01日 06:00

さて・・・熱帯魚水槽のナナの様子です。
今日の写真は、昨日購入したばかりのLUMIX DMC-FS20で撮影♪
2008083101.jpg
コケの発生はまだありません。

ちなみに、エサの量は、ヒカリクレスト・カラシンを耳かきで3杯。1分程度で食べ尽くされる量です。
この量で何日か様子を見て、魚が痩せていかなければ本運用開始しようかな・・・っと。

さて、今夜は夜勤なので昼間に寝なきゃいけないって事で、夜は徹夜。
ヒマだったのでメイン水槽の上部フィルターを綺麗に洗いました。フィルターを洗浄する事は
賛否両論ありますね。折角のバクテリアを捨てる行為だと。
先日ディスカスを飼育されている方のBlogを拝見しました。週一換水らしいのですが
その際に上部フィルターも綺麗に洗っているらしい。以前は余り洗わなかったらしいのですが
上部フィルターを週一で洗浄する様になってから、ディスカスが体調を崩す事が無く、いつも
元気らしいのです。まぁディスカスは脂っこいエサをあげるみたいなので、それと金魚水槽を
一緒に考えるのもどうかと思いますが・・・。

で、ついでなので、濾材を変更しました。先日投入した物理濾材「大磯」を潔く撤去して
ウールマット2枚。2階にもウールマット1枚なので、うちの上部フィルターにはウールマットしか
入っていない、スーパー物理濾過装置になりました。
これが良いのか悪いのかは存じませんが・・・。
まぁゆくゆくは撤去する予定の上部フィルター。今回の濾材変更が吉と出るか凶と出るか。

さて・・・もう限界。そろそろ寝ます。