Archives[ 2009年05月 ] - Aquarium+α
FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新コリ水槽運用開始♪

2009年05月31日 01:58

おこんばんわ♪

今日は河川敷へバーベキューに行く予定だったのですが
あいにくの雨で、結局一緒に行く予定だった友人宅で
おうち焼き肉してきました。

せっかく・・・石を拾って来ようと思ってたのに・・・。

さて、今日はコリ水槽が20cmキューブから30cmキューブに
変更する日。現在変更済みですが、それに関しては後ほど。

60cm金魚水槽にロカボーイを入れたのが5/26。
2009053002.jpg
4日しか経過していないのに、既にこんな感じです。これでも
昨日軽く濯いだんですよ・・・。まぁ汚れ=立ち上がりのバロメータ
なので、既にロカボーイの心配はしなくても良さそうな感じです。

そしてソテツ。
2009053003.jpg
70cmとか80cmとかになるのかな?なんて書いたのは昨日の話。
明日にでも70cmになろうかという勢い・・・。
目指せ100cmか?


さて、コリ水槽。実は、昨日流木と一緒に金魚水槽から引っ越した
人が居るんです。
2009053001.jpg
ヤマトヌマエビ2匹。
水質にはそこそこ自信があったので、先行して引っ越して貰った
訳ですが、問題なく生きております。

そして本日・・・。
元々のコリ水槽は20cmキューブで水量は8L。とりあえず2Lの
水を抜いて、新コリ水槽から2Lを45分掛けて追加。その後30分
放置の後、同じ事を2回繰り返し、最後は1時間ほど放置で
水合わせは完了。
2009053004.jpg
引っ越し後のコリ達。網で掬われてビビッたのか、一カ所に集まってます。


3009053005.jpg
昨日も公開しましたが、全体像。水草のラインが横一線なのが
とても気に入りません。もう少し無造作な凹凸というか・・・
もう少し高さがある流木を入れたい今日この頃です。まぁ
石でも良いのですが・・・。

2009053006.jpg
そして早速、様子を見るかの様に石の上に佇むジュリィ。
ナナの葉の陰からこんばんわ♪って感じですね。

流木の裏側にも少しスペースがあるし、流木の陰やら石やら
あり、コリ達の隠れ家は結構多い方です。また、流木裏は
外掛けフィルターからの落水で若干の水流が発生しており
その流れに逆らって遊んでいるコも・・・。
とりあえず新しい水槽に慣れるまでは、あまり刺激を与えない
様にしていこうと思います。

明日はライトのタイマーを移設しないと。

では、ごきげんよう♪
スポンサーサイト

今日のアクア【着々と♪】

2009年05月30日 00:57

こんばんわ。
相も変わらず、自家製黒糖梅酒に舌鼓なミズ吉(♂)です♪
これを、お気に入りの焼酎グラスで頂く幸せ・・・。言葉も
ありません。
ちなみに、お気に入りのグラスってのが『焼酎道楽・えくぼ』。
手作り感満載で、同じ名前の商品でも、出来上がりが一つ
一つ違うんです。手にフィットするのもあればしないのもあり。
僕が使っているのは、僕の手に凄くフィットし、その一瞬で
気に入りました・・・って次第です。

蘊蓄タレたエアレーションですが、結局、GEXの外掛けMサイズに
PowerHouseソフトタイプMサイズを入れて設置しました。
一応、エアレーションユニットを取り付けたのですが、実は僕、アレ
は信用していません。しかし、そんなアレに頼らずとも、落水で十分な
エアは飼育水内に浮遊しております。大小様々で、エアストーン
よりも優れていそうなイメージです。

さて、とりあえず恒例のヤツは最初に・・・。
2009052903.jpg
相変わらずなペースで成長しています。70cmとか80cmとかまで
伸びるんですかねぇ??もはや止まるところを知りませんとは
まさにこの事です。

今日は日中買い物に出かけた後、金魚水槽の半換水実施。
2009052901.jpg
キレイになりました。
で・・・水面見て下さいよ。時化てます(笑
エアの量も十分だし、水面の揺れも十分・・・。やっぱりこの水槽は
シンプルにして充実している気がします。

2009052902.jpg
そんな水槽の住人達も、調子を崩す事無く、安定して健康体です♪
元気な金魚は見た目も動きも張りがあって良いですね。


で・・・殆ど触れていない新コリ水槽は今・・・
2009052904.jpg
こんなんなってます。午前中までは空だったのですが、金魚水槽の
メンテしたついでに、流木を1本拝借しーの、現コリ水槽からも流木と
石を引っ越しーので、こうなりました。
外掛けフィルターからの落水によるエアレ、ちょっとした物でしょ?
で、ライトも移設して・・・あとは生体を迎え入れるだけと相成りました。

生体は31日と言っていましたが・・・
6/1から夜勤です。5/31の夜中に生体を移動し、6/1の日中は寝る。
何かあったら、気付くのは6/1夕方。夜から仕事・・・では、ホントに
何かあったら困るので、明日の夜に生体移動する事にし、1日
マージンを設ける事にしました。

立ち上げ5日で生体導入・・・立ち上げから日々の管理には気を
遣ったので、気にする程早いという感じはしませんが、何となく
1週間という期間が頭を過ぎります。

現コリ水槽。
2009052905.jpg
すっかり身ぐるみ剥がされたみたいになっちゃってますね(笑
こことも今日一日でお別れ。明日の今頃は広い水槽に引っ越して
また元気に暮らしてくれたまえ。

エアレーションって・・・???

2009年05月29日 21:55

どーも・・・。

んー・・・なんだか腑に落ちないミズ吉です。

今日は休みだったので、ちょっと買い物に行ってきました。
先日セットしてフィルターのみ回している、新コリ水槽。
そろそろバクテリアも定着した頃だろう。そのバクテリアの
活性を上げるべくエアレーションを始めようと思ったのですが
ポンプの予備が無い・・・。

トリートメントタンクにもポンプは必要だろうと思い、ポンプを
買いました。1口1Lと思われる、2口のヤツ。

で、思う訳ですよ・・・。
エアレーションって、結局どの位必要なの?と。
で、調べてみました。
ただ水を張っただけの水槽を置いておいても、自然に水面から
酸素が水中に溶け込むんだとか。これを基準(0)とすれば
水草のみ入れた場合は、水草が酸素を放出する事から、酸素が
多く溶け込み、水中の溶存酸素量は『+』となる。
逆に魚等の生体のみ入れた場合は、魚(生体)が酸素を消費する
事から水中の溶存酸素量は『-』となる。
我々は水槽内で魚を飼育する事から、エアレーションを行わなければ
当然基準(水のみ入れた状態)よりも溶存酸素量は少ない状態を
作り出しているという事になる。
少ないとは言え、酸素が消費されれば、その分水面から供給される
のだが、その供給量が追いつくのであれば、強制的なエアレーションは
不要。逆に供給量が追いつかない程、酸素が消費されているので
あれば、強制的なエアレーションが必要になるという事らしい・・・。
生体や水草の量だけではなく、水温によっても水中の溶存酸素量は
異なる事から、「うちの水槽は酸欠」とは一慨には言えないんだってさ。

偏にエアレーションと言っても色々な様ですね。僕が辿り着いた答えは2つ。
①酸素は水面から水中に溶解するので、水面を波立たせる事で
 水面の表面積を大きくすれば、水面がないだっていない時よりも
 多くの酸素が水中に溶け込む。
 →エアレーションの泡の力で水面を波立たせる方法。
 →泡は大きく多い方が良い?

②出来る限り細かい泡のエアストーンを使用して、そこにフィルターの
 排水等で水圧を掛ける。酸素は水に溶け込みにくい気体な故に
 水圧を掛けるのだとか。
 →エアレーションの泡その物から酸素を溶け込ませる方法。
 →泡は小さければ小さい方が良い。

①だと、弾けた気泡から水が飛散するという大きなデメリットがあり
僕的には避けたい方法。
②だと・・・幸いCO2拡散筒の予備が1個あり。

って事で②を試してみようと思う気持ちもありますが、何か引っかかる。

っつーか面倒くさい。いっそ、小型の外掛けフィルターでも使って
落水で水面を揺らす方が手っ取り早い気がする・・・。元々そのつもり
だった訳だし。

とりあえずは、もう少し悩んでみますが、トリートメントで使用する
フィルターも作れるので、外掛け追加になると思います。幸い沢山
余ってるし(笑

ちなみに・・・今、新コリ水槽には普通にエアストーンでエアレーションを
行っていますが、やっぱり水が跳ねます。他にエアレーションの方法は
無いものかと模索してみた次第です。

長くなってしまったので、今回はこの辺で。
今夜もう1本、いつも通りのノリの記事をUPする予定です。

久しぶりのこの姿♪

2009年05月28日 23:59

こんばんわ♪

今日で昼勤サイクルは終了で、明日から休みです♪
今回の勤務はなんだか変なトラブルばかりで、イヤ~な疲れが
残ります。まぁそのイヤなトラブルの対応をする事で、自分の
スキルを上げられるので、それはそれという事で。

さて・・・
2009052801.jpg
少し前まで浮いていて、ちょっと前から浮かなくなったこの人。
久々に「お座り」を見せてくれました♪
転覆病(かどうかは分からないけど)が解消するとは思いも
しませんでした。
ぶっちゃけ、覚悟してましたし・・・。
何をしたという訳ではなく、いや、何かしたとしたら「放置した」
だけですが、あれこれ手を加えてストレスを与えるよりは、自然
治癒力を信じて我慢する事も大切なのでしょうか・・・。
本調子かどうかはまだ微妙なところですが、とりあえずここまで
回復してくれたので良かったです。

そしてこの・・・
2009052802.jpg
我が家を浸食するつもりだろう・・・と思われる驚異の植物・・・。
今日の計測は62cm。昨日は58.5cmだった・・・。
こうなったら、どこまで伸びるか楽しみですね。それは、発芽した
ばかりのあの高揚感とはちがい、もうやけっぱちにも似た感情。

そして葉っぱ。
2009052803.jpg
クルクルがどんどん開いて来ます。

そう言えば・・・
日光不足だと、日光を欲しがる余り、上にどんどん伸びて
ヒョロヒョロな植物になる・・・なんて話を聞いた様な聞かなかった
様な・・・。
ちなみに、シェフレラは日当たりの悪い所に置いていますが
こちらは上ではなく横への広がりの方が強いんですよ。
まだまだ植物に関しては浅知恵です。
手間の掛からないハイドロカルチャーだから知恵が増えない
のかな・・・。とも思ったり。

そうそう。新コリ水槽への移行が完了したら、この伸びすぎた
ソテツは・・・
2009052804.jpg
ここから・・・旧コリ水槽の跡地に移動します。って事は
2009052805.jpg
ソテツの跡地が空いてしまいます。
って事で、もう一つ観葉植物を増やさないと・・・。

ちなみに、何にするかはもう決めてあるんです。それは後ほど(笑
ただ・・・現コリ水槽を畳んだ跡地の棚は、観葉植物の棚にしようと
考えており、もう少し増やそうと思っています。
何かお勧めありませんか??

屈辱の・・・

2009年05月27日 23:45

こんばんわ♪

昨日チラッと触れました、60cm水槽に入れた、とても気に入らない
アイテム。今日はそのネタについて・・・。
2009052701.jpg
まぁ正面からはこんな感じ。無理矢理流木の陰に隠しましたが
少し見えてるのすら気に入らない・・・。

その正体はコレ。
2009052702.jpg
ロカボーイ。しかもMサイズ(涙
所謂エアリフトの投げ込み式って嫌いなんです。いかにもっぽくて。
何がイヤかって・・・見た目が・・・さぁ。
性能まで否定する訳ではありませんよ。むしろ性能は認めてます。
だから余計にイヤ(笑

いやね・・・金魚7匹にプレコですよ。しかも最近この人達、エサの
食いがハンパじゃなく良いんです。よく、3分で食べきる量とか
言いますが、3分食べ続けたら、みんな転覆ですね。
そんなこんなで大量のフンが溜まる水槽内。大きな流木があり
水流等の関係で、どうしても吹きだまりが出来るんです。スポイトで
拾うにも、流木を動かしたらこなれたフンが舞い上がるし・・・。
かと言って、外部フィルターに吸わせるのは何が何でも避けたい。
2009052703.jpg
ちなみに、これがそのフン・・・。

こうなると、白羽の矢が立つのは投げ込み式でしょぉ・・・。
分かってるんですよ。これが最適だって事。

でね・・・どうせ人工物を入れるのなら、フィッシュレットなんてどうかな?
と思う訳ですよ。先日ショップで見かけたのですが、投げ込み式が
嫌いな僕としては、なんて高価な投げ込み式なんだろう・・・くらいにしか
思っていませんでしたが・・・投げ込み式が最適と割り切った今、フィッシュ
レットは凄く気になるアイテムです。

ちなみにうちのロカボーイには毎分4リットルのエアーを流しています。
水面、大荒れですね。

さて、気が重い記事から一転、今日のソテツの時間です。
2009052704.jpg
昨日は55cm。今日は58.5cm。
そろそろ呆れ顔・・・な感じです。お願いだから、そろそろ止まってくれ・・・。

ちなみに、全体像はこんな感じ。
2009052705.jpg
なんとなく距離感がおかしい様にも見えますが、新しく出てきたやつらが
エラい伸びてます。これで葉が開いたらどうなるんだろ??
以前は上段で怖いとか言っていましたが・・・ホントに怖くなってきたと
言うか、不安になって来ますね(笑

その内「(笑」が消えますから・・・。

今日の諸々・・・マッタリです。

2009年05月27日 01:04

さて・・・今日は昨日サボったソテツから。

って・・・前置きが無いですね。まぁたまにはいっか(笑

昨日はblogに書かないまでも、きちんと写真は撮っていました。
2009052601.jpg
51cm
まぁまぁですね。

2009052602.jpg
下の方の葉は結構開いてきましたが、背丈の伸び率が高い事から
葉よりも背を伸ばす方に注力しているのかな・・・?
「背」とか書いているけど、あの伸びているのは、何と言うのかな?
後で調べてみないと・・・。


そして今日。
2009052603.jpg
55cm。過去最高の伸びではないでしょうか・・・。
後で全体像を掲載しますが・・・なんだか変な形になって来ましたよ(笑


2009052604.jpg
けど、やっぱり葉の伸びはそうでもない・・・。
とは言え、日に日に開いている葉が増えております。まだ柔らかくて
全然チクチクしないので、葉はまだまだなんでしょうね。
うちでは結構人通りが多い、リビングから台所への通路の所に置いて
いるのですが・・・置き場を変更しなきゃです。20cmキューブの跡地にでも
引っ越しかな。

さて、先日の水漏れ騒動の、新コリ水槽のフィルターですが、結局昨夜は
漏れ止まらず・・・。フィルターが入る位のコンテナに入れて仕事に行ったの
ですが・・・帰宅したら止まっていました。パッキンが馴染んだのかな?

とりあえずトラブルは無くなりました。

で・・・コリ水槽と熱帯魚水槽は毎日2Lずつ換水している・・・という記事を
書きましたが、新コリ水槽の早期立ち上げに向けて、現コリ水槽から抜いた
水を捨てずに、新コリ水槽へ入れています。これをあと数日続けて
極めつけは流木や石も引っ越して、一気にバクテリアを増やそうと
思います。

そして・・・今日は60cm金魚水槽をイジりました。というか、新しい機材を
投入しました。個人的には納得しておらず、とても気に入りません。が
水槽の為には仕方のない事・・・。これに関しては、明日に持ち越します。
そして、同時に代替え品のリサーチも進めます。

新コリ水槽立ち上げ開始♪

2009年05月25日 23:59

さて・・・決戦は29日とか言っていましたが、結局本日立ち上げを
開始してしまいました。

新コリ水槽にチョイスした水槽・・・先日迷っていたこの二つ。
①Do!aqua キューブグラスRタイプ36×22×26
②コトブキ クリスタルキューブ300
結果的にこれの間の様な水槽になりました。

2009052501.jpg
Do!aquaのキューブグラスにしました。30cmキューブです♪
しかしアレですね・・・。フタ置きは付属するのにフタが付属しないとは・・・。
しかも下に敷く薄いスポンジみたいなヤツすら付属しない・・・。
つっても、使わなくても大丈夫だからOK♪

で・・・今日は用事があったので、保険的に18時~20時に時間指定していた
チャームからの荷物を急遽クロネコヤマトへ正午過ぎに受け取りに行きました。
2009052502.jpg
中身はこんな感じ。
AX-45と2211サブフィルターとPoworHouseソフトタイプ。あとはオーバーフロー
パイプ。

そして問題の設置場所は、こうなりました。丸く収まったというか無理矢理
納めたと言うか・・・。
2009052503.jpg
赤いヤツは、アイリスオーヤマから出ているカラーボックスみたいなヤツ。
これに赤い扉を取り付けてフィルターキャビネットにする訳ですが、ホースを
通す穴が無い・・・。

穴が無いなら穴を開ければいい!ってんで・・・
2009052505.jpg
20mmのホールソーを電動ドリルに取り付けて・・・1分で終了。
電源用の穴も開けておかないと・・・と思ったら、電源は本体ではなく
水中モーターだったから、結局四角い穴は余計だった・・・って事に
なりますね(笑

で・・・こうなります。
2009052506.jpg
見事にフィルターが収まりました♪

あとは底砂を敷いて水を張ってフィルターを回す訳ですが・・・

夜になってフィルターを見てみると・・・
2009052507.jpg
どゆこと??
水、漏れてんじゃん??
水漏れ箇所は、AX-45のバックルの所からでした。
漏れてると言うか、滴っている感じ。ダーダーと漏れている訳ではないので
まぁ余り気にしておらず・・・でも、このままってのもマズいだろ・・・って事で
フタを外して組み直し・・・。
とりあえず運転再開しました。

再開後・・・なんだかシャワーの勢いが弱い気がするのですが・・・。
とりあえず水は流れているので、とりあえず現状維持で。
30cmキューブだと、60cmレギュラーサイズ級のフィルターじゃないと
心許ない気がします。フィルターチョイス、しくじったか・・・?

ホームセンター巡り・・・。

2009年05月24日 21:39

こんばんわ。只今埼玉は雷雨・・・。みぞれ交じりなのか、カツカツ
言っています。日中もグズついた天候だったのですが、そんな中
新コリ水槽のフィルターを納めるキャビネットを探しに、ホームセンターを
ハシゴしました(笑

結局1件目に行ったホームセンターのがしっくり来そうだったので
明日また行って来ます。

ちなみに新コリ水槽も明日買いに行こうかと・・・。
そして明日の夕方にはチャームから荷物が届く・・・。
役者が揃う訳ですわ♪
ただ、生体移動は行わず、しばらくはフィルターのみ回しておきます。
バクテリアはどうしよ・・・。
和金水槽バラすの、待てば良かったよ(笑
と思ったのですが、明日はPoworHouseが届くので、熱帯魚水槽の
AX-45の半分をPoworHouseに入れ替え、今まで熱帯魚水槽のAX-45で
使っていたリング濾材を使えば無問題♪

もうすぐお別れなコリ水槽は、今日もバラエティーに富んだ人達で
賑やかです。
2009052403.jpg
石に乗りかかってるアドルフォイ。この子は石の上やナナの葉の上が
好きな様で、時折休憩しているかの様に乗っかっています。


2009052404.jpg
パンダの欠けた背びれ。これでも少しはマシになった感じです。綺麗に
再生してくれれば良いのですが・・・。まぁ回復傾向なので、余り心配は
してませんが・・・。

さて。日課のソテツ。
2009052401.jpg
本日の計測、46.8cm♪

2009052402.jpg
そして葉っぱ。結構開いてきました。
しかし長さがまだ全然足りません。まぁその辺は全く心配しておらず
「どうせグングン伸びるだとう・・・」と、完全マッタリモードな僕です(笑

さ。明日は忙しくなりそうです♪

今日の諸々・・・ポチッと♪

2009年05月23日 23:49

さて、こんばんわ(笑

まずは日課のソテツチェックから。
2009052301.jpg
本日の計測・・・42.8cm。昨日から2cmほどでしょうか・・・。
発芽してから毎日2~3cmほど伸びると思って間違いないでしょう。

そして、今度は葉の成長が見られます。
2009052302.jpg
昨日はクルクルだった葉が、徐々に開き始めてきました。勿論、長さも
伸びています。

こちらは、昨日畳んで漂白した機材達。
2009052303.jpg
見事に綺麗になったので、フキフキして片づける訳ですが・・・

2009052304.jpg
30cm水槽の割には、結構な部品点数ですね。
この底面吹き上げ式、僕の中では最強ではないかと思います。
僕が知る中では大磯が最強だと思っていますが、今のところ
大磯を使う予定は無いので、これでお蔵入りって事になりますが
得た物は大きかったです。

2009052305.jpg
しかし、漂白って凄いですよね。
ブラシで擦って汚れを落としても黄色っぽかったインペラが、見事に
真っ白です。大磯に混じって2個ほど転がって茶色くなっていたリング
濾材も真っ白になっていました。

さて、今日はかねだいに行って来ました。マーケティングリサーチ
ってヤツでしょうか・・・。しつこい様ですが、コリ水槽用の機材を見に。
結果、チャームの方が安かったので、とりあえず必要な物は発注♪

ただ・・・結局迷っているのが水槽。水槽のみ発注していません。
キューブ水槽の立体感に、すっかり虜になってしまった僕ですが・・・
頑張れば30cmキューブも設置が可能な事が判明しました。
で、候補を絞った訳ですが・・・
①Do!aqua キューブグラスRタイプ36×22×26
②コトブキ クリスタルキューブ300
もう答えは出ている様なもんなんです、実は。②で行こうかと。
Do!aquaの水槽を使ってみたいと思っていたのですが、Rタイプ・・・
すなわち「Round=曲線=曲げ」な訳ですよ。
60cm水槽も30cm熱帯魚水槽も、「曲げ」なので、統一しても良いかなと
思ったのですが、その小さな拘りと30cmキューブという魅力を比較すると
30cmキューブに軍配が上がりそうなんですよね・・・。

ま、気が変わらなかったの話ですが・・・。
29日は忙しくなりそうです。

30cm和金水槽、お疲れ様♪

2009年05月22日 23:31

こんばんわ。5/22、3件目のBlogです。

今朝畳むはずだった30cm和金水槽、只今畳みました。
2008/10/19から現在まで、7ヶ月もの間お世話になりました。
機材は水槽に入れて、丸ごと漂白中。また使う日までゆっくり
休んでくれたまえ。

30cm和金水槽の跡地。
2009052207.jpg
ここに新装・コリドラス水槽が設置される訳ですが・・・テレビの
近くなので、色々置いてはテレビにカブってしまいます。この棚
には、水槽しか置けない訳です。しかも30cmが限界・・・。
25cmキューブって、どこかで出してなかったっけ??
贅沢なフィルターを奢るとか言っていましたが・・・

最下段のカラーボックスを左側にズラすと・・・
2009052208.jpg
こうなります。幅27cm、高さ48cm。ここに綺麗に収まるキャビネットを
置いて、フィルターケースにします♪

うちにはハイハイ上等な生後9ヶ月になる次男がいるので、ケースの
固定と扉への施錠は必須になります・・・。木製のキャビネット、いいのが
見つかると良いのですが、見つからなかったら作りますよ♪
どうせ作るんだから、使い勝手良く作らないとね。上段に水槽、下段に
フィルター。なかなか良いレイアウトになりそうです。

ソテツは伸び伸びです。
2009052205.jpg
遂に40cmの大台に乗りそうな勢いです。どこまで伸びるんだろ?

そして、葉も順調に伸びております。
2009052206.jpg
くるくるが大きくなってきましたよ♪
茎が伸びて葉が伸びて・・・日々違った表情を見せてくれて、毎日の
楽しみの一つになっています。

ここに来て振り出し?

2009年05月22日 20:31

夜勤が明けて今日から休み。
帰宅して水槽を洗うとか何とか言っていた割に、風呂にも入らずに
就寝してしまう始末・・・。
いやほら。風、凄くないですか??ビュービューですよ?
そんなんで機材をベランダに干したら、飛ばされるじゃないですか?(笑
まぁだからと言って、水槽洗わないにしても、風呂くらい入れよ!って
話ですよね(笑

さて、かなり前・・・正月明けくらいに白点病でガッツリリセットした金魚水槽。
その時に水草たちもかなりのダメージを受けた訳ですが、アヌビアス・ナナは
茎だけの状態から再生するのか?実験を決行していた訳です。
2009052201.jpg
その株がこれ。あれから半年弱・・・。小さな葉がポコポコと出ています。
すんごい可愛いです(笑

って事で、時間こそ掛かるけど、茎だけの状態からでも再生する様ですので
葉がコケコケでいかんともし難くなってしまい、葉を全て落としてしまっても
ご安心♪って事で。

そして最近特に仲良しなのがこの二人。
2009052202.jpg
仲良し・・・?
親分子分の上下関係?
どっちだろ?(笑

そんな熱帯魚水槽。やっぱりパキスタンローチは暴れん坊で、所狭しと
泳ぎ回っています。体が大きいのですが、やはり大きくなるとやや気性が
荒くなる傾向なんだとか。
2009052203.jpg
水草も絶好調で、また伸びたんじゃないか?と思って、以前撮った写真と
比較してみると・・・余り変わっていなかったり(笑
かなりひいき目というか親ばかというか・・・。

パンダがよくたむろしていた流木裏の広場は閑散としております・・・。
2009052204.jpg
ちょっと寂しい気がする・・・。

さて・・・。考えれば考えるほどモヤモヤしてくるコリ水槽。
とりあえずフィルターは決まりました。メインはTetraのAX-45で変わりは
ありませんが、サブにエーハイムの2211を奢ろうと思います。
覚え書きも兼ねて2211サブフィルターに関する内容を・・・。
 エーハイムが推奨する、2211サブに用いるメインフィルターは・・・
 ・2211 (250L/h : 4.2L/min)
 ・2213 (440L/h : 7.3L/min)
 ・2222 (420L/h : 7.0L/min)
 ・2224 (580L/h : 9.7L/min)
 ・EF500 (500L/h : 8.3L/min)
 ポンプを使用する場合は・・・
 ・1046 (300L/h : 5.0L/min)
 ・1048 (600L/h : 10L/min)
という事は、エーハイム2211サブフィルターに繋ぐメインフィルターの流量は
最低=250L/h ~ 最高=600L/min
という事になり、この範囲の流量のフィルターには接続出来るって事。

でね、でね。TetraのAX-45は・・・318L/h : 5.3L/min なんですよ。
条件はクリアです。あの寸胴が設置出来るという事は、濾材チョイスの幅が
拡がりますね。さて、何入れよ♪
※あくまでも流量だけを考えた考察であり、動作を保証するという記述では
 ありませんので、aquarium+αで見たから大丈夫だと判断せずに、保証外の
 運用を行う際には、あくまでも皆様の意志と信念で♪


とまぁ、フィルターは良いのですが・・・問題の水槽。
どうやらサイズアップする方向になるのかも知れません。
長男に言われたんですよ・・・。
みんなが好きなコリドラスは、みんなが見える所に置こうよ?
と。まぁごもっともな意見です。そこで悩むのは水槽な訳で・・・
TetraのRG-30にしようか・・・オールガラス水槽(Do!aquaとか)にしようか・・・
RG-30って、RG-60を小さくした様なデザインだと思っていたんです。底の
部分とか特に。それが・・・違う様なんですよね。底の部分がRG-60と一緒
なのは、AG-31って水槽なのですが、それは縁あり水槽で・・・却下。
RG-30の底の部分・・・カッコイイって程でもない訳ではないのですが・・・
これだ!というトキメキが無いんですよねぇ~・・・。
とりあえず30cm水槽になるのは確定なので、ちょっと探ってみます。

でも、PC机の棚から水槽が無くなるのは寂しいですね。

ささ・・・チャーム行こ♪

今日の諸々(笑

2009年05月22日 00:56

現在夜勤の昼休憩中。
周囲に人影は無し(笑

って事で、とりあえずBlogでも書きますわ。

日付的には5/21の朝・・・ちょっと水槽間で生態の入れ替えをしたので一つ。

2009052102.jpg
まずは、30cm熱帯魚水槽から、Co.パンダを3匹、コリ水槽へ移動。
3匹とも背びれがギザギザ・・・。スマトラやらパキスタンローチやらに
ちょっかい出されているのもたまに見かけるし・・・。

で、Co.パンダが居なくなって、強者揃いの30cm熱帯魚水槽。
2009052101.jpg
こちらには、30cm和金水槽で孤独に暮らしていたパキスタンローチを。
ただ・・・このパキスタンローチ、結構暴れん坊なんですよね。
写真でも残像しか残っていないところを見るとお分かりかと思いますが(笑

とりあえず生態はこれで一件落着?
30cm和金水槽は畳みます。理由という理由は無い・・・です・・・ね。

コリ水槽プラン大詰めとか言っていましたが、まだ何かモヤモヤする。
RG-30の夢が捨て切れません。ただ、高さのある水槽にするメリットも
捨てきれないんです。飼育個体数に対する水量。僕が買おうとしている
水槽の倍の水量が入るんですよ・・・。このメリットはかなりステキ。
ただ・・・設置場所が変わってしまいます。

今のコリ水槽は、僕のメインの居場所であるPC机の棚に設置されています。
その場所に設置したいが為の、超小型水槽なんですよ。
ただ・・・その場所だと、コリ水槽は文字通り僕の独り占め。コリ好きな
長男、パンダ限定コリ好きの嫁。
このジレンマたるや・・・どうしよう・・・。結局大詰めになったのではなく
大詰めにしただけで、結局はまた悩む日々です。

で、フィルターも変更するかもしれません。小型水槽のくせにエーハイムの
2211をサブフィルターとして設置しょうかな・・・なんて考えてます。
まぁメインフィルターとのスペック的な相性(適合)の確認はまだですが
ちょっと調べて見る価値はありそうです♪


さて・・・ソテツ。最近の暑さも相まってか、今日の計測はなんと!
2009052103.jpg
36.5cmです。前回が33cmだったので、また伸びましたね。

それが・・・多分もう上に伸びるのは終盤ではないかと思うんです。

ほら・・・
2009052104.jpg
葉になる部分がクルクルと・・・。これが徐々に伸びて開いて・・・
そして葉になるんでしょうね。
これはかなり可愛いですよ♪

さて、夜勤も半分が過ぎました。
今日帰宅したら、元和金水槽と一緒に風呂ですね。今まで稼働してくれたので
丁寧に洗ってあげようと思います。

至福の時♪

2009年05月20日 15:30

ちわ。

と挨拶してみたのですが・・・同時に「んちゃ!」といういにしえの
フレーズが頭をよぎった、夜勤前のミズ吉(♂)です。

室内温度が26℃、室外温度35℃って・・・温度計が壊れている事を
祈ります(笑

僕は工場で交替勤務をしており、平日休みが多いんです。カミさんは
事務職で息子達は学校だったり保育園だったり・・・。家には僕一人で
自分だけの時間なんて他にも沢山あるのですが、「これから夜勤」という
この時間がたまらなく好きで、大切な時間帯です。何故かは知りませんが
16年前・・・まだ新入社員だった頃からずっとです。

さて。

そんな至福の時間帯は、とりあえず水槽の水換え。
コリ水槽と30cm熱帯魚水槽を、それぞれ2L。まぁカルキ抜きしているとは
言え、水道から出した水をそのまま水槽に入れるのはどうなんだろう?と
疑問を抱いておりまして・・・って、今までもそうして来たんだから問題無い
とは思いますが、「汲み置き」なる事を始めました。
2009052001.jpg
5Lのタンク。これに、前日水道水を入れ、各種添加剤を入れて放置。
次の日の換水に使用するって訳です。

この一手間が上質・・・なんて下らない事を言うつもりはありませんが(笑

換水を終えた熱帯魚水槽に、珍しい人が姿を現しました。
2009052002.jpg
きみ、居たの??とかいわないの!てか言わせな~い♪

2009052003.jpg
タイガープレコです♪
しかもフンをしている最中だった様ですね。きちんとご飯食べてるって事で
安心しました(ぉぃ
もっと前面に出て来て欲しいんですけどねぇ・・・。

で、今日は時間帯的にちょっと早いですが、ソテツ。
2009052004.jpg
33cm。
もう驚きません。つーかむしろ35cmくらい行ってて欲しかったです(笑

ちなみにパキラは壊滅状態です。
2009052005.jpg
まだ完全に枯れた訳ではありません。元々強い光に強い方ではないと
いうか、強い光に弱い植物でしたが、水槽のライトが当たる所に置いちゃってた
事が原因かも知れません。
って事で、ベランダの日陰で療養中です。回復してくれると良いのですが・・・。

なんだか今日はサムネイルの画質が粗い気がします。

コリ水槽プラン、大詰め!

2009年05月20日 03:44

こんばんわ。
つっても、うちのポストにはそろそろ新聞(朝刊)が届く頃。
今日の夜から夜勤なので、今夜は夜勤調整で徹夜な訳
ですが・・・全く眠くなりません。むしろシャキーン!として
います(笑

水槽のメンテ関係も無いし、予定していた「細々した物の
片づけ」も早々と終了して、殊の外ヒマだったので、新コリ
水槽について考えを纏めておこうと思いまして・・・。

で、大体決まりました。

水槽
 GEX マリーナクリア300 30*15*15 8L

フィルター
 メイン:Tetra AX-45
 サブ:ニッソー パワーキャニスター・ミニ(所持品)
 (小さめの外掛けも追加予定)

濾材
 PoworHouse:ソフトタイプ

底砂
 ADA:フォレストサンド・ORINOCO

ライト
 AQUASYSTEM:アクシーキュート300(所持品)

こんな感じ。
特徴的なのがフィルター構成でしょうね。水量8リットルの
水槽にAX-45だと、オーバースペックの様な気もしますが
いや間違いなくオーバースペックですね。もしかしたらサブに
ウールマットなどの物理濾材を入れるかも知れないので
パワーは強めにしようかと。

そしてサブフィルターですが、パワーキャニスター・ミニの
インペラとそのハウジング毎撤去して、単なる穴の空いた
箱にしようと思っています。物理濾材としてP-1フィルターを
中に入れるのも面白いかも知れませんね。

外掛けは・・・
20cmキューブは閉めます。生体購入時のトリートメントタンクに
しますが、その時に使用するフィルターは既に立ち上がっている
フィルターの方が好ましいと思いまして、普段からコリ水槽で
外掛けを回しておいて、いざトリートメントタンクが必要になったら
その外掛けをそっくりそのまま移設すれば良いって考えです。
どれにするかは決まっていませんが、多分オリジナルです(笑
→この記事を書いた後で現在保有している外掛けをチェックして
 みましたが・・・どうあがいても使えそうにありません。当初の
 ネタとしては、GEXのスリムフィルターを、水中モーター式から
 モーターをフィルター内へ移動させようと思っていたのですが
 使えそうなモーターが無かったので、残念。買うかな(笑

濾材はPoworHouse。弱酸性を狙って、ちょっと奮発します。
良い機会なので、30cm熱帯魚水槽にも導入しようと思います。

で・・・迷っているのが、CO2のレギュレータ。良さそうなのを
見つけたのですが・・・購入時まで残っていたら買うんでしょうね。

水槽入れ替えのイメージトレーニングしないと・・・。
水量が少ないだけに、無駄な作業は省く様にしないと・・・。

決戦は29日。

流木Part2。って・・・おい!

2009年05月19日 20:30

こんばんわ♪

今日は天気が良かったというか、雲が掛かってて快晴って
わけではありませんが、直射日光が射さない分、植物には
日光浴にもってこい!って訳で、うちの観葉植物たちを
ベランダに出してみました。

勿論ソテツも♪
で、回収したソテツくんですが・・・おい!
そう、タイトルにも書いた「って・・・おい!」まさにそんな感じ。
2009051901.jpg
32cmって・・・
確か昨日の夕方測った時は29cm。
一日で3cmですかぃ??

ちなみに、ソテツから芽が出たのが5/12。
発芽が確認された時点での高さは、20cm程でしょう・・・。
1週間で12cmですか・・・。

全体像はこんな感じです。
2009051902.jpg
元々生えていた葉から見たら、まだまだおとなしめではありますが
なかなか表情が出て来て、どんどん楽しみになって行きます♪

さて、こちらもベランダで暖められた人。流木です。
なかなか乾いてきたので、写真を撮ってみました。

2009051903.jpg
こちら、正面から。


2009051904.jpg
そして、正面に向かって左斜め上から。

どうでしょ?(笑

話は変わりますが・・・
コリの新居とか騒いでいる小生ですが、その後の水槽運営に迷っています。
20cmキューブは、トリートメントタンクとして運用しようかと思っているのです。
トリートメントタンクにするにしても、生体を購入してきて、素の投げ込み式
フィルターを使うよりは、きちんとバクテリアが住み着いたフィルターを使いたい。
そうなると、生体を入れておいた方が良いだろう・・・って訳です。
たまたまうちにはパキスタンローチが孤独に暮らす水槽が・・・。
この水槽を畳んでしまって、空いた20cmキューブでパキスタンローチを1匹飼い?
スマトラとか入れちゃう?
で、熱帯魚水槽にはラスボラ・エスペイ10匹位、足しちゃう??
なんて事を考えていますが、そうすると生体を購入した際にスマトラの行き場が
無くなってしまいますね(笑

どうなる事やら・・・。
そろそろ要るもん、リストアップしとかないと(笑

流木♪

2009年05月19日 00:03

いつもお世話になっております、AQUAハイツ様より、コリルームの内装で
売り込みをしていた流木の資料が完成しましたので、この場を借りて営業
活動を行いたく、ご了承願います。

さて、実際に写真を撮ってみると、濡れていて変な反射が出ますね(汗
個人的には納得出来ない写真です・・・。

2009051806.jpg
こちらはまず、上から見た図。大きさというか横幅は約20cm。


2009051807.jpg
そして正面から。高さは最大で約7cm。


2009051808.jpg
こちらは背面から。


2009051809.jpg
そして正面から見て、向かって左側から。


2009051810.jpg
正面から見て、向かって右側から。


2009051811.jpg
正面(向かって左斜め前)から。


2009051812.jpg
こちらも正面から。向かって右側から微妙に光を当てていますが・・・
余り意味無かった様です(笑
アーチというかトンネルというか洞窟具合が伝わると良いのですが・・・。
乾いたらもっと分かり易くなるかと思い、只今ベランダで乾燥中です。
乾いた写真が見たいとご要望があれば、また明日にでも・・・と思っております。

コリルームに設置し、コリ達がこの流木の下の洞窟の中でリラックスする絵を
描いていらっしゃる様ですが、その点は大丈夫そうです。しかもきっちり
洞窟ではなく、背面まで抜けているので、洞窟の中で水が淀む事もないと
思いますし、なんと、正面から見ると上の方にトンネルまであるでは
ないですか!

とは言え、流木なんて個人の好みの問題なので、何とも言えませんが。

大家さん、どうでしょうか?
ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ♪

新居の目星が♪

2009年05月18日 18:35

ちわ♪

昨夜はどうにもこうにも眠くて、長男と一緒に21時就寝。
「今日は21時就寝かも・・・」と思っていたので、その前にソテツの
写真だけはパチリと♪ソテツの様子は後ほど・・・。

さて、こちら。Do!aquaのガーリックフレークです。
2009051801.jpg
以前から気になっていた熱帯魚フードでして、訳あって「しんせつ」に
行ったのですが、お目当ての物は無く・・・いつも手ぶらで悪いなぁ・・・と
思って購入して来ました♪
フタ開けると・・・
ん~・・・ガーリック(笑
食いつきは良かったですよ。
これで熱帯魚たちのエサは
・ヒカリ クレスト・カラシン
・エーハイム リッチフレーク
・Do!aqua ガーリックフレーク
の3種類。これらを交互にあげてみようと思います・・・つっても、何か効果を
期待している訳ではないですけどね。



さて、ソテツですが・・・
2009051802.jpg
5/17 20:00頃の写真。27.5cm


2009051803.jpg
5/18 16:00頃の写真。29cm。

順調に成長しておりまする・・・。どうなる事やら(笑

で・・・
タイトルですが・・・
そして先日ガーリックフレークを購入した「しんせつ」へ行った理由は
新しいコリ水槽を探しに。コトブキのC35って水槽が欲しいんです。
セット物はそこいらで見かけるのですが、水槽単体だと、ここいら界隈の
アクアショップ、ホームセンターには売っていません(涙

条件は約30cmで高さが無い、いわゆる『ダックス』と呼ばれるタイプの
水槽なのですが、唯一見つけたのが、GEXのマリーナクリア300ってやつ。
外掛けフィルター等4点セットらしいのですが、お値段が3480円。
コトブキのC35だと8000円弱・・・ネットでも探しているのですが、やはり
GEXのマリーナクリア300で決まりなのかな。って感じです。
とりあえず給料日まで時間がありますし、他にも検討ネタがあるので
もう少し考えてみようかな。

そのコリ達ですが・・・元気です。
中でも僕が溺愛しているアドルフォイ。
2009051804.jpg
石を入れてあげたら気に入ってくれた様で、石の上に佇んでいるのを
よく見かけます。

そして、うちに迎えた時にはガリガリだったアガシジィ。
2009051805.jpg
今でもスリムはスリムなのですが、弱々しさは感じられず、元気に
過ごしております。この子達に早く新居を用意してあげたい・・・

その暁には、多分熱帯魚水槽からパンダを迎え入れるかもです。
熱帯魚水槽ではパンダが2匹・・・落ちてしまいました(ノ_・)グスッ
ってのがパンダ引っ越し決断の理由です。

さて、今夜は60cm金魚水槽のメンテでもしようかと。
流木1本チェックしないと、ね♪

回復したのか?

2009年05月17日 00:57

こんばんわ。
やっと仕事が終わり、明日から休み・・・なのですが、明日の埼玉は
風雨で荒れるかも・・・とか。平日休みだったら、間違い無く水槽メンテ
デーだったはず(笑

そんな帰宅後は、ソッコーでソテツのチェック♪
2009051601.jpg
・・・
昨日と余り変化が無い気がする・・・。
「ソテツ」というカテゴリを作ってソテツ写真と少しの記事だけを書いて
後ほど「ソテツ」でカテゴライズすれば、成長の度合いが見えてきて
楽しそうですね・・・と思ったんならやれよ!と思ったのですが、基本的に
アクアネタを沢山書くので、ランキングの方に僕の記事が乱立しそうで
遠慮しときました(笑
金魚の方は皆さんの滅茶苦茶更新するのですが、コリドラスランキングは
皆さん余り更新せず、毎日新着記事が上がって来る人は限られた数人?
そこに一日に2件も3件も新着が上がったら、目立ってしまってしょうがない
ですし(笑

って事で、メジャー登場です♪
鉢を置いている台の天版からの高さが基準となります。
今日というか今回(2009/05/17 0:30頃)は・・・
26センチ・・・っと。


そしてタイトルの「回復?」ですが・・・
2009051602.jpg
60cm金魚水槽の水面を下からパチリ。
誰も浮いていません。

そうなんです。ここ最近、あの逆さまに浮いていた更紗流金が浮いて
いないんです。しかも、浮かなくなったタイミングは明確ですが、それが
原因か否かの判断まではちょっと・・・。
そのタイミングってのが、和金を引っ越しさせた次の日。
和金を入れた当日は、浮いていた人は和金に追われては逃げ・・・
いじめられているといった感じではなく、からかわれている感じの
追いかけっこ。次の日の朝以降は追いかけっこしなくなっていたのですが
その朝には既に浮いておらず、普通に泳いでいました。

そして今は・・・
2009051603.jpg
寝てます(笑
運動して腸の活性が良くなり、機能不全が軽くなったのか治ったのか?
何がどうなっているのかは知りませんが、とにかく浮かなくなって一安心です。

そうそう、その後和金とその他のトラブルは一切見られません。こちらも一安心。
それどころか、和金はプレコが怖いのか、プレコが動くとビクッとして逃走(逃泳?)
します。プレコも何だかんだで、約15cm・・・。
僕ですら、ちょっと不気味で触れないですもん(笑

今日のアクア?

2009年05月16日 00:06

こんばんわ。
最近なんだか30cm熱帯魚水槽の水が臭う気がしているミズ吉(♂)です。

なので今日から毎日2Lずつ換水しようと思います。
とりあえず事始めの今日は2L換水後、更に2L換水してみました。
まぁもの凄く臭う訳ではないので、ゆっくりじっくりやってみようと
思います。

と考えると、先日の内に底砂洗っといて良かったのかも・・・ね。

臭いの原因・・・考えられるところとしては濾過不足?
根拠は・・・
水草が物凄く調子が良い→養分過多
外掛けフィルター内でエアレーションをやってる訳ですが、エアストーンが
ソイルの下敷きになって、エアレーションが上手くいかず、バクテリアの
活性が悪くなっているのかも知れません。確かに以前まで使っていた
GEXのスリムフィルターMは、横長のデザインから、中で何をやるか・・・の
自由度が高かったのですが、今使っているフラットフィルターSは本当に
小さくて、やりたい様に出来ない感は否めません。
とりあえず、シャワーパイプを上向きにして、水面を揺らす事で応急処置と
してみました。

見た目は綺麗なんですけどね・・・。
2009051501.jpg
水草の発色も良いでしょ。

でもよく見てみると・・・
2009051502.jpg
黒髭クンが若干居たりして。これは、今までシャワーパイプからの排水が
ここ目掛けて流れて来てたからだと思います。
しかしこのミクロソリウム・プテロプス、凄く成長が早いです。

そして逆サイド(笑
2009051503.jpg
こちらはセミナロー。まだ小振りですね。よく見ると黒くなってたり
コケたりしている葉が居ますが、これをトリミングする事で、現在
成長期の新しい葉達の成長が更に促されるんですよね。
トリミングって大事ですよ♪

そしてこちらさん・・・。
2009051504.jpg
2匹の相方(和金)に引っ越されて寂しそうです。このアクリル土管に
埋まっている写真だからという訳ではなく、なんとなく元気が無いと
言うか寂しそうな哀愁が漂ってるんですよ。
和金、戻そうかな・・・。やっぱ元気に泳いでいる姿が見たいですね。

そしてちょっと恐怖を感じるのが、この人。
2009051505.jpg
そてっちゃんですが・・・気付きましたよね??この写真は5/15の写真。

そしてこれが、5/13。2日前の写真。
2009051304.jpg
新芽、まだ可愛いもんです。

2日間でこんなに伸びるんですかい??
これは、今後ソテツ特集を組むしかないですね。出来るだけ毎日Blogを
書く様にして、必ず写真を載せる様にします。他の方に「乞うご期待」と
申し上げる余裕はなく、僕が期待でワクワクです(笑

突然変異?

2009年05月14日 01:32

こんばんわ。

今夜はなんだか鼻が詰まって・・・。

さて、昨日の騒動から一変、平穏を保っている30cm熱帯魚水槽です。
外掛けフィルターを小さい物に変更しただけで、すっかりスッキリです。
2009051302.jpg
メンテもしたので、心持ち綺麗な気がします。


で・・・昨日の夜に60cm金魚水槽に引っ越した和金。
2009051301.jpg
浮いている更紗流金を追いかけている姿を目撃しましたが
それ以降は特にケンカらしいケンカもなく、それぞれが悠々自適に
泳いで漂って・・・。
もう少し様子見ですね。

で、タイトルの突然変異。
2009051303.jpg
60cm金魚水槽の流木に活着しているミクロソリウムですが
同じ株(茎)から、ウェンディロフとセミナローの葉が出ています。
面白いですね。
ちょっと特別管理で大事に育ててみようかな。

そりゃあ、ソテツの芽も成長しますわ(笑
2009051304.jpg
この後どうなって行くんだろ??
目に見えて成長しているので、今後が更に楽しみです♪

今日も色々。

2009年05月12日 23:26

こんばんわ。

今日は午前中髪を切りに行ったんです。
で、帰宅したのですが・・・昨夜外掛けフィルターをイジった30cm熱帯魚
水槽に異変が・・・。底物以外の魚がみんな具合悪そう。グリーンスマトラは
横になって水流に流され、プリステラはみんな水面まで上がり、指で触れても
逃げようとしない・・・。
ちなみに、朝起きた時は全然大丈夫だったんですが・・・。

実は、髪を切った後、ちょっと買い物して30cm水槽のメンテをしようというのが
本来の予定でして。とりあえずその時は何も手の出しようが無かったので
後ろ髪を引かれる思いで買い物に出かけたんです。
プリステラが水面まで上がっていたのが気になって、シャワーパイプの位置だけ
少し上げて、水面が大きく揺れる様に・・・気休めだけして。

で・・・

帰宅後・・・

ふつーなんですけど。
いつも通り、スマトラ同士で元気に追いかけっこをしていると思えば、それを
我関せずとすいすい泳ぎながら眺めるグリーンスマトラ。
Co.パンダもプリステラもいつもと何ら要すは変わらない。

結局この騒動でかどうかは知りませんが、プリステラが1匹落ちた。

その後水槽のメンテをして、30cm熱帯魚水槽は、またいつもの生活に
戻ったのでした。いったい何だったんだろう・・・。

で、買い物ってのが、新コリ水槽を探す旅だったのです。30cm程度の
ダックス水槽なのですが、現時点ではコトブキの35cmのヤツがかなり
有力。次にGEXのマリーナCLEAR300ってやつ。しかしGEXのはセット
でしか売っていなく、余計な物が色々と付属するので、余り好きじゃ
ないんですよね。

結局欲しい水槽は見つからず、コリ達に新居を設けてやる事が出来
ませんでした。
だからって訳じゃないけど、Do!aquaのXLサイズのピンセットを購入。
コリタブって狙った所に落ちないじゃないですか。底に落ちてくれれば
まだ救いはあるのですが、水草に引っかかっちゃったりすると、他の
魚達に食べられてしまうので、確実に底にコリタブを導入する為に。

そんな僕の気持ちを知ってか知らずか・・・
2009051201.jpg
合コンですか??
それとも筋金入りのナルシストですか?しかも4匹揃って ┐(´ー`)┌

さて・・・
30cm和金水槽から、和金を60cm金魚水槽へ移動させました。
和金達はその水槽の広さに取り乱す事なく、何かを確かめるかの様に
悠々と水槽内を泳いでいます。

いやいや・・・ここで安心してはいけません。
安心した頃に和金が丸物を追いかける・・・なんて事があるかも
しれませんし。

この企画が成功したら・・・今の和金水槽の場所を、コリ水槽にしようかな。
そうなるとダックスじゃなくて普通の30cm水槽に、水深を浅めにして
テラリウムっぽくしてみたい・・・なんて考えています。
確か・・・TetraのRG-30って、若干高さがあるんだっけ??

外掛けフィルター変更♪

2009年05月12日 01:41

おばんです。

夜勤明け。夜勤の体調を一気に普通の体調に戻す今日・・・
自家製の、本場沖縄宮古島の黒糖を使用した自家製黒糖梅酒に
舌鼓を打ちつつ、Blog更新です。

今日は、30cm熱帯魚水槽に設置している、ソイルが入った外掛け
フィルターを変更しました。
今までは、GEXのスリムフィルターを使用していたのですが・・・。
外部フィルターがTetraのAX-45。水中モーターになってしまったのですが
GEXのスリムフィルターも水中モーターなのです。水中モーターが2つも
入った水槽は、それはそれはスッキリしていない・・・。更にこれから水温が
上がる季節になるので、出来るだけ発熱する物は水中に入れたくないと
いう事で、外掛けフィルター変更と相成りまして候。

使うのは、以前使用していたニッソーのフラットフィルターS。うすうすです♪
2009051101.jpg

ふたを開けると、こんな感じ。排水は上なんですよね・・・。
2009051102.jpg
本来なら、ここに専用のパック状のフィルターがセットされるのですが、そんな
物はとうにどこかに行っちゃってます。

2009051103.jpg
パイプを抜いてみると、こんな感じ。

そこでチューンする訳ですが・・・

2009051104.jpg
排水パイプの内径とストローの外径が同じなので、排水パイプに曲がる
ストローをブッ挿します。

2009051105.jpg
それをフィルターにセットすると、こうなる訳です。水槽から吸われた水が
フィルター内で下から上に流れて排水される・・・という、なんとも素晴らしい
水流。これに、ネットにいれたソイルを入れて、更にこのフィルター内に
エアストーンを入れて、フィルター内でエアレーションする事で、泡の飛散を
防止するという、一石二鳥なフィルターです♪

飼育水を弱酸性に傾ける為に、わざわざソイルをフィルターに詰めている
訳ですが、ソイルの養分が水槽内に流れ込むという事が判明しました。

ソイルに底面フィルターを使用している方は、コケに悩まされている様ですが
うちはそんな事は無いですね。まぁ底砂に使うソイルの量とは格段に少ないのも
理由かと思いますが・・・。

そしてさっき。CO2ディフューザーなんかの場所を変更したり、ファン用サーモを
設置したり・・・で、とりあえず落ち着きました。

そうそう・・・一昨日、昨日と暑かったですね。というか埼玉は暑かったです。
夜勤で夕方に起きるのですが、水温29℃!!!
先日ファンを導入したコリドラス水槽のみ、平穏を保っていたので、他の水槽にも
急いでファンを設置しました。幸いにして、生体は1匹も落ちていませんでした♪

そりゃー、ソテツも芽を出しますよね。
2009051106.jpg
これはこれで、どう成長していくのか楽しみです。

明日というか今日は、アクアショップに物色に行って来ます。
が・・・
ここに来てちょっと迷ってます。
水槽統合しようかな・・・と。丸物と和金を混泳させて、水槽を1本空けるべきか。
泳ぎが遅い丸物と、俊敏な和金。相容れない組み合わせな事は重々承知して
いるのですが・・・絶対にダメという訳ではなく、やってみないと分からないのだ
そうです。まぁ混泳させるなら、丸物達が先住の60cm水槽に入れるので、その
水槽の主導権は丸物が握るので、大丈夫な可能性はゼロではないかも・・・。
明日にでもやってみようかな・・・。

ミクロソリウム

2009年05月09日 08:58

先日のBlogで、ミクロソリウムがどーとか書きましたが、その後
改めて30cm熱帯魚水槽を見てみたら・・・

2009050901.jpg
こんなのと

2009050902.jpg
こんなのが居ました。

明らかに2種類・・・。
で、何だっけ?と。

ナローリーフだとかセミナローだとか、とにかく「ナロー」と付く種類が
あるのだというのは分かります。
ナローリーフは、葉っぱがナローなんだろうな・・・と。
セミナローは、ナローほどナローではないんだろうな・・・と。

うん。
リーフは分かる。葉っぱ。

じゃ、ナローって何??と思って調べてみた。馬鹿正直な翻訳エンジンだと
ナロー【narrow】 → 狭い
細いって事か?と思って、『細い』を翻訳してみると・・・→「Thin」と出た。

「細い」と「狭い」は区別されているらしい・・・。

腑に落ちないので、wikiってみると、ナローは『細身のシルエット』だそうだ。
うん。なんとも人間味のある表現ですね♪

という事で、2枚目の写真のミクロソリウムは、葉の幅が広いのでプテロプス
だという事が判明し、もう片方はナローだかセミナローだかは知りませんが
プテロプスではない事が判明しました(笑

では、ナローリーフとセミナローのナローっぷりは、どの程度の差があるのか
調べてみた。一説によるとナローリーフの葉の幅は3~5ミリ程度で、セミナローは
ナローリーフよりも幅が広く、1cm程度までを言うのだとか。多分解説者によって
微妙に見解は異なるのだと思いますが、うちのナローなミクロソリウムはセミナロー
だと思われます。

なんだかスッキリした気分ですが、僕はこれまで「ナローリーフ」と呼ばれる
ミクロソリウムを見た事がありません。そんだけ葉の幅が細いミクロソリウムを
見た日にゃ、「ほほう・・・これが噂の?」と、感心が沸くのだと思います。

うん、また一つ利口になった♪

久しぶりのナイトショット♪

2009年05月08日 02:38

さて。
明日から夜勤なので、いつも通り今夜は徹夜で夜勤調整です。
元々今夜は60cm金魚水槽のメンテをしようと目論んでおり
外部フィルターのホース洗浄までやっちゃいました。

「手が濡れる」というのは言い訳で、またしても写真を撮り忘れ
たので写真はありません。

前回外部フィルターのホース洗浄をしたのは、記憶にない程に
過去の事・・・の割には、それほど汚れていませんでしたが
先日外部フィルターの中身のメンテをした際に、バクテリアの
コロニーと思われる汚れがシャワーパイプから「ブワッ」と吹き
出したので今回ホース洗浄に踏み切った次第で御座いまふ。

うちはサブフィルターを経由してメインフィルターで濾過している
ので、呼び水にちょっとしたコツが要るはずだから・・・と覚悟して
挑んだ割にはあっさりと終了。20L換水込みで約2時間で終了・・・。
個人的には速い方だと思うのですが・・・どうなんだろ?
ま、いいけど(笑

ちなみに、呼び水のコツ、掴んだかも知れません(笑

そんなメンテ後の60cm金魚水槽。
2009050701.jpg
やっぱり大きい水槽は絵になりますが、ミクロソリウムの発育が
芳しくなく、背丈のある葉が見あたりません。アクセントが無く
何となく寂し感じは否めませんね。

浮いている人は、いよいよ体勢制御が難しくなって来たのか
逆さになったまま沈んだり浮いたり・・・を繰り返す様になりました。
が、以前は斜め下向きだったシャワーパイプを、ほぼ平行向きに
した事で、シャワーパイプ前の水槽前面は下向きの水流になっている
事から沈んでしまうのかな・・・と思ったり。水流の影響が無い所では
普通に泳いだりもしていますので、まだ何とも言えない状況です。


そしてうちの優等生。
20090507012.jpg
何がって・・・全然退色しないんです。ホームセンター個体ですが
購入当初の綺麗な更紗柄を保ったまま。この子はうちのアクアリウム
第一期生なので約1年3ヶ月になります。

嗚呼・・・もう1年3ヶ月になるんだな・・・と物思いに耽ったり(笑

そんな優等生とは逆に、発育が悪いだけではなく、調子も悪そうな
ミクロソリウム・プテロプス。
20090507013.jpg
この穴は・・・調子が悪いのかエビのせいか・・・?
エビは大体P-1フィルターにたむろしているので、違うとは思うの
ですが・・・。

本当にこれはプテロプスなのだろうか?
セミナローなんてオチは無いよね?
いや、けど30cm熱帯魚水槽でスクスクと育っているプテロプスから
株分けしたので、やっぱりプテロプスだ・・・と思う。

となると30cm熱帯魚水槽との違いを考えてみると・・・
水草って、水中の色々な物を養分として吸収して育つ事を考えると
30cm熱帯魚水槽の過密っプリが水草には良いのか?と思って
しまいます。ちなみに30cm熱帯魚水槽の水草たちは、CO2を添加
する以前からスクスクと成長しています。

とは言ったものの、この水槽のミクロソリウムは全て子株だった
事を考えると、育っている方なのかな・・・。

と蘊蓄を語ってはみたものの・・・
2009050702.jpg
キミ達、ツマツマしてないよね??


そして久々に触れる気がする30cm熱帯魚水槽。
2009050704.jpg
この水槽は特に心配な点はありません。手間の掛からない環境に
なってくれた上に、小型水槽故の換水し易さが功を奏し、管理が
楽な水槽です。強いて言うなら、水草の生育が良く、トリミングの
回数が多い位でしょうか。まぁそれも楽しみの一つという事で♪

2009050705.jpg
先日投入したパンダも落ち着いた様で、達者に暮らしておりまする。


こちらはコリ水槽。順調っちゃ順調ですが、僕、ちと調子に乗りすぎた
様です。
2009050703.jpg
何がって・・・冷凍赤虫あげすぎ。
水が臭ってきたのでフィルターを開けてみたのですが、冷凍赤虫が
結構吸われており、なかなか芳醇な香りを醸し出しておりました(笑
って事で、フィルター洗浄と2/3換水で、なんとか落ち着いております。
ファン用サーモもきちんと機能している様で、ホッと一安心なのですが
サイズアップしたくてしたくてたまりません。
生体を増やしたいというのも理由の一つですが、本当の理由は他に
あり、今の20cmキューブでは、シャワーパイプからの水流が強く
水槽内全体の水の循環が強い気がするんです。

今考えているのが、GEXでもコトブキでもどちらでも良いのですが
30cmダックス。水量は少々多くなる程度ですが、長さが増す事で
シャワーの流速も緩和されるだろうと思いまして・・・。もう少し
リサーチしながら考えてみます。

と、気付けば凄い長文・・・。
基本的にタイピングは好きなので、どうしても長くなってしまいます。
写真が程々に入っているので、まだ読めるレベルだとは思いますが
これで写真が無かったら・・・。
もう少し文章纏めなきゃ(笑


今日のアクア

2009年05月07日 00:49

おこんばんわ。
久々のこのタイトル。勿論、内容に纏まりが得られない時の
「逃げのタイトル」な訳ですが、久々にコリドラス以外のネタも
織り交ぜながらお送りする「今日のアクア」の一発目は・・・

2009050601.jpg
A型として、P-1フィルターの斜め具合がもの凄く気に入らない
この水槽。キスゴムが剥がれて斜めっちゃってる上に、視覚的な
判断でいつもは縦に設置しているヒーターが横になっちゃってて
Blogを書いている今にでも直してしまいたい気分。

浮いちゃってる人は、良くなる訳でも悪くなる訳でもなく相変わらずな
感じです。
特に何があったって訳じゃないのですが、久々にキュウリを入れました。

とその前に・・・
2009050602.jpg
なかなか綺麗に写真が撮れたので、いつも仲良しなこの2匹を。
丹頂はどんどん大きくなる一方、他の金魚達には目立った成長は
見られず・・・もしかしたら丹頂ばかりがエサをがっついてるのでは
ないかと疑問視転覆が心配です。

そして久々のキュウリに、思う存分かじりついているプレコ。
2009050603.jpg
ひれ全開で、こちらも興奮している様子。プレコタブレットよりも
食いつきが良い様な気がするのは気のせいかな?
30cm熱帯魚水槽のタイガープレコにもキュウリをあげましたが
シャイなタイガーくんは、僕らが出かけている間にこっそり食べた
様でした・・・。

そんなシャイなタイガーくんが暮らす30cm熱帯魚水槽に、シャイな
仲間を追加してあげました。
2009050605.jpg
パンダちゃんです。これまではこの水槽に2匹しか居なかったパンダ。
これで5匹になりました。
ところで、約12Lの水槽に巻き貝を合わせて20匹を飼育しているこの
水槽に迎え入れる事を「追加してあげました」と言えるのかは疑問ですが(笑

水合わせは、袋の水に30分に300mLの飼育水を追加し、総量2Lに
なるまで繰り返し・・・というルーチンで。水の追加が終わってから
2時間ほど放置・・・と、僕の中では結構しっかり水合わせした気がします。
ちなみにいつもは、もう少しだけいい加減です(笑

2009050606.jpg
最近作った水合わせGoods。つっても、普通のエアチューブに普通の
シングルコックを取り付けた物。段階的に飼育水を追加するという
水合わせの方法をとっている僕にとっては、呼び水が1回で済むこの
Goodsは凄く楽。これに点滴のレギュレータが付けば完璧です。

とまぁ、無事に水合わせも終了して、いざ水槽へ。
そんな水槽に石をいれて1ヶ月が経過しようとしています。
2009050604.jpg
徐々にコケが付いて来たのかな?
最近巻き貝クン達が石に居る事が多いです。そしてサザエさんに
至っては、2匹がくっついている事が多い様な・・・。

この30cm熱帯魚水槽。石を入れた事でゴチャゴチャして来た感が
あるので、明日はレイアウトをイジってみようか・・・パンダを追加した
ばかりだから、また後日にしようか・・・迷っています。

ファン設置、第一弾♪

2009年05月06日 00:46

さて、子供の日の今日は、恐竜好きな長男の要望で恐竜王国中里へ
行って来ました。天候はあいにくの雨でした。以前にも一度行った事が
あるのですが、交通の便が悪い所で、高速道路からは遠く、下道は
山道。まぁ恐竜が生息していたとされる場所なので、致し方無いのかと
思いますが、山道を走るのが好きな僕としては、アウトインアウトで
ナビがたたき出したタイムを下回る事だけを目標に・・・。いや。

さて、そんな今日の雨。この雨が上がると気温も上がるとか・・・。
って事で、水槽の飼育水を冷却する為のファンを急遽立ち上げる事に。

2009050501.jpg
使用するのは、お約束のパソコン用のファン。今回使用したのは
一昔前のCPUファンで、小さいヤツです。


2009050502.jpg
これをお得意の、縁なし水槽用のガラスフタ置きにネジ止め。


2009050503.jpg
電源供給側は・・・何故かモジュラープラグ。あの電話のヤツ。
理由は後ほど。


2009050504.jpg
そのファンを駆動する為の電源部は、これ。


2009050505.jpg
電源はACアダプタを使用するので、ACアダプタ用のジャックを
取り付けまして・・・


2009050506.jpg
ACアダプタジャックから、モジュラージャックへ配線します。
モジュラープラグ、ジャックを使用したのは・・・
①大量に配線が余っていたから。
②抜き差しが簡単だから。
③うちのファンはこれで統一すれば、後々使い回しが可能だから。
④誰もやらないだろうから(天の邪鬼(笑))



2009050507.jpg
近接する60cm金魚水槽と、20cmキューブ用に、2系統。


2009050508.jpg
ACアダプタを差し込み、ACアダプタを、先日購入したファン用サーモに
接続し、仮組というか位置合わせ?


2009050509.jpg
とりあえず、20cmキューブにセッティング。
設置前は27℃未満(26℃チョイ?)だったのですが、現在は25℃。
パソコン用のファンは去年も使ってみて、その実力には太鼓判だったので
効果は予想通りというか、狙い通りというか。かなり調子良いです。

家にあった部材が殆どなので、費用はサーモ代を合わせても2000円程度。
サーモとファンを買うと4~5000円はしるかも・・・。自作だと安く上がるし
好きな部材を使って作れるので、やっぱり自作は止められません。って事で
我が家の夏対策はPC用のファンで決まりです。

ちなみに、30cm熱帯魚水槽のファン、去年作った物ですが、これが優れもの
なのでちょっと自慢しときます。コチラです♪

ただ・・・水の蒸発が早まるので、自動給水システムを立ち上げれば
この夏も無事に、楽に乗り切れそうな気がします。



念願って程でもないけど・・・

2009年05月03日 22:29

さて・・・今日はうちのカミさんがUNICORNのライブでさいたまアリーナに
行くってんで、息子二人を連れて・・・どうしようかと思いつつもかねだいへ。

チワックスという犬がいたり、ロシアンショートヘアーなる猫が居たり
ここの犬猫はいつも面白いです。
ちなみにチワワとミニチュアダックスでチワックス。
ロシアンブルーとアメショーでロシアンショートヘアー。

今日の目的は二つ。

一つめは・・・これ♪
2009050201.jpg
Co.アドルフォイです。
最近コリドラスばかりで申し訳ありません・・・。ちょっと僕の中では
旬なもので・・・(笑
もともとアーチ柄が好きなのですが、更にオレンジヘッドがかなり
そそる種類で、僕は一番好きな種類ではないかと思います。
とりあえず2匹購入し、ご満悦♪


そしてもう一つが、これからぐんぐん上がる水温対策という事で
ファン用のサーモスタットを購入してみました。
2009050202.jpg
EVERESのEV.THERMO 70-C という物で、26℃以上になるとファンが
動作し、26℃以下になるとファンが停まるって物です。ヒーターを炊き
ながらファンを回すという非効率な温度管理はもう終わりです(笑

まだ設置はしていませんが、効果が楽しみです。

コリタブ投与♪

2009年05月01日 20:32

以前金魚たちと一緒にコリドラスを飼育していた頃・・・その頃飼育
していたコリドラス達はコリタブが余り好きではなかったのか
食いつきが悪かったので、うちにはほぼ買ったままのコリタブが
余っていたのです。
まぁたまに金魚にあげていましたが・・・。

そして解けて細かくなったコリタブが砂の間に入り込んで砂が
汚れるのもイヤで放置していたのですが・・・

そして先日、コリドラス飼育の先輩方は、コリドラスのエサをどうして
いるのかと思いググッてみた訳ですが、最も多かった意見が冷凍赤虫と
コリタブを交互にあげているという実態。しかもご丁寧に写真まで掲載
して頂いているサイト様、BLOG様が多くて凄く助かります。
僕も心がけねば・・・。

で、気になる給餌方法ですが・・・なんと! 冷凍赤虫もコリタブも
砂の上に直ですよ、チョク!

え?大丈夫なの?と思いましたが、物は試しだとばかりにやってみた
ですが・・・

2009050101.jpg
早速コリタブを見つけたコリドラス・・・と、エビ(笑

2009050102.gif
しかしすぐに他のコリドラス達に見つかる訳ですが・・・その様子を
見ていると、以前僕が飼育していたコリドラスよりも嗜好性が高い
様で、食べたそうにつついていました。
一人だけえナルシストが居ますが(笑


2009050103.jpg
そして敢えなく角に運ばれる訳ですが、やっぱり諦めきれないというか
隙を狙っているというか、虎視眈々とコリタブを見つめるエビ、切ないです(笑


2009050104.jpg
コリドラスと言えば・・・以前から飼育しており、唯一コリドラス水槽へ入れて
いない種類、パンダです。コリドラス水槽という事は、エサも他のコリドラス達と
一緒になる訳で、遠慮がちで引っ込み思案なパンダにエサが回らないのでは
ないかと思い、敢えてコリドラス水槽へは入れていない訳です。
と、もう少しパンダの個体数を増やしたい。パンダ1種のみ5匹も6匹もコリ水槽に
入れては、他の種類を飼えなくなってしまう・・・ってのもあり、熱帯魚水槽の底を
華やかにしてもらうという事で。

2009050105.jpg
そうこうしている間に、食事も終えてマッタリなコリ水槽の住人です。GW中に
何か入れようかな♪色々とセールもあるみたいだし。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。