Archives[ 2009年06月 ] - Aquarium+α
FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一夜明けて・・・

2009年06月18日 22:47

いやしかし・・・
生体導入の次の日ってのは、いつになっても緊張するもんですね。

昨日うちにやってきたステルバイとパンダは達者に暮らしていますよ♪

2009061807.jpg
ステルバイ♪

2009061808.jpg
ダイニングに居るパンダと軽く挨拶を交わし・・・って、パンダの
背びれが・・・。これは昨日からというか、こーゆうのを連れて来た
様です。ま、うちでしっかり治してくれたまえ♪

2009061811.jpg
エビにも挨拶回りをし・・・

2009061810.jpg
ちょっと休憩♪

2009061809.jpg
この人はここが気に入ったらしく、どこかにお出かけしても
またこの場に戻ってくる事が多いです。

ところでこのガラスのダイニング・・・
ここにエサがあり、ここにコリが居ても余りエサを食べません。
この中で泳いだりして飛び散り、砂利の上に落ちたエサをホジホジ
しながら食べてます。
やっぱエサは砂の上に置いた方が良いんでしょうかねぇ・・・。
スポンサーサイト

覚悟を決めて・・・

2009年06月18日 21:54

こんばんわ。
先日の記事で含みを持たせたまま終了したソテツ。
2009061801.jpg
この様に、新しく伸びた3本の芽の葉の状態が思わしくありません。
葉の間隔が広すぎ、枯れてきています。
明らかに栄養不足・・・。ヒョロヒョロと頼りなく伸びており、幹や元気な
葉の栄養まで持って行かれては困る・・・


2009061802.jpg
という事で、意を決して元気のない3本を剪定しました。


2009061803.jpg
これで元の姿に戻りましたが・・・ちょっと寂しい気がします。
栄養を与えすぎてもダメ。少なくてもダメ・・・。難しいですね。


2009061804.jpg
さて、気を取り直して・・・
2つ並んでいるガジュマルとジャック。これらに使っているガラスの容器は
同じものなのですが・・・同じものかと疑ってしまう程、ガジュマルの容器が
汚いですね。

2009061805.jpg
って事で、キレイにしてあげました。
暖かくなってきたせいか、ガジュマルもスローペースながら新しい葉を出し
それなりに成長している様で、こちらは順調な様です。

2009061806.jpg
曇りが多い最近のお天気なので、たまの晴れ間を見逃す事なく、日光浴
させないと。

サボテンって色々な名前がある様で、うちのは何て種類なんだろ?と
気になっていたのですが、多分金鯱ってヤツです。姿だけ見たら可愛いですが
名前はカッコイイ様です。日光不足だと縦長に育つらしいので、その辺に注意して
丸々と育って欲しいもんです。

【コリドラス】 生体追加(・∀・)

2009年06月17日 13:28

こんにちわ♪
久々に昼間っからBlogです。
ヒマなんですよ・・・。
けど離れられないんですよ・・・。

今日は予定通りかねだいに行って、予定通り生体をゲットして
参りましたよ♪

2009061702.jpg
お約束のこの人達と・・・


2009061701.jpg
オハツのこの人達。

パンダは結局1匹しか居なくなってしまったので、3匹の仲間を
連れてくるのが元々の予定だったのですが、せっかくだから何か
違うのも・・・と思っていたんですよ。

かねだいに行く前に9時からやってるビバに寄ったのですが
状態の良さそうなカネイが居たので、値段だけチェックしていざ
かねだいへ。色々と物色する訳ですが・・・

いつも色々な所で目にする機会が多いステルバイ・・・
いつもなら特別な感情は湧かないのですが、今日は何だか変。
良~く観察してみると、なかなか可愛いではないか・・・。
ってんで、迷わずステルバイにケテーイ(・∀・)♪

法定速度の50%増しで帰宅し、水合わせ。いつもは適当なバケツで
やるのですが、今回からは20cmキューブです。
水槽で水合わせするって、ちょっと贅沢な感じもしますが、これがなかなか
使い勝手が良く、快適に水合わせ中です。

パッキングされた水と魚を水合わせ水槽に空け、飼育水槽からエアチューブで
飼育水を導入。エアチューブに取り付けられたコックを、飼育水が滴になって
落ちる程度に閉じる。あとは放置(笑
いくらかねだいの水とは言え、やっぱり少々におう・・・。

水合わせ水槽に水が溜まってきたら、2L捨てる。そして飼育水槽に進水を
2L足す。この繰り返しで、今3巡目。水の臭いも殆ど消えました。
3巡目が終わったら水槽へ導入かな。

2009061703.jpg
さて・・・そんな水合わせ中のステルバイくん達。

やばい。もうすっかり魅力に引き込まれてしまいました。ドット柄ではジュリィの
方が好きだったのですが、こうして見ると甲乙付けがたいです。と言うか、深く
接する事で良さが見えて来たんでしょうね。
ちなみに、コンコロール等の柄が無い個体も余り興味が無かったのですが
今日かねだいで見てて、それはそれでシブみがあっていいな・・・と。

良いのか悪いのか、好みの範囲がかなり広がりました・・・。

2009061704.jpg
パンダくん達も水合わせ中。
こんな事を言うのもなんですが・・・今回のパンダは余りかわいくない(笑
というのはさておき、うちのパンダは小さい方だと思っていたのですが
今日買ってきた個体達と比べると、一回り大きいです。多分成長しているのだと
思います。
やっぱアレですね。定期的に生体を迎え入れる事で、これまでの飼育で
気付いて居なかった事に気付く事が出来るんですね。詭弁ですが(笑

2009061705.jpg
最初は落ち着き無く泳ぎ回っていたコリ達も、だいぶ落ち着いた様です。

2009061706.jpg
そしてみんなで戯れる姿も・・・。

ん~・・・水合わせはもう少し掛かりそうです。
これから観葉植物の世話でもしようかな・・・。

ソテツ・・・ちょっと思う事があるのですが、なかなか実行に踏み切れません。

では、また後ほど♪

ロカボーイ恐るべし!

2009年06月17日 01:27

こんばんわ。
今日は金魚水槽の換水をしました。

2009061601.jpg
換水時のメンテナンスは・・・
・20L換水
・P-1フィルター交換
・ロカボーイの濾材洗浄or交換
基本的にはこんな感じ。

前回の換水は6/5。その時にロカボーイの濾材を各社共通の
汎用品に変更した訳ですが、そこから10日経過した本日の換水で
気付いた事。

実は前回の換水時にはP-1フィルターの交換をしなかったので
今日はP-1フィルターの取り外し時には汚れが結構落ちるかな・・・
と思っていたのですが、そうでもない。
スポンジの深部にまで汚れが吸い込まれているのかな・・・と思って
モミモミしてみるも、いつもよりも全然キレイ。むしろ交換しなくても
良かった様な状態でした。
その代わり、ロカボーイの濾材は再利用が出来ない程、汚れて
いましたが・・・。

でね。
外部フィルターのホースを見てみたのですが、キレイなんですよ。
まぁロカボーイの汚れっプリを見ても、その物理濾過能力の高さは
目の当たりに出来るのですが、メインフィルターの負担をここまで
軽減してくれているとは思いませんでした。

うちの金魚水槽は投げ込み式だけメンテしてれば良く、メインフィルターは
それこそ半年に1回様子を見てみる程度で良いのではないかと思います。

これはいよいよフィッシュレットの導入に本腰を入れる事になるかも♪

2009061602.jpg
水抜きましたが・・・
イシマキさん・・・取り残されてますよ?

金魚水槽は水草の発育が悪いです。特にミクロソリウムは殆ど成長
していないどころか、ペースは遅いながらも弱る方向です。
とりあえず、ウエンディロフをコリ水槽へ避難させときましたが、その他は
どうしよ・・・。

話は変わって熱帯魚水槽。
2009061603.jpg
タイガープレコの為に入れたキュウリ、今回も無惨な姿に変貌しております。

そして今日の「この場所」
(つっても、今日撮影した写真ではありませんが(笑))
2009061604.jpg
今日はパンダとジュリィでした。

明日は休みです。とりあえず朝一でかねだいですかね。
多分生体買ってきます♪

冷却ファン♪

2009年06月14日 04:26

6/13日・・・まぁ昨日ですが、長男の小学校のイベントで、日中は
出かけていて水槽の様子は余り見ていないです。
そうそう、長男のクラスでザリガニを飼育している様で、その長男から
「30cmの水槽余ってない?」なんて質問を受けました。そのザリガニは
プラケで飼っている様です。砂利等も敷いておらず、言わば「ベアプラケ」?
だとか。ちょうど使う予定が無い30cm水槽が余っており、昔使っていた
大磯も大量に余っている事から・・・
・水槽
・大磯(適量)
・隠れ家
・水槽のフタ
を寄付しました。担任の先生は新任って事もあり、滅茶苦茶恐縮しちゃって
逆に気を遣わせてしまった様な気分に・・・。

フィルター無しで水換えは週一とか。フィルター無いなら水換えは毎日でしょう
と言いたかったのですが、小学2年生にそれを要求するのも酷な話だろうと
思い、飲み込みました。学校の都合で飼育している事に、アクアをかじった
人間が口を挟んでもしょうがないし、一つ口を挟んでしまうとキリが無くなるし。
その辺は飼育係の一人でもあるうちの長男から相談を受けたら教えてあげる
って事にします。

さて・・・相変わらず動作が重く、限界を感じているうちのPC。
これまでも自作PCだったので、今回のバージョンアップも当然の如く自作しか
頭に無かったのですが、ここに来てショップオリジナルという物も選択肢に
加えてみました。同じスペックでもショップオリジナルの方が安く上がりそうです。
そんなこんなでPCショップを下見に行ってゲットしたのが・・・
2009061301.jpg
これ。
金魚水槽に設置してあるファンが年代物の中古ファンで、これがブンブン唸りを
上げていたので、昨今流行の静音ファンを試してみようかと。しかも「超」静音♪

2009061302.jpg
パッケージを開封し、中身はこんな感じ。赤、黄、黒の配線がありますが
使うのは赤(+)と黒(-)のみ。黄は、ファンの回転数等のステータス用の
配線なので、ただファンを回すだけなら使いません。

で、赤と黒を12VのACアダプタに接続してコンセントに差し込めば回ります。
ファン用サーモに接続すれば、水温が上がった時だけ動作します。

2009061303.jpg
で、施工後。
「超」静音の実力ですが、裸で回しているせいか、意識して聞こうとすれば
動作音は聞こえますが、特に意識しなければさほど気になる様な音では
ありません。まぁ・・・PC用なので、PCケース内に設置しての「超静音」。
PCケース内に設置する物を裸で回して音がうるさいというのは、英語が
出来ない人がアメリカに行って「言葉が分からない」と言うのと同じ事。
「当たり前じゃん?」って事ですね(笑
これを踏まえると、このファンの動作音は個人的には満足です♪

つーかさ・・・今回設置したファンよりも、PCのファンの方がうるさいんですけど
どーゆう事ですかねぇ??(笑

今日のアクア

2009年06月12日 21:52

こんばんわ。

今日はちょっと面白いというか、間抜けな物を発見しました。
2009061201.jpg

2009061202.jpg
30cm熱帯魚水槽のイシマキガイですが・・・卵が産み付けられてます(笑
30cm熱帯魚水槽にはイシマキガイは1匹のみ。他はサザエイシマキガイが
2匹。って事は、イシマキガイに生み付けられたこの卵はサザエイシマキガイ
の卵って事になりますね。
イシマキガイの卵を見る度に思うのですが、ミドリフグ等の汽水魚の水槽だと
孵化するんですかねぇ??それとも、淡水域や海水域を行ったり来たりしながら
孵化するから、単純に汽水に入れれば孵化するってもんじゃないのかな??


さて、今日エサ場でうろうろしているのを見つかった人は、この人。
2009061203.jpg
ジュリィです。
ジュリィはキレイに撮れるんですよね・・・。
ジュリィはドット柄がハッキリしているから写真もキレイに撮れるのかな?

2009061204.jpg
そして最近違和感を感じるのはこの人。
もっと小振りだったはずのパンダ・・・なんだかズングリしていません??
気のせいかな??パンダもジュリィも1匹しか居ないので、仲間を増やして
あげたい気がしてきています。

今日はホームセンターに行ったので、アクアコーナーを覗いてみたのですが
ステルバイが居た・・・のですが、ちょっとデカいかな・・・と。
シュワルツィも居て、やはりデカい・・・。しかもアガシジィと似たような感じで
購買意欲は湧かず・・・で、しゅーりょーでした。
やっぱアクアショップに行かないとダメですね。

いつ行こうかな(笑

ダイニング?

2009年06月12日 00:06

さて・・・。こんばんわ(笑
関東は梅雨入りしたらしいですね。今日の埼玉は午前中雨だったのですが
起きたら晴れてて暑くて・・・。

いやね、今日は買い物に行く予定だったのですが、なんだか眠くて
一度入れたコンタクトレンズを外してまで、本気モードで睡眠を取って
しまいました。

それでも夜更かしを止めようとしない僕・・・。

ささ♪気を取り直して。
昨日のガーデニングネタの買い物中に、実はもう一つアイテムを
ゲットしていたのです。
2009061101.jpg
↑これ。
多分ハイドロカルチャーに使う様なガラスの器なのですが、これを

2009061102.jpg
こうします。コリたちのエサ場です。そう、ダイニング♪

どうしても食べ残りが底砂に入り込むのが気になって導入して
みました。実はこれの一回り大きいのが家にあったのですが
ちょっと大きすぎる気がしたので、使っていませんでした。
今回は割と小さめので♪

2009061103.jpg
その成果はこんな感じ。

ただね・・・コリ達がこの中でジタバタすると、その勢いで
エサがふわ~・・・っと舞って、結局ダイニングから外に出て
しまうんですよね(笑
まぁ、大部分はこのダイニングの中に収まっているので、それは
それで良しとします。


話は変わりますが・・・
2009061104.jpg
アドルフォイはこの場所が好きで、佇む時はいつもここ。

2009061105.jpg
今日はこんな感じ。
アガシジィ・・・しかも2匹揃って。

そうそう。うちで使っている底砂。フォレストサンド・オリノコですが・・・
コリ水槽には持ってこい!だと思っていたのですが、世間の評判は
「おしい」のだそうです。角が鋭い砂も混ざっているとの事です。

とりあえず様子を見てみますが、これまでヒゲが溶けた等のトラブルは
ナシ(落ちたコは居るけど、多分別問題)。
変えるかどうかはまだ迷って居ますが、フィルターセットしたばかりだし
2ヶ月くらいは余りイジりたくないし・・・。
リサーチはしときますが、夏過ぎるまでは現状維持かな・・・。

トゲトゲ♪

2009年06月10日 22:37

いつも休日は次男を保育園に連れてって9時頃・・・。
幸い9時から開店しているビバホームが近所にあるので
とりあえずそこに行き、一通り見回って10時に開店する
100均に行く事が多いです(笑

また、ちょっと離れていますが、カインズホームも9時開店
って事で、ドライブがてら今日はカインズホームまで足を
伸ばしてみました。

つーか、ビバはしょっちゅう行ってるので、在庫は大体
頭の中に(爆

今日のお目当てはサボテン。ガーデニングコーナー直行です。
で・・・買って来ましたよ♪
2009060901.jpg
丸くてトゲトゲしたのが欲しかったのですが、実際に売り場を
見てみると色々なのがありますね。変な形のヤツとか・・・。
あとは、GEXのGENOAシリーズの一番小さい水槽みたいな
ガラスの容器に寄せ植えされたやつとか・・・。

小さかったり凝ってたりするのは世話が大変そうだったので
とりあえずオーソドックスなヤツをチョイスしました。

2009060902.jpg
そして観葉植物棚はこんな感じ。
左から・・・
ソテツ サボテン シェフレラ まっさん

で・・・
でね。
ちょっと物足りないというか何というか・・・ムラムラというかモヤモヤ
する感じがあったので、プチポットに入ったヤツも買ってきました。
2009060903.jpg
カスタノスペルマムと言うらしい。
オーストラリアビーンズとも言うらしい。

ピートに植えられていた物をハイドロカルチャーにしてみました。
2009060904.jpg
豆から発芽するらしく、二つに割れた豆の間に幹を伸ばしています。
この形態から『ジャックと豆の木』という通称で呼ばれるのだとか。
購入した時はどんな植物なのか分からなかったので、帰宅して
調べてみたら・・・夏場は急激に伸びるらしい・・・。

またか・・・。

2009060905.jpg
とりあえず、同じガラス容器に同じ様にハイドロカルチャーにしている
ガジュマルの隣に並べてみました。
ガジュマルの容器も昔はキレイだったんですけどね(笑
そう言えば、ガジュマルは購入してもうすぐ1年だった気がする・・・。
そろそろイオン交換樹脂を交換しないと・・・
と思ったのですが、イオン交換だったら、先日購入したパワーハウス
ソフトタイプでも良さそうですよね。
そうだ。
そうだよ。
ハイドロカルチャー用のハイドロコーンだってサブストラットみたいな
もんだし・・・パワーハウスだったらイオン交換もしてくれるし・・・
パワーハウスソフトタイプでハイドロカルチャーしてみようかな(笑

エアレーションとかしたらもっと育つかな。
やべ・・・
試してみたくなってきた(笑

がんばれ、コリ水槽!

2009年06月09日 00:33

さて、こんばんわ。
昼勤は嫌いです。
タイマー制御のライトが消灯するのが21時。
帰宅するのは20時過ぎ。カミさんは下の子を寝かせたり
何だかんだで忙しく、僕は僕でさっさと夕飯を済ませなきゃ。
夕飯の片づけやら洗い物も僕担当・・・って、家の事を済ませると
既にライトは消えています。

ゆっくり水槽を眺める時間がありません。

が・・・だからと言って家の事を疎かにして水槽を眺める事をしない
のが僕の流儀。
これが、形振り構わず趣味を運営する僕なりの秘訣とでも言いましょうか。

さて・・・今日は久々にナイトショットです。しかも一度消灯したライトを
無理矢理点灯してまで・・・。
2009060801.jpg

2009060803.jpg
フィルターを変更してから白濁気味だった水も、なかなか透明度が増して
きました。が、隣の熱帯魚水槽と比較するとまだまだ・・・。
うちの熱帯魚水槽はおかしいんです。明らかに過密飼育なくせに、凄く
安定しているんですよ。特別なメンテをしている訳ではなく、むしろ余り
メンテしていないのに・・・。
やっぱ継続は力なりってヤツですかね。

水槽内で目に付く緑の人工物。エーハイムのパイプ・・・。
Tetraの黒いパイプを使いたかったのですが、AX-60の水中モーターの
排水の穴ですが、寸法表記上は外径12mmとなっていますが、Tetraの
パイプだとスカスカ。エーハイムのパイプだときちんとはまる物もあれば
若干緩い物もあり・・・。

外部フィルターについての記事を読むと、ドイツ品質のエーハイム最高!
的な書き込みを目にしますが、それってフィルター本体のみに限定しての
意見でしょうか?
このパイプの様に個体差があったり、エルボーパイプに至っては接続する
2本のパイプの延長線が交わる箇所が直角になりません。
シャワーパイプを水平に設置すると、オーバーフローパイプが斜めになり
オーバーフローパイプを真っ直ぐ下ろすと、シャワーパイプが斜めに・・・。

使えねぇ・・・。
そのくせにお値段高すぎ。

さて、話は逸れましたが・・・

2009060802.jpg
水槽が大きくなったのは良いのですが、こんな奥の方に陣取られては
姿が見えずに寂しいし、点呼が大変です。
最近では、みんな居場所が決まってきたっぽいです。小型のパンダや
アドルフォイは割と水槽の前の方というか人目に付く所に居る事が多いし
アガシジィは写真の様に奥の角。アエネウスとジュリィは流木の陰・・・。
まぁ・・・
水槽、自由に使ってくれ・・・。

しかも、アドルフォイとパンダに至っては、少々人が通っても、水槽を覗き
込んでも逃げなくなりました♪
安心してくれたのか、慣れてくれたのか・・・とにかくこれは嬉しい進歩です。

今回の仕事のシフトは明日で終わり。明後日から休みです♪
行動範囲内に9時開店のホームセンターが2店あるのは嬉しいですね。
観葉植物探しに行こうかな♪
maguさんイチオシのサボテンとか(笑

ソテツ週報♪

2009年06月07日 23:23

こんばんわ♪
Aquarium+α、Aqua以外の「+α」もたまには書かないと・・・
という事で、またまた「ガーデン」です。
ヒシヒシと伝わって来る無理矢理感は、ひとまず置いといて・・・

ソテツですが、前回の報告から1週間が経過しました。
2009060701.jpg
前回は68cmでしたが、今回は75cm。ペース落ちた?
いや、落ち着いた?


2009060702.jpg
クルクルも段々開いて来ました。折れているのもありますが、これは僕の
ミスというか・・・長すぎて、ベランダに出す時なんかに、その辺に引っかけ
ちゃうんですよ・・・。

2009060703.jpg
しかし、下の方の葉が黄色くなってます。
性格に言えば小葉・・・というらしい。
黄色くはなっているけど、なんだかしっかりしてるし、黄色い小葉の付け根は
きちんと緑だし・・・普通なのかな??枯れるなら全体枯れるよね?

2009060704.jpg
このソテツという植物・・・
土の上に顔をだしている球根みたいなタマネギみたいな形のが幹。
ニョキニョキ伸びているのが葉。そこから出ているクルクルと、その
クルクルが伸びて尖ったのが小葉というのだとか。wikiに書いてあった♪

その小葉が出ている長い部分は茎か?と思っていたのですが
「茎は持たない」んだって。

2009060705.jpg
先日購入した"まっさん"とツーショット♪
次はサボテンかな♪

ドラセナ・マッサンゲアナ オマケ付き♪

2009年06月05日 21:54

こんばんわ。
本日2件目の記事は、何ヶ月ぶりだろうと思う程に久々の
「ガーデン」カテゴリーです♪

今日は久しぶりに観葉植物を購入して来ました。昔から
凄く好きな木。『幸福の木』としては有名ですが、正直
『ドラセナ・ナントカ』という様にドラセナという品種名だけしか
知らなかったこの木。

マッサンの名で売られていましたが、以前枯らしてしまった
経験へのリベンジも兼ねて「次は幸福の木」だと前々から
決めていたのです。

とりあえず"まっさん"で(笑
2009060508.jpg
で、そのまっさんと一緒に植木鉢を買ってきまして、とりあえず
インテリアとしては十分。鉢は少々大きめですが、今回は土栽培
なので、植え替え等の作業がし易い様に大きいのをチョイス。
そのせいで水槽の横には置く事が出来ません・・・。

2009060509.jpg
で・・・植え替えました♪
土は、もともとポットに入っていた土をそのままと、その周囲の
空いたスペースにバーミキュライトにソイルを混ぜた物をサラサラと。
水草用のソイルが吉と出るか凶と出るか・・・。

2009060510.jpg
この縞模様と、幅の広い葉、太い幹が凄く好きです。

2009060511.jpg
可愛いオマケ。雑草なのでしょうから除去しようかとも思いましたが
余りにも可愛かったのでそのままにしておきました。

そうそう、マングローブも売っていて、かなりグラつきましたが・・・
得体が知れない事から買わずに帰宅。調べてみたのですが、結構
難しいみたいですね・・・。

ささ、次はハイドロカルチャーで何か育てよ♪
何にしようかな。

今日のアクア♪

2009年06月05日 20:21

こんばんわ♪

今日は久々に3本の水槽に手を付けました。

まずは、元々換水予定だった金魚水槽から・・・。
換水自体は大した事はなく、滞りなく進むのですが、本日のメインである
この・・・
2009060501.jpg
きったねーロカボーイ♪
吸着されたフンがこなれてヘドロ化し、繊維にびっしりと詰まっています。
濯げば使えそうではありますが、物理濾過は濾材がキレイさがキモなので
サクッと新品に交換します。

バクテリア?
要らない要らない。メインフィルターとサブフィルターに生息しているバクテリアの
数に比べたら、ロカボーイに生息しているバクテリアなんて屁みたいなもんだし。

その新品濾材ってのが・・・
2009060502.jpg
これ♪
いやね・・・白点病騒動でリセットした際に、ロカボーイと水作エイトを使って
いたんですよ。それぞれの交換濾材よりは、どちらでも使える交換濾材の
方が良いだろう・・・と、水槽と一緒に購入したのですが・・・
うちのロカボーイと水作は・・・
Sサイズでした( ゚Д゚)アライヤダ!!

まぁ先日ロカボーイを購入したのは、実はこの交換濾材を消費する為だとか
為じゃないとか・・・


2009060503.jpg
ちなみに、中身はこんな感じ。
黒いのは活性炭マットらしい・・・
イラネとは思ったんだけど、まぁ、ほら・・・せっかくだし(笑

2009060504.jpg
で、すっかりキレイになったロカボーイ。
これってさ・・・ウールマットを切って巻いたヤツでも良くね?
と思うのは僕だけでしょうか?
もしくは、水作買えば、濾材をバラして濾材のフレームを使ってどうにか
なりそうな気がする・・・んだったら、最初から水作エイトMサイズにしときゃ
良かった気がする(笑


さて、2つ目はコリ水槽。3つ目は熱帯魚水槽。
2009060505.jpg
流木、熱帯魚水槽の物と変えました。立派なミクロソリウムが活着している
ヤツを持ってきて、コリ水槽に入っていた、ちょっと大きめな流木を熱帯魚
水槽へ。

昨日、大量の濾材を追加したせいか、コリ水槽は若干ですが白濁しています。
もや~ん・・・って感じ。しかしこちらの水槽、毎日5L換水が日課となっているので
それで早期改善出来れば・・・と思います。

2009060506.jpg
熱帯魚水槽はなんだか寂しくなった気がしますが、こちらは放置していても
みんな勝手に育ってくれるのでOKって事で。
ちなみに、マザー一株を熱帯魚水槽に引っ越した流木に移しておいたので
その後の伸びに期待ですね。

2009060507.jpg
つーか、あんたにコケが生えてどーすんのよ?

フィルターはこれで決まり♪

2009年06月05日 01:34

こんばんわ。

コリ水槽、やっと満足出来るシステムが組み上がりました。

夜勤明け、すんごく眠いまま、ふらふらと車を走らせて
買っちまったんですよ・・・フィルター。
一瞬だけ、いっそ水中モーター式はやめようかな・・・とも
思ったのですが、やはり設置場所とメンテナンス性のしがらみを
ほどく事は出来ずに・・・。
2009060401.jpg
TetraのAX-60です。
小さい方は今まで使っていたAX-45。この大きさの違いは
何なんだ?って話ですよね。

って事で、先ほどサクッと入れ替えました。
濾材はAX-45の3倍ほど入るのではないか・・・と思う程
沢山入ります。一説によると、EX-60よりも入るとか・・・。
ただ・・・入れた濾材はPowerHouseソフトタイプのMサイズと
スドーのスティック濾材Sサイズ。抵抗高そうだな・・・と。

2009060402.jpg
で・・・設置した様子はこんな感じ。ホースの取り回しも割と
スッキリしている方ではないかと思います。

2009052506.jpg
ちなみに、こちらはAX-45の頃。
大きさ全然違います。つーかサブフィルター要らないんじゃないの?
って気がしたあなた・・・。そこは触れないで♪


買い物ネタついでに・・・
2009060403.jpg
すでに誰かさんのBlogにUPされていた様ですが・・・
2009年度版も持っているのですが、長男に取られてしまったので
2010年度版を買ってきました。微妙に内容が違ってて安心しました。
maguさん・・・トラックバックしておきます♪


所変わって30cm熱帯魚水槽。
2009060404.jpg
水面まで届き・・・と言うか水面から出ちゃっているミクロソリウム
プテロプス。

2009060405.jpg
所謂マザーと呼ぶにふさわしい株になったと思います。
マザーになった株は2株あるので、1株はコリ水槽に移そうと思います。

2009060406.jpg
真ん中には外掛けフィルターからの落水があるし、右側には水中モーターが
あるし・・・やっぱり全体的に見て水草の高さがない左側に活着かな・・・。
今日は金魚水槽の換水の日なので、ついでにやっちゃおうかと思います。

2009060407.jpg
ではでは・・・。

今日のコリ水槽 ~安定~

2009年06月02日 19:03

さて・・・。これから準備して夜勤な訳ですが、そんなちょっと手空きの
時間にもBlogを書いてしまうのがFC2。とりあえず写真をUPしておいて
あとは適当に記事を書き始める・・・。自動保存されるので、急な用事が
出来ても、またその後で続きを書き始めれば良い・・・。

別に家じゃなくても書く事が出来るし・・・って
どこで書くつもりなのか・・・。
そしてそんな時間があれば良いのですが・・・。

さて、今日はコリ水槽。先発隊として投入されたヤマトヌマエビ。ここまで
元気だと一安心でしょうか。
2009060200.jpg
元気だという事はエアレーションも効いているという判断で良いのかな・・・。
とりあえず安心です。エビちゃん、水質のバロメーターになっている様な
気がします。

そんなコリ水槽では、この人がだいぶ慣れた様で、他のコリよりもチョコチョコと
動き回っている姿が見られます。
2009060201.jpg
Co.アガシジィです♪
うちにはアガシジィが2匹いるのですが、片方が大きくて片方が小さいというか
普通というか・・・。

2009060202.jpg
ここの石はみんなが利用する様で、前を向いたり後ろを向いたり・・・それぞれ
好きな様に乗っているのが見られます・・・が、複数が並んで乗っているのは
まだ見ていません(笑



2009060203.jpg
時にはアドルフォイとツルんだり・・・


2009060204.jpg
パンダと・・・


2009060205.jpg
戯れたり・・・


元々30cm熱帯魚水槽で暮らしていたパンダですが・・・
2009060206.jpg
当時は背びれがこんなにギザギザ。スマトラやら他の魚にちょっかい
出されていたのでしょう・・・。

それが・・・
コリ水槽に引っ越してからはみるみる回復し・・・
2009060207.jpg
今ではこんな感じ。
そうそう、パンダですが、結局30cmキューブへの引っ越しを待たずに
2匹が落ちてしまいました。
その内また仲間を迎え入れてやらないと・・・。

煮詰めて行きましょう♪

2009年06月01日 16:30

さて。こんにちわ。
またまた夜勤前の一時を有意義にすごしているミズ吉(♂)です。
以前もそんな事を書きましたが・・・あれから12日が経過したん
ですね。『少年老い易く、学成り難し』とは良く言ったものです。

さて、もうすぐボーナス時期ですね。お金の使い時ですよ♪

って訳で、最近新しく試みた事を見直し、是正措置を検討する時期です。

その第一弾としては、立ち上げ当初から懸念していたコリ水槽の
AX-45。濾過能力=濾材容量不足を補う為にサブフィルターをカマしたのは
正解だけど、そもそも流量の事は頭から抜けており、フィルターの
コンセントを刺した瞬間から「弱ぇんじゃね?」と思っていた訳です。
2009060101.jpg
で、変えましたよ、水中モーター。
手持ちのGEX上部フィルター「デュアルクリーン600SP」用の水中モーター
です。
AX-45が5.3L/min に対し、こちらは6.7L/min。若干パワーが上がったと
言えますが、所詮は毛が生えた様なもの。もう少し流量が欲しいところです。
ただ・・・ランチジャーみたいな外部フィルターはサイズ的に設置出来ない事
から、小型でそこそこパワーがあるモーター(フィルター)が要求されます。

で・・・白羽の矢が立ったのがAX-60。しかもAX-60Plusになると更に流量が
増すらしい。
AX-60 8.0L/min
AX-60Plus 9.16L/min
どちらもサブフィルターの容量(流量)には適合している様ですし、この
どちらかに変更でしょうね。


そして先日金魚水槽の物理濾過担当として投入されたロカボーイ。
2009060102.jpg
先日水で濯いだのですが、既に「目詰ってね?」的な汚れっプリです。
1週間もたないって、どーゆう事??

これではランニングコストがバカになりません。
僕が思うGEXというメーカーのイメージ・・・。フィルターの能力は高いと
思います。ただ、それ故に濾材の交換頻度が増し、ランニングコストが
掛かります。なので、純正で使う機材ではない・・・というのが結論。
このロカボーイと水作の決定的な違いは、側面にもゴミを取り込む
スリットが切られており、より沢山のゴミを吸い込むことが出来る事。
だからチョイスしたのですが・・・どうにかならんもんかね(笑

まぁ余談はさておき、いよいよフィッシュレットについて、レビュー記事を
読み漁り始めました(笑)。集塵力は凄そうですが、集めたゴミ(フン)が
水流に乗ってフィルター内から出ない仕組みがイマイチ分からず躊躇
しています。
もう少し情報収集が必要な様です。

金魚って、フンをエサだと思って口に入れて、間違いだった事に気付いて
吐き出すのですが・・・その際にフンが細かくこなれてしまうんですよね。
元々のフンの大きさが大きさなだけに、こなれたフンも土煙の様で・・・
ってのは大げさですが、それで結構水が汚れます。

未解決なのは・・・金魚水槽の物理濾過。
さてさて、どうするかな?(笑

問題って程でもないけども・・・。

2009年06月01日 04:28

これからお休みの方も、これからお出かけの方も
おはよーございます♪

外は徐々に明るくなって来ましたよ。今日は日中すごく眠かったので
夜勤調整は失敗かも・・・と思っていたのですが、どうにか徹夜する
事が出来そうです。

さて、30cmキューブをコリドラス水槽として運用を初めて1日が経過
しました。実際に生体を入れてみると、ちょっとした問題というか
不具合というか気に入らない箇所というか・・・出て来るもんですね。

問題?
 水量が増えた事で換水量が増えた。毎日5L換水に変更しようと
 思ったけど、5L抜いたらフィルターの水中モーターが水面上に出て
 しまう・・。

対策?
 水中モーターの位置を下に下げた。

問題?
 水槽が広くなった事で、エサの認識に時間が掛かる。観察しやすい
 様に、水槽の角にエサを落としては、なかなかエサを見つけてくれない。

対策?
 コリ達の隠れ家の流木付近にエサを落としてやる。
2009053101.jpg
 場所的には、ちょうど岩の右側あたり・・・かな。

と、タイトルにも書きましたが「問題って程でもない」、ちょっとしたところが
見え隠れするので、その都度対応して行くしかないんだろうな・・・と
思っています。

話は変わりますが、先日、熱帯魚水槽の魚達に異変が見られたという
記事を書きました。みんな具合が悪そうだった・・・と。
あれですが・・・寝てたっぽいんですよ。
徹夜のまっただ中の先ほども、まったく同じ様な状況に陥りました。
具合悪そうというか・・・ゆら~っと漂って、シャワーに流されて「ハッ」として
またゆら~・・・っと。
そして今は普通の状態です。
十中八九、睡眠中で間違いないと思いますが、残りの2~1割は、やはり
体調不良である可能性も否めません。しかし僕にはそれを見極める術は
ありませんので、注意深く見守る様にしようと思います。

さて、最近毎日更新していたソテツですが・・・きりがないので週報とします。
毎日だらだらと報告するよりも、ある程度のスパンを設けて纏めた方が
楽しみも増えるかと(笑

30cmキューブ水槽

2009年06月01日 01:55

さて・・・コリドラス水槽も立ち上がった事だし、例によって
この水槽の履歴を記していくこの記事。他の水槽に関しても
書いており、コメントを控えて頂いていますが、親記事を
書き換えている事からコメントを頂いても良いのかな・・・と
思うところもあり・・・。まぁお任せします。

ちなみに、機材関係のみですので・・・。

■2009/05/25
コリドラス水槽立ち上げ開始。
 ・水槽 
  Do!aqua グラスキューブ 30*30*30

 ・メインフィルター
  Tetra AX-45 / PowerHouseソフトタイプMサイズ
 ・サブフィルター
  EHEIM 2211 / Tetraバイオボール&エーハイム粗目パッド
 ・サブフィルター
  GEX簡単らくらくパワーフィルターM / PowerHouseソフトタイプMサイズ
  エアレーションと、トリートメントタンクに使用するフィルター作り置きの為。

 ・底砂
  ADAフォレストサンドORINOCO1.5L

 ・照明
  AQUA SYSTEM アクシーCUTE 300
  ニッソー プログラムタイマーで制御

 ・ファン
  PC用ファン流用
  EVERES EV THERMO 70-Cで制御 

■2009/05/30
 生体導入

■2009/05/31
 生体導入後、特に異常は見られず。コリドラス水槽として
 本運用開始を正式に宣言。

 AX-45の水中モーターのパワーの無さに不満を感じ、水中モーターを
 AX-45純正からGEX デュアルクリーン600SP用に変更。

■2009/06/04
 メインフィルターをAX-60に変更。
 濾材はPHソフトM満載。
 勿論白濁発生(笑

■2009/06/10
 AX-60のIN側の部屋に、AX-60純正ブラックスポンジを4枚投入。
 空き容量はPHソフトMで。

■2010/03/11
 何を思ったか、海水水槽へ転向。生体は他の水槽へ。
 その後の様子は、2010/03/25以降へ。

■2010/03/25
2010032502.jpg
・水槽 
  Do!aqua グラスキューブ 30*30*30

・フィルター
 メイン:TETRA EURO EX75
  バスケット下段 Tetra ブラックスポンジ
  バスケット中段 NISSO パワーネクサス Mサイズ
  バスケット上段 パワーハウス ハード Sサイズ(箱入り)
 サブ:GEX 簡単らくらくパワーフィルターM
  セラミックリング濾材満載

・ヒーター
 EVARIS EV,THERMO300-H + マイクロセーフヒーター150

・照明
 AQUASYSTEM アクシーキュート300 2基
 (NISSO プログラムタイマーで11時間点灯(10:00~21:00))

・水流
 パワーヘッド GEX e~ROKA PF-701 + HYDOR FLO

・底砂
 コーラルサンド Sサイズ 2L

・生体
 ホンヤドカリ 2匹

■2010/03/27
ライブロックを投入。余り納得していない。

■2010/3/29
カクレクマノミ 2匹
サンゴイソギンチャク 1匹
を投入。
水流が強すぎる様に思えたので、パワーヘッドとシャワーパイプを
撤去し、EURO EX75 の排水にfloを装備(元に戻した)。このサイズの
水槽だと、この程度の水流で十分なのか?

■2010/04/16
夜間照明に、車用のデイライトを設置。

■2010/04/28
金魚水槽へ変更。
・フィルター
 GEX かんたん楽々パワーフィルターM
  SUDO バクテリア繁殖用スティック濾材 満載
うん。シンプル。

■2010/10月頃
熱帯魚水槽へ変更。現在に至る。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。