Archives[ 2012年10月 ] - Aquarium+α
FC2ブログ

【チャリ】 色々揃ってきたよ。

2012年10月31日 02:11

昨日はエスティマの12ヶ月点検。
ウェルカムサポートに加入しているので、基本無料。
 エンジンオイル交換
 オイルエレメント交換
 ワイパーゴム交換
 エアコンフィルター洗浄
 バッテリー液補充
 洗車
を行って貰って、エスティマご機嫌です。

約1.5時間のメニューという事で、その間にジムに行こうと
思っていたのですが、夜勤前で徹夜しなきゃだった事に
気づいて断念(起きてられなくなっちゃうので)。

で、エスティマにチャリ積んでって、点検中に色々と買い物
して来ました。

あと2~3日で届くKarakoram4.0の為に・・・

鍵。
2012103101.jpg
CBAのスライダーロック
コイル状に形状記憶された鍵って、スポークに絡んだりして
使い勝手が悪いし、思った程伸びないし・・・なのでNG。
んで、僕が欲しかったのは長くてコイルじゃない鍵。って訳で
これがかなりツボ。ダイヤルじゃなければ最高だったのに。

ボトルケージ
2012103102.jpg
やっぱこれは必要でしょ。
って事で。ちなみにこれは、ボトルを入れる為に買ったのでは
なく、ボトル型小物入れを入れる為に購入した物。ボトル様は
急を要さないので、じっくり選びます。
ちなみに、カーボンルックです。

ボトル型小物入れ
2012103103.jpg
OGK KABUTO450
可もなく不可もなく?な感じだけど・・・その後オーソリティーで
700の小物入れを発見し、撃沈。

サイクルコンピュータ
2012103104.jpg
SAGISAKA サイクルコンピュータ 10モード ブラック 84610
有線だし。
とりあえずかなり楽しみ♪

それはそうと、折り畳クンは22インチにインチアップ出来る
見込みが立ちそうです。

乞うご期待!
スポンサーサイト

【チャリ】 ちょっとマッタリめで。

2012年10月29日 02:28

こんばんわ。

今日は保育園の大規模な運動会だったのですが
途中の降雨により中断。

実行委員としては、雨中の後片付けが大変でしたが
中止ではなかった事がせめてもの救いだったかな。

さて、チャリは色々とパーツをネットで探しながら夢を
抱いておりましたが、Karakoram4.0に搭載するパーツは
実際に納車されて暫く乗りながら、ゆっくり仕上げて
行こうと思います。

ただ、すぐに欲しい物としてリストアップされた物を
チョイチョイと買い進めています。

本日ゲットしたのはサイクルコンピュータ。
まぁ、ただ走るのも楽しいのかもしれませんが、自分が
走った履歴が数字として確認出来た方が良いだろうって
事で導入を決定しました。

写真撮るのが面倒なので、詳細は追って連絡致しますw

あと、ボトルゲージ。
カーボン柄のプラスチックのヤツです。
で、風呂に入りながら良い事を考えたのです。

サドルバッグとかに工具入れるよりも、ボトルに入れた
方が良いのではないか?
と。
そしたら、そーゆうのって既にあるのね。

あと、グリップも発注済みだったんだ。
賛否両論あるかもしれませんが、それこそ僕が中学の頃
から愛用しているグリップなので、他を試すつもりは無し。
ちなみに、これまで僕が所有して来た自転車には、全て
そのグリップを使っていたという程のコダワリっぷり。
機能的に優れているとかじゃなくて、握った感触とか見た目
とかが凄く好き。

あとは・・・絶対にナイトランとか出かけるから、ライトは必須
だわ。明日あたりアサヒに行ってみるかな。
つーかライトなんて使い回せば良い訳だから、20インチに
付いてるのと同じ台座だけ欲しい・・・。

さて、Karakoram4.0はいよいよ30日に発送だそうです。
届くのは夜勤中であり、すぐに乗れないのは寂しい気が
しますが、やはり楽しみです。

納車1発目はアサヒにスタンド買いに行こ。

【チャリ】 発注しました。

2012年10月24日 23:47

おこんばんわ。

今日は昼間アサヒに行って来たんです。
GTのKARAKORAM4.0

ルイガノのLGS Five29
を見に。

結局、ちょっとしたスタイリングの差から、Five29にしようと
思ってネットで検索したら、主に38220円と49800円という
価格に二分されている様子。
38200円の方は、狙っている白のLサイズは軒並み在庫なし。
つーか、2013年モデルの予約まで受け付けている始末。

ほんで、KARAKORAM4.0を探してみたら、送料入れて
38000円程のものがあり、即買い。
ホワイトのLサイズ。推奨身長は180cm以上という優れもの。

スタイリングの差と言っても、たぶんステムの長さとか
そーゆう細かい箇所であり、大きく変わるわけではないので
ここは大人になって考えを改めてみたわけです。

さて、ボチボチ仕様を確認して変更するべき箇所のリスト
アップしないと。

【チャリ】 だいぶ絞れてきた

2012年10月22日 23:25

こんばんわ。

最近夜勤明けは体力的に結構キツい・・・。
体が重い中、バスケをしてきたミズ吉です。

さて、チャリですが、少し前の記事では、ドッペルギャンガーの
401アマデウスあたりが欲しい様な事を書いていましたが、そこ
から少し路線変更がありまして。

やっぱり僕はゴツいのが欲しいのですが、それを誤魔化して
ロード者なんかに目を向けておりました。

改めて僕のスタイルを考えてみると・・・
タウンユースです。綺麗に舗装されたサイクリングロードみたいな
所だけに限定して走るのであれば、ロードバイクという選択肢も
ありますが、痛んだ舗装やら歩道の段差やらを気にせずに色々な
所を走りたい・・・というスタイルなら、700-28C等のタイヤサイズは
少し気になる。いや、かなり気になる。

色々な道を路面状態を気にする事なく走りたい というスタイルを
考えて、最も欲しい自転車は29erのMTBという結論に行き着きました。
そこで白羽の矢が立ったのが

ルイガノ LGS-FIVE 29
GT KARAKORAM 3.0
GT MARATHON

辺り。
スマートなスタイルで乗るのならルイガノでしょうし、強靱さをアピール
しながら乗るのならGTでしょう。
これら3車種の装備詳細はまだ調べておりませんが、基本ノーマルで
乗るつもりは無いので、あとはどちらのスタイルを選ぶか・・・ですかね。

ちょっとゆっくり調べてみます。

【チャリ】 気になる部分を調べてみた

2012年10月19日 05:06

あーあ・・・。
もうすぐ夜が明けるよ。

今日は、今夜からの夜勤の為の調整で徹夜の日。
昼間は雨が降っていたりで出来なかった事をしようと
チャリを家の中に運び入れ、とりあえずフロント周りを
バラしてみました。

今日は色々な箇所の採寸。

車両重量:16.0Kg(体重計計測)
コラム長:91.0mm
コラム内径:30.0mm
フォークコラム外径:25.4mm
フォークコラム全長:124.0mm
フォークコラムネジ部:45.0mm
Fエンド幅:100mm
Rエンド幅:130mm
サドルポスト径:25.4mm
アウター:52T PCD130mm
ミドル:42T PCD130mm
インナー:30T PCD70mm(誤差あるかも)

今日調べたのはこんな感じ。
フロント周りをバラしたので、先日書いたコラムのガタつき。
結局はヘッドバーツのロックナットの緩みでした。
なんだか最近こんなんばっか・・・。

それでも少し時間に余裕があったので、クランク外して
チェーンリングを綺麗にしてみたり、その他汚れている箇所を
綺麗に掃除してあげました。

さて、色々と調べたので、それを元にパーツ選ばないと。
とりあえず、リアのインチアップ以外は大体落ち着いたので
あとは細々した箇所のカスタムのみです。

ま~ったり進めよっと。

【チャリ タイヤの振れ調整

2012年10月17日 16:08

毎度どーも。

今日は長男が風邪で学校を休んだので、趣味に没頭できない
趣味Blog管理人のミズ吉です。

で、お昼をどうするか?って事になる訳ですが、喉が痛いとの
事なので、うどんか何か・・・って事で、丸亀製麺へ。
(学校休んでんだから、出かけるの控えろよ!って話ですが)

なぜ丸亀かというと・・・
近くのアサヒに用事があったから(笑
(自分の趣味の為に病人を連れ回すなよ!って話ですが)

しかし丸亀製麺って凄いですね。
よく出来たシステムだと感心してしまいます。うどんはぶっとくて
食べごたえあるし。

んで、腹ごしらえも終わってアサヒへ。
用事とは・・・
2011100701.jpg
これ。ニップル回し。

先日、リアをVブレーキに換装したのですが、ホイールが振れて
いて、セッティングもクソも無く、結局甘ちゃんなセッティングで
済ませていた感じでした。

ネットで振れ調整の方法を調べつつやってみたら・・・
あっさり修正できました。

なんだ・・・簡単じゃん。

んで、ブレーキ調整して左右のパッドにリムが干渉しない事を
確認したのですが、何だかホイールの回転が重い・・・。
と思ったら、ハブのナット締めすぎ。
遊びが出ない程度に慎重にナットを緩め、難なく終了。

しかしアレですね。
振れ調整が出来る様になると、ホイールを手組したくなって
しまいますね。とてつもなく面倒臭そうですが、気が向いたら
挑戦してみようかと思います。

そして近所のコンビニまで試運転に行ったのですが・・・
ペダリングが軽くなった気がします。
そしてブレーキが半端なく効きます(笑

手をかけてどんどん良くなる愛車。めちゃくちゃ愛着が湧きます。

しかしまだまだ完成ではありません。
以前から認識していた大きな問題。コラムとステムのベアリング
が原因なのか、かなり大きな遊びがあります。フロントブレーキ
掛けると明らかにガタガタと動きますから。

こちらはバラしてみないと何とも言えませんので、その内バラして
みようかと思います。
明日は夜勤前の徹夜なので、その時かな。

そしてアサヒ(以前タイヤを見に行った所とは別の店舗)に、僕が
欲しいと言っていたルイガノの29erMTBが。
って、これ、MTBなの?ルックなの?
まぁ山走らないのでどうでも良いのですが、金49800円也。
月30000円の小遣いの僕にどうしろ?と。
ボーナスまで待つか?
カミさんに交渉してカードで買っちゃうか?
続きはWebで。

【チャリ】 ちょっと覚書

2012年10月17日 00:04

今日はジムに行って来たミズ吉です。

お隣のチーム、ふじみ野ミニバスのコーチを見かけた。

そんな事はどうでも良くて、最近は寝ても覚めてもって
訳じゃないけど、結構チャリの事ばかり考えています。

何を買おうか・・・と。

まだ絞れてはいませんが、考えて居るのが・・・

ドッペルギャンガー
GT
ルイガノ

その中でも、ドッペルギャンガーに関しては結構見てて
買うなら401アマデウスかな・・・なんて考えています。
そこで、401アマデウスの、僕目線のメリット、デメリット
を書いておきます。


メリット
 トップチューブ540mm
 デュアルピボットのキャリパーブレーキ
 アルミフレーム(重量にメリットあり)
 配色

デメリット
 フレームが小さめとか?
  ※ホイールベース1003.40mm
    GT Tranceo4.0 Lサイズは、1083mm
    80mmって結構デカい気がする。
    ちなみに、GT Tranceo4.0 のXSサイズでも
    1055mmある。

    LOUIS GARNEAUのRSR LEだと
    520mmのモデルでも998mm

    ホイールベースって、重要なのか??
    と思って調べてみたら・・・
    様々ですね。ただ、僕なりの結論は長距離乗るなら
    長い方が良いって事かな。1003mmがどうなのかは
    実際に乗らないと分からないだろうし、たかだか
    数cmの違いを感じ取れるセンサーを僕の体が備え
    ているかどうかって話。豚に真珠か?
    

 サス無し(あまり重要視はしていないけど)

もう面倒臭いからルック車でも良いかなぁ・・・なんて
弱腰になったりもしていますが、フレームが良さげな
ルック車って、6段変速だったりして使えません。

ただ・・・401アマデウスってロード車なんだよね。
なんだか面白くない。やっぱりクロスがいいな。


ちょっと頭が疲れたので、僕の愛車の話でも。
今日、リアブレーキのセッティングを詰められないか?
と思って色々やっていましたが、リアホイールに振れが
ある様です。
実は、自分でホイールを組んでみたいと思っていた
ところでしたので、明日あたり振れ取りしてみようかな。
 

【チャリ】 ちょいポタ。

2012年10月12日 16:12

今日は出先から車で帰宅したところ、お向かいのお客さんの車と
思われるシルバーのistのボンネットが開けられて、周囲に3人の
お年を召された方々がウロウロ・・・。

バッテリーが上がったとかで、ちょうど帰宅した僕の所に救助要請
が来てしまいまして・・・。

サクッとケーブル繋いで事なきを得ました。

さて、今日は昨日届いたVブレーキassyの取り付け・・・と張り切って
いたのですが、出鼻をくじかれまして。

フレームに穴を開けてネジ穴切って、700Cトランスファーをネジで固
定しようと思っていたのですが、フレームと700Cトランスファーが上手
く合わずに断念。
二の線、三の線もあるのですが、材料が無く断念。
とりあえず、フレームと700Cトランスファーの間にゴムシートを挟んで
タイラップで縛って仮止め。

2012101201.jpg

この仮止めが結構ガッチリ固定されていたので、試運転がてら、約6
キロほどちょいポタしてきました。

なんだかペダルが軽いと思ったら、タイヤ替えたんですね。
ギア2枚分は軽くなるって・・・そんなバカなと思っていたけどトップスピ
ードが上がった事でF:52T R:13Tのトップギアですら足りない。フロン
ト60T位必要かね。

とは言え、所詮は20インチでして、26インチの軽快車にもラクショーで
抜かれてしまい、ちょっと悔しい思いもあったり。

気になるブレーキですが、ロックさせる様なシビアな設定にしていない
ので、適度に程よく効いてくれました。

が・・・

やはりフレームがギシギシ動く・・・。
乗れば乗るほど、大きい自転車が欲しくなります。

リアブレーキの700Cトランスファーの固定が終われば、とりあえずひと
段落です。
リアタイヤを22インチにしてみてはどうか・・・とかも考えています。ちょう
ど長男の子供用ルック車が22インチだし・・・
暇な時にでも試してみます。

【チャリ】 自転車日和

2012年10月11日 22:55

っとね。

今日は小5の長男が、ふじみ野市連合運動会。その会場が
いつもミニバスの練習に行っている駒西小学校でして・・・。

車を停める所が無いので、相変わらずリアブレーキが全く
効かないチャリで行って来ました。
気持ちの良い秋晴れで、まさに自転車日和でした・・・が
普段車でばかり出かけているので、駒西小までの片道約
5キロでも、良い運動になった気がします。

ただ・・・フレームはギシギシ言うし、爽快感は感じないし。
決定的だったのは、上り坂で軽いギアにした時の進まなさ
ったら、ないよね。
って事で、やはり大きな自転車が欲しいと痛感しました。
そう言や、昨日アサヒで29インチのルイガノのマウンテン
バイク見た。欲しくなった(笑

そこで・・・
先日の続きのオンロードタイヤをどうしても試してみたくなって
結局20×2.0のスリックを待たずに、20×1.75の普通の黒タイヤ
買ってしまいました。

見た目は確かに・・・アレですが、でも、思った程アレでも無い
感じですかね。
まだ乗っていないので、変化の程はまた明日。

その明日は試運転前にやる事が出来ました。
以前から計画を立てていたリアブレーキのパーツが本日届き
まして・・・

2012101101.jpg
700Cトランスファー。
これでVブレーキの台座は確保。

2012101102.jpg
そして肝心のVブレーキ。
パッドは手持ちがあるので、あとは取り付けるだけなんだけど
現車に合わせてみていないので、どの様な手段で取り付ける
かはまだ未定。
案は色々あるから、明日検証しつつ取り付けてみます。

それはそうと・・・
またまた如何わしい事を考えてしまいました。
余りにもバカバカしい事なので、それはまた今度(笑

【チャリ】 アルミ腐食・・・

2012年10月10日 23:09

ども。

今日は海水水槽のメンテとか言っていましたが、予定通りの
一日でした。

アクアショップへの通り道・・・というか回り道をして通り道に
あるCBAによってオンロードタイヤを物色していたのですが
店員さん曰く、スリックタイヤは一般的には20×1.5当たりが
妥当だけど、フレーム形状がゴツい小径車だと、タイヤを
細くしてしまうと、ひ弱感が出てしまう場合がある・・・とか。

で、勧めてくれたのが、20×1.95というサイズ。店内に展示
されていたルイガノの小径車がまさにそれ。確かにカッケー。

ただ・・・アクアショップでの衝動買いの予感もあり、今日は
買わずに帰宅。
案の定、アクアショップで衝動買いしてしまい、今月はタイヤ
見送りケテーイな訳です。

で、今日の作業はタイトルの通り。
アルミのブレーキレバーが腐食しておりまする。

腐食した写真はコレ。
2012101001.jpg
腐食してザラザラになっちゃってます。

が、僕の手に掛かると・・・

2012101002.jpg
こうなる訳です。
荒い耐水ペーパーでガリガリと水研ぎしたあと、番手を上げて
キズを消していくという地味な作業。まぁアルミ自体が柔らかい
素材なので、作業はあれよあれよと進み、あとはピカールで
磨いて終了です。

アルミ特有の鈍い光沢がマブいっす。


で・・・残件。
タイヤ探しですが、SCHWALBEのBIG_APPLEというスリック
タイヤに20×2.0というステキなサイズがあるという。CBAの
サイトで発見。今後更に安いお店を探す訳ですが、送料を
考えるとCBAの店頭に発注するべきかな。

ブロックパターンからスリックに履き替えると、ギア2枚分くらい
ペダルが軽くなったという話も聞くし。
楽しみです。

【俗事】 本日のお買い物

2012年10月10日 00:06

今日は会社のバスケ部の練習だったのですが、家を出て
から時間があったので、明日移行に使用する物のお買い物。

2012100901.jpg

パーツクリーナーとピカールとグリスとブラシ。
まぁチャリをイジる為の物なのですが・・・
今まで色々な物をイジってきましたが、パーツクリーナーって
買うの初めてかも。

明日は・・・とりあえず海水水槽のメンテをしなきゃなので
海水買いに行くついでに、新座のCBAにでも行くかな。

ちなみに、CBAというロゴが入ったパーツを幾つか持っていますが
Cycle(サイクル)
Base(ベース)
Asahi(アサヒ)
の頭文字だという事を最近になって知った(笑

オンロード化しようと思っていて、安いタイヤで試してみようと
思ったのですが、普通のママチャリと同じタイヤパターンが
微妙だったので、ちょっと格好良いタイヤでも探してみようかと。

マイチャリのリアブレーキも、やっと方向性が決まり、必要な
パーツを発注中。今回の休み中に届くかな・・・。
楽しみ♪

【チャリ】 実は懐かしんでいます。

2012年10月05日 23:21

いやぁ・・・。

自転車イジっていると、昔を思い出します。

僕が初めて自分の自転車を手にしたのは、中学入学の頃。
今時の小学生の様に、格好良いマウンテンバイク風の自分の
自転車なんて存在もしなかったし、存在しても買って貰え
なかったと思う。
家のママチャリに乗ってたけど、親が使っていると徒歩で
遊びに行く・・・なんて感じでした。

自分専用の自転車。
中学は自転車通学圏内だった事から、小学校を卒業して
中学入学前の春休みに、父親に連れられて同級生の家の
自転車屋に行った記憶がある。

新聞の折込広告で欲しい自転車の目星は付けてあって
普通のママチャリに比べたらちょっと高かったけど、買って
貰った。26インチの軽快車。ライザーバーとはちょっと違うけど
若干スポーツ感漂う、内装3段の軽快車。
嬉しくて嬉しくてねぇ・・・。

少ない小遣いでハンドルポストとライザーバーのハンドルを
買って自分で付け替えたのが初めてのカスタムかな。

その後、少し道を外して、いわゆるカマキリハンドルを絞って
みたり。で、ブレーキワイヤーが足りなくて初めてのワイヤー
交換。形だけの組立で全く効かなかったりして・・・。
力任せにワイヤーを引いたら、ブレーキ握っていないのに
ブレーキが効いている状態になったりして、考えて考えて
普通に走ってフルブレーキングでロック・・・という普通の状態に
戻った時は嬉しかったのが半分、ホッとしたのが半分。

その後パンク修理をやってみたりして「整備」に目覚める。

タイヤを外してフェンダーの内側の泥を落としてみたり。
そしたら、リアタイヤ周りのワッシャー、スペーサー、ナットの
位置を適当に取り付けたら、変速がおかしくなったりして
内装ギアの構造を知る。

更にネジは固く締めた方が良いという固定観念から、チェーン
テンションアジャストナットをガッチリ締めてペダルが重くなったり
して、「適度な遊び」を知る。

そんな中学時代を経て高校生になり、部活の先輩からブリヂストンの
ロードマンを貰う事になる。当時はサイクリング車とか言っていた気が
する、このロードバイクは、中学時代に乗っていた軽快車とは違い
本格スポーツバイク。その後出て来たレイダックには衝撃を受けました。

この頃既に「バラして知る」という解析魂が身についておりまして
コ汚い中古車だった事もあって、バラしてみた。流石にスプロケとかは
バラせなかったけど、一般工具でバラせる所はバラしたかな。
父親の工具を使って。
それがさぁ・・・ドライパーとモンキーレンチとペンチ(プライヤー)だよ。
メガネレンチなんて無く、ラチェットも安物で(壊れてて?)使えなかった
気がした。
あとは、ライザーパー化する時に自分でかったアーレンキー(六角レンチ)。

それでも、ネジを外してパーツを外してウエスで拭くとパーツが綺麗に
なって行くのが楽しかった。
サビているネジは、家にあった父親のストックと思われる中から綺麗な
ネジに交換したりして。
ディレイラーは初めて見たけど、ワイヤーで引くパーツは「張り具合がキモ」
という認識は既に出来ていた。HIとLOの調整ネジも、多分そーゆう事なんじゃ
ないかな・・・という予想が当たっていた。

変速機は、ダウンチューブに取り付けられている・・・今でいうSISなのかな。
一段毎にカチッ・・・カチッていうやつ。

ちなみに、うちにはもう一台、スポーツバイクがあった。多分兄がどこからか
持って来たヤツ。それの変速機はカチカチ言わないヤツだった。
ヤフオクにはビンテージ(骨董?)なんて出品されているが、僕はこっちの
フレキシブルさの方が好きだった。変速機を何度も入れ替えて乗っている
内にフレキシブルな方でも狙ったギアに入れられる様になっていた。

そんなこんなで、自転車イジるのが楽しくて、毎週日曜にはバラして組んで
の繰り返し。そうしてメンテした自転車に乗るのが楽しくて。

そうこうしている内に、友人(水泳部)が学校にトライアスロンの雑誌を持って
来た。SWIMやRUNの記事など興味は無く、僕はトライアスロンのBIKEに
釘付け。メーカーとかは覚えていないけど、前述で度肝を抜かれたレイダック
やら、やたらタイヤが細くて速そうで格好良い自転車が沢山あり、本物の
イメージがガラリと変わる。

ロードマンでかっ飛ばした高校生活も終わり、僕も社会人な訳です。
ボーナスで原チャリ買いましたww
そして駆動系をイジってリミッター解除して80キロ出ていました。その後車を
購入。人力動力から内燃機関へ・・・。そんな訳で自転車からは少し離れましたが
僕にも彼女というのが出来て、その彼女は自転車を持っている訳ですよ。
ハンドルがダセーよ!ってハンドル変えたり、パンク修理したり・・・グリップ変えたり
して、まぁ一般整備的な事をしている内に結婚。
車でのお出かけがメインになり原チャリ乗らなくなる→エンジン掛からなくなる→
プラグ磨いたりキャブのメンテしてやっとエンジン掛けても、またすぐ乗らなくなる。

って訳で、それぞれ自転車持ってた方が良いだろうって買ったのが、今の折り畳
自転車です。
外装6段の18段変速。この自転車で初めてコンポーネントの交換を行う。
初めて行ったのはリアディレイラー。純正は逆爪ブラケット付きだたのだが
そもそも「ブラケット」の存在すら知らず、直付けタイプのディレイラーを購入して
しまってから失敗に気づく。
フロントディレイラーに至っては、純正ダウンスイングだったのにトップスイングを
購入してしまったり。

そんな訳で、スプロケやチェーンリングを交換する際には、凄く調べてから買いました。
専用の工具があるとか、今まで知りもしなかった事が知識として積み重なって行くのが
楽しくて仕方なかった。

それでも20インチ。ペダル1回転で進む距離という、いかんともし難い所がありまして
700Cのクロスバイク購入を検討している次第です。

今でこそ車をイジったり、そこそこバイクの知識があったりしますが、僕のカスタムの
ルーツは自転車です。車やバイクをイジれば早くなりますが、エンジンが速く回転
しているってだけ。まぁそれはそれで楽しいですが、自転車はペダルを介して自分の
体でダイレクトに体感出来るのが、車やバイクとは決定的に異なるところ。

長男が成長したら、多分僕の折り畳は長男にあげます。
惜しいですが、その事も視野に入れながら、今後も大事にします。ヤフオクで8000円で
購入した自転車ではありますが、僕にとっては特別な一台ですかね。

何か・・・
これを読んで下さった方々には何の意味もない駄文をダラダラと申し訳ないです。
ただ、僕のルーツ的な物を再確認したくて、当時を思い出して書いてみました。

【チャリ】 今日学んだ事

2012年10月05日 23:19

今日は写真無しです。

昨日の記事にて・・・
僕のチャリのリアブレーキをバンドブレーキからキャリパー
ブレーキに変更したら、全く効かなくなった
って話をしましたが、無知の愚かさを痛感しました。

キャリパーブレーキ+Vブレーキ用レバー=サイアク
という計算をネットで学びました。

そんな訳で・・・ですよ。
コストを抑えるなら、レバー交換で対応出来ますが、僕には
まだ選択肢があります。

①700Cトランスファーを使用してVブレーキ化する。
②思い切ってディスクブレーキ化する

まず①ですが、そもそもVブレーキが付くのならVブレーキを
付けたかったのですが、これには専用の台座が必要であり
その台座は元々自転車についている物という認識でした。
しかし700Cトランスファーを使用する事で、タイヤ(リム)
に対して適正な幅でVブレーキを取り付けられるというメリットが。
ちなみに、ブレームへの700Cトランスファーの取り付けには
既に考えがあるので、大丈夫(だと思う)。

そして②は、さっき知りました。
実は、バンドブレーキの「お椀」を撤去した後のネジが丸見え
なのが凄く気になっていたんですよ。
そのネジに専用のブラケットを取り付けて、専用のローターを
取り付けるという代物。
汎用品が使えないというリスク。
キャリパーを取り付けられるかが分からないというリスク。
効きは抜群。
ハイリスクハイリターンな、まさに男の生き様の様な構成。

ただ・・・新しく大きな自転車を買おうと思っているさなか、コストが
掛かる事をやっている経済力は無い・・・です。

じゃ、最も低コストでイケるキャリパーブレーキか?と言われると
ちょっと引っかかります。
今のキャリパーだと、確実にサビます。錆びない材質の物に
変えようとすると、アーチが足りない事があるかと思います。
Vブレーキを切り出してアーチを伸ばすなんて技もある様です。

しかし、メンテナンス性や、ブレーキレバーの統一感等考えると
Vブレーキ化が妥当な線かな・・・と思っています。

ディスクも面白そうなんだけどねぇ・・・。

【チャリ】 次の作業は・・・

2012年10月04日 23:33

なんだかとても眠いんだ・・・。

パトラッシュ・・・

でも、今日はまだ晩酌していないので、まだ寝られません。
何のDVD観ながら飲もうか・・・。

そうそう。
RIZEがコピッたHIDEのピンクスパイダーのPVでドラム
叩いている金子ノブアキを見て、CROWS ZEROⅡ見ようと
思ってたんだったっけ。

さて。
今回は覚書な感じの記事なので、特にこれ以上読んで
頂く必要はありません。

僕のチャリ、どうやらレイチェルというメーカーのMFWS-206
的な名前だった事を思い出しました。もう廃盤なので詳しい
名称は分かりません。206の後ろにアルファベットが1文字
入るのだと思います。

パーツリストは後からまとめるとして、今回はいつも忘れて
しまう箇所を書いておこうかな。これぞWeblog。

チェーンリング
 52T-42T-30T
 ※30Tイラネ。もう少し大きいのに変えるかな?

スプロケ
 最小13Tの6速
 ※11Tを試してみたい衝動に駆られ中

リアサス
 全長:180mm
 穴-穴:150mm
 ※別タンク式の見栄えのするヤツに変更するか?
  優先度低。

タイヤサイズ
 20×1.95
 ※オンロードタイヤに変更してエセクロスを目論み中。
  フロントタイヤがヒビ割れているので、優先度高。
  雨の日乗らないから、スリックにするか?

とりあえず今残したい情報はこんなもん。

そして今後やる事。
・ハブのサビ落とし
・スプロケ掃除
・ハンドル周りの掃除
とりあえずこんなもん。

明日はリアブレーキの調整して、少し乗ってみようかな。
晴れるといいな。

2012年10月04日 16:51

ちわ。

今日も一日チャリなミズ吉です。

珍しく前置き無しの本題。
昨日書いた「残すところ」のリアブレーキですが、バンドブレーキと
言って、こんなのが付いています。ママチャリとかに付いてる普通
のブレーキですね。

2012100401.jpg

これによってリアタイヤ周辺が凄く厚ぼったくモッサリした感じで
僕が目指すシンプルさとは大きくかけ離れており、どうにかしようと
思った挙句・・・

2012100402.jpg

こうなりました。これ、上手く行くかどうかがかなり微妙で、勿論
確信はありませんでしたので、とりあえず安いママチャリ用の
キャリパーブレーキを買って来て、汎用ステーやら何やらを駆使
して取り付けた図です。

2012100403.jpg

フロント用しか売っていなかったので、飛び出たボルトが気に
なりますが、剛性面は問題無さそうです。

2012100404.jpg

リア周りをバラしたので、以前から邪魔だのダセーだの思っていた
チェーンガードも撤去したら、スッキリした分、色々な所のサビが
目立ちます。
まさかスプロケがここまで錆びているとは思いませんでした。
やっぱ安物はダメだね。

んで、早速意気揚々とブレーキテストをする訳ですが・・・
全く効きません(笑
いや、笑い事ではなく本当に効きません。
タイヤの回転方向に対する取り付け向きも間違えてないし・・・
って、いつのか分からない、道具箱に転がっていたパッドが悪いのか?

まぁ何にしても無事に取り付けられる事が判明したので、もっとマトモな
ブレーキ買いますわ。
そもそもそのつもりでウオッチリストたっぷり入ってるし♪
赤メタとか派手なヤツがいいよね。

ちなみにこのネタ、ピスト用のブレーキキットからヒントを得ました。
そうだよね。元々ブレーキ付いてない所に付けようとしてるんだから
心境的には同じだもんね。

そんなこんなでチャリいじって遊んでばかり居るもんだから、カミさんの
ママチャリのフロントブレーキ片効きまで直す始末に・・・。
ま、瞬殺でしたがww

【チャリ】遂にここにも手を入れる・・・

2012年10月03日 23:15

こんばんわ。
めっきり涼しくなりましたね。まさにスポーツの秋。

そんな訳で、今日も自転車ネタです。ほんと、ハマったらそれ
ばっかりの単純純粋な人間です。

先日フロントディレイラーが届いたのですが、いざ取り付けたら
シフターが回らないというトラブルに見舞われまして。
(僕の愛車はグリップシフターでして)

更に先日、リアディレイラーを交換した時も同じ様な経験をして
いたのだから、その時にフロントもチェックしておけば良かったと
後悔。

で、たかだか600円のシフターを購入する為に、1時間も掛けて
都内の某HCへ。都内っつっても、瑞穂だけど。埼玉から近いし。

で、ゲットしたのが、これ。
2012100301.jpg
高価なシフターはその辺で売ってるのに、こーゆうロープロな
パーツって意外に売ってないんだよね。

で・・・ちなみにうちのフロントは
30T-42T-52T
の3段構成なのですが、30Tに落とすとチェーンがディレイラーに
当たる始末・・・。まぁ30Tなんて「おれのはフロント3枚ダゼ!」風を
吹かせたいが為に付けてる様な物で、いざ使おうものなら軽すぎて
使えないから別にいいや・・・ってのが本音です。
30Tまでチェーンが落ちない様にディレイラーをセッティングして
事なきを得る。

それでも時間が余ったので、サビサビのフロントフォークに手を
出す事にしました。
サビサビなのは以前から知っていて、いつかはやらなきゃ・・・
いつかは・・・
い・・・

なんて言っている内にこーなった。
2012100302.jpg

流石にマズいというか、そこそこのパーツをおごり、そこそこ
イジっている風な自転車になってくると、このサビが目立つん
ですよね。

じゃ、サビ落として塗装すればイイじゃん!と思いついたのが昨日。
(の仕事中)
これを、サビを落とす用のスポンジ(こんな物を常備している家も
そうそう無いよね)を持ち出して、親の敵の如くゴシゴシする事30分。

何ということでしょ~♪
20121003022.jpg
まぁまぁ綺麗になったでしょ??

で、実際に何色に塗ろうかと考えた時・・・フレームと同じブルメタは
全く同じ色の缶スプレーは売っていないのでNG。微妙に違う位なら
全く別の色にする方が良さそうな気がして、ワイヤーやフロント
ブレーキと同じ黄色にしようと思ったら・・・スプレーなし。
黒はありきたりだし・・・って事で、潔く着色はせずにクリアーを吹く
ことにケテーイ。

2012100303.jpg
マスキングテープ在庫切れにつき、ビニテでグルグル。
新聞紙で塗らない部分をマスキングしてクリアー吹いて終了。
雨降ってて湿度が高かったのですが、まぁまぁ綺麗に仕上がった
気がします。

ちなみに、やたらくしゃみが出るので鼻をかんだら・・・
茶色い鼻水www
サビの粉、吸ってた様です。
マスクしないでやるからだよ。

フロントフォークもどうにかなったし・・・
あとはリアのバンドブレーキを撤去して、キャリパーブレーキに
変更して、機械部分のカスタムはひと段落します。
出来るのか?って・・・
どうだろ?

ちなみに今、このチャリに対しての愛着はハンパないです。

【俗事】久々にログイン

2012年10月02日 01:07

はぁ~あ・・・っと。

長らく放置しておりましたが、重い腰を上げてまたまた
つまらない日常を恥ずかし気もなくネットにタレ流そうと
思った次第であります。

いや、Blog書かなくなって、明らかにタイピングが遅く
なりましてね。

物思いにふけりつつ、過去記事を読んでみたのですが
なかなかアホな事ばかり書いてます。

が・・・

複数枚の写真を挟みつつ、無駄に長い長文をダラダラと
書き連ねるスタイルが好き。

コミュニティで日記書いたり、呟いたりした挙句FBにまで
アカウントを作りましたが、やっぱりBlogのスタイルが
落ち着きます。

更に、Blog内検索やらカテゴリ訳があって、過去記事
探すのが楽だから、覚書としても使える。

さて。前置きはこの位にして。

最近僕の中でアツいのは、やはり自転車。
僕が乗っているのは20インチの、折り畳機構を取り除かれた
元折り畳自転車。世の中の諸先輩方はどの様なカスタムを
施しているのか参考にさせて頂こうとネットサーフィンする訳
ですが・・・格安自転車に対する批判的な記事ばかりヒットし
ます。

まぁ確かに良いとは言えませんし、実は僕も安物の格好
だけの自転車はお勧めしません。タウンユースならママ
チャリが最強です。まぁ・・・格好が好きというなら止めません。
僕みたいに良くない所を良くして乗れば良いだけの話。
でなければ、使えない仕様のまま乗れば良いだけの話。

ただ、ね。
ダラダラと燃費の悪い車を転がす日常を、なかなか燃焼しない
脂肪を燃やす日常にしようかと思うところがありまして、やはり
きちんとしたマウンテンバイクかクロスバイクが欲しいと思う
訳です。

そうです。例えば志木にあるアクアショップやら、所沢にある
パソコン屋程度ならチャリで行こうかな・・・と、遠出するつもり
なんですよ。

そこで、HCとかで売っている安物自転車と、プロショップで
売っている高価な自転車の違いを調べてみる。
勿論タウンユース目線ではなく、ちょっと距離走る事が前提。

☆安物自転車
 メリット
  ・価格が安い。
  ・メンテとかしなくても、さほど気にならない。
  ・変な知識が無くても買いやすい(店の雰囲気とか)。
 デメリット
  ・コンポも安物だからスピード出ないし壊れやすい。
  ・フレームが鉄で、重い。
  ・錆びやすい
  ・店員が詳しくない

☆高級車
 メリット
  ・余り力を使わずに走る事が出来るから楽(らしい)
  ・規格物のパーツが使えるから、カスタムの幅が広い
  ・優越感?ww
  ・価格が高いだけあって、大事にする。
 デメリット
  ・何しろ価格が高い。
  ・盗難の可能性が飛躍的にUP
  
こんなもんか?(あくまでも僕の主観ですが)

趣味の事で家計を使わないのが僕のポリシー。
そして趣味の事で家庭に迷惑を掛けないのも僕のポリシー。
趣味の事で文句言われたくないから。
これが趣味を楽しむ秘訣かな。

さて・・・
とは言ったものの、先立つものが無いのは辛いところ・・・。
お財布事情と相談しながら、新車探しでもしようかな。

今まで乗ってたチャリはどうするかって?
近場用に使いますよ。ルイガノで飲みには行けないでしょ。
そしてまだまだ遊びますよ。