Archives[ 2014年06月 ] - Aquarium+α
FC2ブログ

【チャリ】 手組やってみっかな。

2014年06月29日 01:35

ども。昼間に書いたばかりですが、色々と調べた事を
わすれてしまう前に書き留めておこうかと思って。

ドッペル530のインチアップの件です。手組の451ホイールを
検索しても、530の購入金額よりもお高い物が多いですね。
更にホイールだけ買って終わりって訳ではなく、タイヤとか
チューブとかリムテープとか、クイックレバーとか・・・

って、うちの530はナット締めだけど??クイック使えるの??
な訳で、調べましたよ。

の前に、451のホイールは殆どがフリーハブなので、スプロケも
購入しなければならなく、また殆どがクイックリリース仕様でした。

で、話はクイックですよ。
ただ単にナット締めの自転車に、クイック仕様のハブを取り付けて
クイック仕様にする事は問題無い様で、普通にやれば良さそうです。
ただねぇ。一つだけダメな事があるっぽいんです。
リアディレイラーがフレームに直付けされている場合は、ハブ載せ換えて
クイックレバー挿せば良いのですが、うちの530クンの様に、リア
ディレイラーが装着された逆爪ブラケットを、ナットで共締めしている
仕様の場合は、基本的にはクイックは使えないというか使わない方が
良いみたいです。危なくても使う人は使いますから、「使えない」とは
いいませんが。

ただねぇ・・・ナット締めの451ホイールどころか、ハブすらマイナーの
様で、なかなか良い物が見つかりません。

という事で、ハブは今使用している純正に、リムとスポークとニップルを
購入して手組してみようと思います。
実はホイールの手組は以前から興味があって、いつかはやってみたいと
思っていたんですよ。

振れ取り程度ならやった事があるので、更なるスキルアップに挑戦
してみます。

とは言え、まずは先立つ物ですね。
今月はリムでも買っておこうかな。
スポンサーサイト

【チャリ】 ドッペルギャンガー 530

2014年06月28日 13:13

今日は何だか梅雨らしいシトシトした雨が降っております。

先日納車したドッペルギャンガー530 CityHopperです。
451だと思って購入したのですが、451対応ってだけで
406でした。

2014062801.jpg

ネットでは色々と叩かれているドッペルですが、叩かれる
理由も分からなくもないです。
ドッペル自身、色々と拘って自転車を作っている様ですが
HPに記載されている程の物ではないと感じる事しばし。
まぁ叩く方も叩く方で大人気ない気もしますが・・・。

とりあえず現状では既に幾つかのパーツを交換してあります。
2014062802.jpg
まずはショボさが目立つハンドル周り。ショボい事が理由で
交換した部分は・・・
・ステム
・ハンドル
・グリップシフト
・グリップ
・ブレーキレバー
・キックスタンド
・クランク
全て手持ちの物があったので、タダ。
ハンドル位置が低い事は購入前から認識していたので、今回
自転車購入のタイミングで購入していたSATORIのEazy Upで
ハンドル位置を上げています。
あとはボトルゲージを取り付けた程度です。

で、実際に通勤で使用して見ましたが、やはりリアTOP13Tと
406ホイールの組み合わせでは、TOPが軽すぎる印象を受け
ました。まぁそれ程の距離を走る訳じゃないので今すぐにどう
こうって事ではありませんが。

451のホイールが入るって事は、22インチも入るんじゃないかと
手持ちの22インチを入れてみたところ・・・フレームに干渉して
無理。って事は、インチアップを狙うのであれば451に交換する
しか手は無さそうです。

とりあえず406のままで、TOP11Tのスプロケに交換するか・・・
スプロケも451化と同時にするか。
世に流通している451のホイールって、カセットなのかな?
ボスフリーなのかな?ハブから手組する様なら、どちらも選択
出来るんでしょうね。やってみようかな・・・。

あと、実際に走ってみた感想ですが、Vブレーキのくせに余り
効かない。多分シューが小さいからでしょう。こちらも手持ちが
あるので、交換しときます。

ドッペルギャンガーって、HPの記載内容を見る限りでは、かなり
イケてる自転車の様に思えますが、実物見る限りでは、それ程
大した自転車ではないと思います。
値段の割に純正パーツはショボい。色々とカラーリングにも
気を使っている感じはしますが、僕的にはサビるから色塗ってる
んでしょ?程度の印象です。
と、余り良い印象ではない中で、唯一これは!と思ったのが
フレーム。軽くて剛性があり、これはなかなか良いフレームでは
ないかと思います。
ドッペルギャンガーって、仮にフレーム売りをしたとしたら、完成
車体よりもフレーム単体の方が売れる気がする。

またまた色々と苦労しそうなチャリですが、まぁ気に入っている
ので、じっくりゆっくりやって行きます。

【チャリ】 とりあえず50Kmで。

2014年06月23日 23:26

ベランダにチャリを保管する様になって、ベランダ用の
サンダルが足りない事に気づき、500円もしないサンダルを
買いに川島のカインズホームまで行って来ました。

チャリで。

まぁ、目的は買い物よりも、纏まった距離を走って色々と
試してみたいってのが本音でした。

行きは所々で軽い向かい風だったのですが、20Km/hを
無理なくキープ出来るのには驚きでした。風速とか勾配
とかの条件がハッキリしないので、感覚的な物になって
しまいますが、楽になった事だけは確かです。

気になっていたフロントのギア構成ですが、とりあえず
3枚使ってはみたけど、普通に走っててインナーを使う
事はまず無いです。行きはアウターメインで走っていた
と言うか、アウターに入れっぱなしで走ってしまっていた
という感じでした。向かい風と上り坂のコンボの時には
リアをLO寄りにして行くと、フロントディレイラーから
カラカラカラカラ・・・と。まぁ当たり前の事ですが、カラ
カラ鳴る前にフロントをミドルに落とすのがセオリーって
事に気づいたのは帰り道という・・・。
でも、まぁ、アウターとミドルの使い分けと、それぞれの
リアの組み合わせは何となく分かってきました。
フロントアウター52Tは、今のところ必要無いと思います。
まぁ交換するとしたらデザイン的な理由かと思います。

それから、ポジション。
まずグリップが結構痛い。って事はハンドルに荷重が
掛かっているという事。そしてケツも痛い。これは、先日
サドル位置を後方にズラした事が裏目に出たというか
明らかに失敗だという事が良く分かりました。まぁケツが
痛いのはそれだけが理由ではなく、ポジションがきちんと
出ていない事が根本原因だと思います。
ただ・・・ですね。
腰とか膝とか、関節系には全く違和感が無いのですよ。
これって、ポジション云々ってより、ただ単に僕の乗り方が
下手クソだって事なのでしょうかね?
多分その要素が最も大きいのだと思います。
グリップは当分、純正のエルゴに戻します。

色々考えながら走っておりましたが、帰りに立ち寄った
コンビニに・・・
IMG_0580.jpg
こんな物が設置されておりました。スタンドが無くて不便に
感じていたところだったので、これは凄く感動したというか
嬉しかったというか、ホッとしたというか・・・おにぎり食べ
ながら、暖かい気持ちになりましたね。
しかし、走っている時の休憩で食べるおにぎりとか、普段
以上に美味しく感じます。一緒に飲んでいたお茶すら極上
の一品に感じてしまいますし(笑

自宅付近に戻って来て、サイコンは48Km。
どうせなら50Kmに乗せたかったので、駅前まで行って
自宅に戻り・・・

IMG_0582.jpg
50.46Km

走行時間は・・・
IMG_0581.jpg
2時間42分20秒

平均時速は・・・
IMG_0583.jpg
18.6Km/h
うん。平均時速は思ったよりも低い・・・。

まず、路側帯が極端に狭く、車線自体も道幅が狭い
道路は、やむを得ず歩道を走らざるを得ない場面も
あり、流石に歩道を20Km/h以上で走る訳にもいかず
トロトロと・・・。あとは、荒川CRを降りるタイミングを
間違えて、3本通過する橋を2本目通過時点で降りて
しまった事。結果的に市街地等の条件の悪い道に
ミスコースした事が、ことのほか平均時速に効いて
しまいました。
まぁ、数字を叩き出したくて自転車に乗っている訳
ではないので、それはそれで「えー?ここのコンビニ
潰れてる!」なんて発見もあったりで楽しかったです。

今ジムで取り組んでいるのが、膝上の筋肉の筋トレ
ですが、自転車ってかなり効きますね。
今後も沢山走って、色々と楽しみたいと思います。

【チャリ】 QX65納車したよ。

2014年06月18日 00:35

実は発注していたQX65、本日無事に納車しました。

配送会社さん、ダンボールは回収してくれないのね・・・なんて
思いながら、開梱する事10分(笑

梱包状態は、ダンボールに入れる都合でハンドルが90度の
方向に仮組みされている状態で、そこを戻せばすぐに走れる
状態でした。

2014061701.jpg

とりあえず、試運転がてらイオンバイクまで防犯登録しに。
アサヒの方が近いのですが、先日吊るしてあったBianchiの
ROMA2を、わざわざ下ろして見せて頂いたのに、他店で
QX65を購入した身分として・・・ビミョ~な感じがしたので(笑

まず乗って・・・ハンドル幅が広いと感じた。それが良いとか
悪いとかって話ではなく、僕は余り好きじゃない。帰宅したら
ハンドルカットする決意をしつつ、大通りへ。
信号待ちから普通に漕ぎ出したのですが、Karakoram4.0と
比較してスピードの乗りが違う。少し違うんじゃなくて、結構
違う。MTBに極太スリックを履かせた仕様とは明らかに違う。
ペダリングも軽いから、調子コイていると、グングンスピードが
乗る感じでした。
クロスでこれなら、ロードってどうなのよ?と思った。

Karakoram4.0はフロントサスが付いていた事と、タイヤが
太かった事で、路面の小さな荒れは気にならなかったのですが
QX65は結構気になる。
クロスでこれなら、ロードってどうなのよ?と思った(笑
純正のエルゴグリップが付いていたのですが、何だかしっくり
来なかったので、例のヤツに交換しようと決心して更に進む。

軽い向かい風程度なら余り気にならないし、軽い上り坂も割と
楽に上れました。

気になっていた7速ですが、別にどうって事ないです。
フロントのアウター48Tも、アウタートップで巡航する事も無いので
今のところ不要ですが、巡航はアウターメインだった事を考えると
52Tが必要になる日も近いと思います。
Karakoram4.0は、32-42-52で、巡航は42メインだったのにQX65は
48Tのアウターがメインなのも、ペダリングが軽くなった事で、選択
するギアも重い方にシフトしたのでしょう・・・か?

あと、気になったのが、ハンドルが近い。Karakoram4.0とジオメトリが
大きく変わる訳じゃないのに、腕と上体が立っている感じがした。
実際に手首が少し疲れるって事は、やっぱり立ってるんだと思う。
帰宅したらサドルを少し後方にずらして、ライザーバーを前に倒して
みようと決意した頃にイオンバイクに到着。

VITZか何かの小型車にママチャリを積み込もうと四苦八苦している
スーツのおじ様を横目に店内に入って、スタンドが無い事の不便さを
痛感(笑
まぁ実際に無きゃ無いでどうにかなったのですが、やっぱ有った方が
便利ですね。スタンド付けようかな・・・なんて悩みながら帰宅。
追い風が気持ち良かった。

サイコン付けずに走っていたので数値は分かりませんが、巡航スピードは
確実に上がっていると思います。

帰宅するにあたり、どこを通っても結構急な上り坂があるのですが、
バーエンドが付いている訳じゃないのに、結構楽に上れました。
これって、タイヤの太さ(細さ)の恩恵なのかねぇ・・・。

そんな訳で帰宅後早速やった事。
・サイコン取り付け
・ライト取り付け
・ハンドル片側55mmカット
・ハンドル角度調整
・グリップ交換
・サドル位置変更
ステムを手持ちの120mmステムと交換しようと思ったら、純正が
既に120mmだったので、これはやらなかった。

サドル位置を変更したので、次回はその効果の確認となります。
これなら30Kmも余り苦にならない気がする。
サイコンも付いたし、ウロウロしてみる予定。

ちなみに2階のベランダ保管です。もうぜってー盗まれねぇ!
じゃ、防犯登録要らないじゃん!と思いますが、防犯登録って
義務らしいですね。盗まれて乗り捨てられた自転車の引き取り手を
割り出す事も目的なんでしょうね。

【チャリ】 新たな刺客も軽く去なす。

2014年06月07日 01:31

ダラダラとチャリネタの長文ばかりを書いていると、FBに通知するの
止めようかななんて思ってしまう。けど、まぁ興味が無ければスルー
して、興味がありそうなタイトルだったら読めば良いと、相変わらず
無愛想な管理人です。

さて。先日の記事にてBianchiのROMA2を諦めてFELTのQX65を
買う様な事を言っていましたが、やっぱりどうしても気になっている
車種があります。

GIANT ESCAPE RX4
RX4.jpg
BianchiのROMA2と似たような感じで、ロード寄りです。しかもこちらは
フレームがかなり良いらしく、コンポーネントをきちんとした物に帰れば
下手なロードよりも良くなるとかならないとか。
実際、ノーマル状態でも速いらしいです。

ちょっと惹かれるモデルではありますが、うん・・・というか、ちょっとしか
惹かれないんですよね。惹かれる箇所は、スピード出す為の素性の良さ。
素性の良さと言っても、ネットのレビューを読んだだけで実際に自分で
体感した訳ではないので、余り大きい事は言えません。
でも、人のRX4に乗ったら欲しくなった的な記事も読みますので、やっぱ
素性は良いのだと思います。素行の悪い僕が憧れる訳ですよね(笑

でもさ。何かつまらないよね。フレーム形状は普通だし、ブルメタってのも
嫌いではないけど、子供っぽい気もするし・・・。黄色いパーツ付けたら
映えるんだろうな・・・なんて思いつつも、やっぱ個性的なデザインの方が
好き。
とは言っても、速さはやっぱり魅力です。

そして改めてQX65。
QX65.jpg
じゃ、お前の「格好良い」って何だよ!って話ですが・・・
まずスローピング。
 トップチューブ(一番上のハンドルとサドルを繋いでいる様なフレーム)の
 傾き具合が、RX4は急過ぎる。QX65の方が水平に近い。
 でも完全水平なホリゾンタルは、余り好きじゃない。クラシカルな感じで
 嫌いでは無いんだけど、僕はメインとしての選択肢は無いです。
そしてダウンチューブ。
 QX65は若干曲がっている所が個性的で好き。
 真っ直ぐだとロードっぽくて速そうな感じで好きだし、曲がっているとMTB
 っぽくてアグレッシブな感じで好きだし・・・。
 あの子は綺麗で好きだし、この子は可愛くて好きだし・・・。
 悪い箇所より、良い箇所を見つけられる人間になりたいと思っていますが
 ただの優柔不断クンだったりする。

 とは言え、機能よりも個性を選ぶ僕は、やっぱりQX65を選ぶのだと思います。
 何度か同じセリフを吐いていますが・・・
 「だったらロード買えよ!」って話ですよね。いや、ロードが嫌いな訳では
 ありません。むしろ欲しいとすら思っています。ローディ(ロード乗り)が嫌いな
 訳でもありませんが、嫌いな人種にはロード乗りが多いです(笑

さて。
余計な一言も出た事で。
前の記事で7×3の21速でもどうにかなるだろうと書きましたが、実はここが
凄く不安な箇所でして。正直言って「どうにかなる」に根拠がある訳では
ありません。ただ、「弘法筆を選ばず」という言葉は凄く好きな言葉です。
スポーツとして何か目標を持って走っているのであれば、より良い機材を
使う事でアドバンテージを得られる事は分かります。否定はしません。
ただそれだけが唯一の正解みたいに言うのは納得できません。
また、何かを貶す事で自分が正当化された気分になっているのも嫌です。
そんな深層心理があるから、本能的にMTB寄りなクロスを選んでいるのかも
しれません。

あーあ。値段にして5000円も違わないのに、これ、QX65買う勢いだよ。
自転車の効率からして、それは間違いな選択である事は十中八九当たり
ですが、効率を選択した時点で僕のスタイル負けです。
我ながらまだまだガキだと思いますが、劣っていると知っていながらも
自分のスタイルを捨ててまで獲得出来る物はRX4には無いと思う。

やっぱQX65かな。
※って、決意を表しておかないと、ブレちゃいそうです(笑

RX4を買ったとして「やっぱQX65にしておけば良かった」という後悔と
QX-56を買って「やっぱRX4にしておけば良かった」という後悔では
多分前者の方が大きい気がする。

自分を信じろ。そして自分で決めろ。そうする事でその選択に責任を持て。 

【チャリ】 QX65の将来性

2014年06月06日 00:16

もう何年も使っている白い灰皿が肌色になっていた事には
気づいていたけど、手触りがスエードみたいにしっとりとして
来た(ヤニでベトついてきた?)ので、レモン味っぽいマジックリンで
洗った後、現在ハイターで漂白中。

はい。どーでも良い話です。

新しく買う予定のQX65について色々と調べている最中ですが
9割方参考にならない事が分かりました。
分かった事と言えば、フレームは頑丈だという事。その点では良い
自転車の様です。まぁ僕自身も安心しました。

QX65に限らず、やっぱりクロスバイク辺りだとカスタマイズして乗る方って
少ないんですかね?

さて。いずれはドロップハンドル化しようと思っているQX65ですが
問題がありまして・・・。
ドロップハンドルにするに当たり、ブレーキレバーとシフトレバーを交換しなければ
なりません。現在主流なのはSTIというシステムで、ブレーキレバーを縦に
握ればブレーキ操作。ブレーキレバーを横に押し込めばシフト操作という
馴染みが無い小生から見たら、少し変なシステムです。
勿論、STI以外にも、ブレーキレバーはブレーキ操作のみで、別にシフトレバーを
取り付けるという選択肢もあります。安価なモデルには純正で採用され
ているシステムですが、これだとハンドルから手を離す必要があります。

まぁうんちくは良いとして、STIを採用しようと思っています。
ここで問題なのは、QX65のスプロケットが7速という、超マイノリティーさ。
7速用のSTIレバーも存在する様なので余り心配はしていませんが
マイノリティーだけあって、選択肢は一つしかありません。
9速用とか10速用だと選択肢は沢山あるんですけどね。

だったら9速なり10速なりにすれば良いと考える訳ですが・・・
現在のスポーツバイクのリアハブのシステムとしてボスフリーとフリーハブの2種類が
あり、ロードバイク等の本格派に使用されているのがフリーハブ。
安価なシティーサイクル等に使用されているのがボスフリー。スポーツバイク用だと
圧倒的にフリーハブ用のスプロケット(カセットスプロケット)が多い。
のですが、ボスフリー用の9速スプロケットが存在する事を知りました。
まぁこちらも少数派なので選択肢は一つ。ヤフオクで売っているDnP一択
となります。

ドロップハンドル化するにあたり
スプロケを9速化してそこそこのSTIレバーを購入するか。
7速のままで、下位グレードのSTIレバーを購入するか。
前後のギア数を見ても、街乗りならリア7速のままでも十分対応出来そうな
気もしますが、9速の方が細かくギアを選択出来る分、ちょっとした坂道や
向かい風の時には有利な気もします。

更に・・・例えばドロップハンドル化する前に7速シフターが壊れたとしても、7速
シフターも数が少ないんですよね。
そう考えると、コストは掛かりますが9速化しておいた方が後々の為に
メリットが高い気がします。

まぁいざとなったらミニベロから8速システムを移植すれば良いだけの話ですが。

ちなみにうちは集合住宅の2階。QX65は2階まで運んでベランダ保管するので
盗難に遭う事は無いと思いますので、今後末永く乗る事でしょう。

だったら最初から9速モデルを買えば良いんでしょうけどね・・・。
先立つ物がねぇ・・・。


【チャリ】 道は開ける

2014年06月05日 00:45

さて。

当初29erのMTB GTのティンバーライン1.0だの
ロードメインで考えているだのと言っていた自転車ですが
結局クロスバイクを購入する事に決定しました。

舗装路を走るなら、概ねロードが最強なのは理解しています。
23Cとかの細いタイヤでシュッと走ったらどんなに快適かとヨダレが
出そうになる事もあります。



実際に自転車で走っていると、荒れている所が結構ありますので
ロードバイクのデリケートさってどうなんだろうと思ったり・・・
市街地や住宅街等を割と低速で走ったりSTOP&GOを繰り返す事を
考えたら、ロードバイクは余り必要無いんじゃないか?僕の走りのスタイル
ならクロスの方が向いているんじゃないか?という結論に至りました。

そしてクロスバイクを色々と調べるなかで、欲しいモデルが見つかりました。

Bianchi ROMA2
ROMA2.jpg
コンポーネントにSORAを使用していたり、700×28Cのタイヤを履いていたりと
ロードバイク寄りのクロスバイク。実際に23C用のホイールに換装している人も居たり
しますが、最初からロード買えば良いのにと正直思う。
ちなみに本日現物を見て来ましたが、シュッとしてて速そうな感じでした。
使えないインナーは付いてなく、フロントが2枚な辺りが、取捨選択がされている
感じがして良いです。

FELT QX65
QX65.jpg
ROMA2とは逆のアプローチで、MTB寄りのクロスバイク。選んだ理由は完全に見た目。
以前からFELTのロゴって格好いいと思っていましたし、原色等の目立つカラーリングが
多い中、シルバーってのも気に入ったし。あと、価格か。これ大事だね(笑
2chのFELTクロスバイクスレを見ても、余り良い評価では無さそうです。街中を流すのには
丁度良いと言った感じで、まぁ搭載されているコンポーネントなりの評価なのかな。
という気がします。フロント52Tにしてもっと細いタイヤ履けばそれなりになるでしょう。

とりあえず今日はここまで。BianchiのROMA2の方が良いと分かっていながら
多分FELTのQX65を買うんだと思います。

【チャリ】 迷走・・・

2014年06月01日 16:23

先の記事で9割方決まったという新しいチャリ購入が
ここに来て大どんでん返しの予感です。

色々と思う所があって調べ物をしていて、知恵袋的な
サイトを閲覧する事もあるのですが、なぜロード乗ってる
人達って、ロード至上主義というか遊び心が無い方が
多いのか、ロードバイクも好きな小生としては些か残念に
思う訳ですよ。

例えばクロスバイクをドロップハンドルにしたいという質問に
対して「カネの無駄」だとか、辛口コメントが目立ちます。
まぁどのジャンルでもその様な方は居るのですが、チャリの
ロード乗りに関しては、それが顕著に見られる様な気がします。
まぁ勿論セオリーというのは、それまで培われてきた結果の
積み重ねで成り立っている事は分かりますが、質問に対して
セオリーと反するという内容がメイン回答になってしまってて
そもそもの質問を一蹴しちゃってるんですよね。
なんか、視野が狭いなぁ・・・と。

さて、迷走ですが・・・
29erのMTBの購入を考えており、GTのティンバーライン1.0の
白、Lサイズまで絞りました。これ以外買うつもりはないと
思っていたのですが、ここに来てオンロードの自転車にも目を
向ける様になって来ました。

まぁロード乗りがどうのこうの書きましたが、やっぱりロードの
無駄の無さに憧れる部分は拭いきれない訳で、ロードバイクも
視野に入れてというか、今はロードメインに考える様になりました。

ただ、先立つ物の関係でクロスバイクの選択も避けて通れない
状況は否めません。仮にMTB買ったとしても、またスリックタイヤ
履かせてクロスバイクにするんでしょう。だったら最初から細い
ホイールを履いたクロスバイクを買った方が良いと思います。
※MTBに対して強い拘りを持っているなら、その限りではありませんが。

自転車の性能だけで言えば、クロスバイクを買うよりはロードバイクを
買った方が絶対に良いでしょう。クロスをどれだけ改造してもロードには
ならないという意見がありますし、自分もそう思います。それでもロードに
近づけようと高性能なパーツを奢る様ならば、もしかしたら最初からロードを
買っておいた方が良かったんじゃないか?って事にも成りかねません。

って事で、MTBで9割確定だったのが、今ではMTBは無いな・・・となり
格安ロード(GIANTとかGTのエントリーモデル)を買うか、クロスバイクを
買うか・・・で迷っています。価格帯が同じ位(というか出せ金額ギリギリ)
という所で、あとはフレームやカラーリングのデザインだったりフレーム
サイズだったり・・・が迷っている理由です。

どちらにしても、さっさと決めないと・・・です。