Archives[ 2014年12月 ] - Aquarium+α
FC2ブログ

【チャリ】 BBって難しい

2014年12月24日 00:47

ふぅ・・・。

FDをSORAにすべく、BBの軸長が云々ってのが前回までの話。
そこから色々と掘り下げてみたところ、まずはチェーンラインを
整える事が先決で、チェーンラインをきちんと出す為にBBの
軸長を選択するのだと。そりゃあコンポーネント一式SORAに
入れ替えた方が楽な訳だけど・・・

QX65のBBシェル幅が73mmである事が判明しました(笑
(まぁ、そんな事するつもりはありませんけどね)

2014122301.jpg
とりあえずBB外して確認してみた。
前回外した時にガッツリとグリスアップしていたので、ヌルヌルと
外す事が出来た事で、グリスアップの重要性を再認識しました。

さて、外したBBの総軸長とクランク側の軸長を測定してみて、ふと
BBの使用と照合し、軸長は122mmでシェル幅は73mmである事が
分かります。

どうせ68mmだろうと思って68mmのBBをサラサラと探していましたが
あぶねあぶね。

とりあえず今後の予定としてはクランク交換してしまった現在の
QX65のチェーンラインの確認と、それを45mmに合わせ込む為の
BB探しになります。

ぶっちゃけ、今までは通常走行時にチェーン脱落等のトラブルは
無かったので意識していなかったチェーンラインですが、まさか
この様な形で向き合う事になるとは思いませんでした。
というか、自分でイジるからには避けては通れない部分なのだと
認識させられました。

なんか、楽しい。
スポンサーサイト

【チャリ】 残件を煮詰める・・・の巻

2014年12月18日 22:22

最近寒さが増しましたね。
風も吹いてるし、こんな日は暖かい家の中でチャリをいじる訳ですが
先日ドロハンを組み上げただけの愛車の各部の調整に入りました。

まずFDですが、先日購入したSORAは直付だったし、シフター側に
ワイヤーアジャスターが付いていないので・・・
2014121801.jpg
密かに発注していたFDハンガーとインラインアジャスターなる物を
発注していた訳ですよ。
ちなみに、RDにはRD自体にアジャスターが付いているので無問題。

で、実際に取り付けてみたのですが、これ、ぜってーおかしいだろ?
って位、FDが車体側に寄ってる。High/LoのアジャストネジでLo側を
ガッツリ持ち上げてインナー付近まで持って来ましたが、High側を
どれだけHigh側に調整しても、アウターまで行かない。もしもアウター
まで届いたとしても、MAX-MAXな使い方はきっと正しくないんだろう。

って事で、純正のFDに戻す訳ですが、こちらは変速だけなら問題無し。
ただチェーンとアウタープレートのクリアランスを普通に取ると、クランクと
アウタープレートが接触するというシビアなセッティング(笑

クランクをBBに取り付けた時に、BBシェルとクランクの間隔が随分
開いてるな・・・と思って調べてみたら、どうやらBBの軸長ってのが色々
ある様で、それが原因である事がほぼ確定。どこまでもMTB系なのね。

BBは手元に無いので、そのシビアなまま終了。
まぁそのシビアな調整も、インラインアジャスターの恩恵ですがね。
ぶっちゃけ、スグレモノだと思う。

次、RDの調整ですが、こちらは全くもって問題無し。セオリー通りの
セッティングで難なくスムーズな変速。
つーか、今までHigh側とLo側のアジャストしかしておらず、シフトダウン
ギリギリの所で上の歯の当たりが・・・なんて調整していなかった(笑
だから530の変速は4~5辺りがモタつくんだろうな・・・と確信。

番外編として、FDの調整中に、クランクをSLAMのRIVALにしてみたら
アウターがチェーンステーに当たるので使えない事が判明しましたとさ。

イジればイジる程、色々な問題点が出て来て、都度調べて対策して。
時間は掛かるけど、色々と勉強になります。

ミニVブレーキは未だ届かず・・・。
とりあえずSORA(3500)に使われるBBの軸長が幾つなのかを調べて
発注せねば。って、SORAってホロテクⅡか・・・?。
下位グレードは個々のパーツがリーズナブルで気兼ねなくポチポチと
買えてしまうのが毒ですね。

【チャリ】 9割方完成

2014年12月14日 03:39

何だか微妙な写真ですが、何とか形になりましたので、とりあえず
途中経過も含めて、これまでの経緯を纏めてみようと思います。

クロスバイクをドロハン化しようと考えている方の参考になればと
思います。

2014121401.jpg

なぜドロハンにしたのか?
それは単にポジションの問題です。ハンドルが近い事で上体が立った
様なポジションだったせいか、長距離走ると背中が凝る感じがして
ちょっと辛かったので、もっとグリップの位置を前に出したかった。ステムは
既に120mmの物が付いていたので、ライザーバーのままでこれ以上の
ポジション改善は難しいと判断しました。
ブルホーンという選択肢も有ったかと思いますが、形が嫌いだったので
ドロハン化を選択しただけの話です。
ちなみに、ドロハンにする事で、グリップ位置が遠すぎた場合は、ステムを
短い物に交換する事で改善しようと思っていました。

何が必要?
ぶっちゃけ、これには個人差があります。僕が購入した物は下記に赤字で
記します。
まず、現状のリアの速数が問題となります。リアの速数に適応するSTIが
選択出来るのであれば、それで良いでしょうが、僕の場合はリアが7速。
Tourneyを選択出来たのですが、7速では今後辛いだろうと言う判断から
ホイール毎スプロケを交換してリア9速にしました。
ほんで、STIレバースプロケリアディレイラーをSORA(3500)にしました。

これに伴って、純正のトリプルクランクから、10速対応のSRAM RIVALへ
変更し、フロントディレイラーもSORAへ(こちらは直付ハンガー発注中で
取り付け未)。
そんなこんなのコンポ入れ替えにより、チェーンも必要になりました。

STIレバーに対応したブレーキに変更する必要があります。
ネットでは、STIではVブレーキは引けないという記事をよく目にしますが
試してみた結果、これはダメです。
キャリーパーブレーキにするのであれば、フレームに取り付け穴が開いて
いる事が必須条件。
スマートに済ませるのであれば、ミニVブレーキが良いかと思います。
僕はミニVブレーキを選択し、現在納品待ちです。

あとは当然ハンドルバーバーテープですね。
それから、グリップ位置が前になった事でワイヤー関係の変更も必須。

とりあえずこんなもんですかね。
新品を購入するか、中古を購入するかでコストは変わりますが、大体
幾らコストが掛かるのかの目安にはなるでしょう。

バーツが揃ったら普通の手順で組み付ければ良いのですが、僕が
購入したSTIレバーにはワイヤーアジャスターがありません。リアは
ディレイラー自体にアジャスターが付いているので難儀はしません
でしたが、アジャスターの無いFDの調整は困難を極めるでしょう。
(僕は無理だと判断し、インラインアジャスターなる物を発注しましたが。)

気になるポジションですが、ブレーキが無く走っていないので現時点
では分かりませんが、跨ってみた限りではかなり改善されていると
思われます。少なくとも、僕の場合はノーマル状態よりも遥かに良く
なったと自負しております。

クロスバイクのドロハン化は散々ネットで叩かれており、その殆どが
クロスバイクはフラットバーやライザーバー用に設計されたフレーム
だから、ドロハン化はクロスバイクのフレーム設計とは合わず
ポジションが悪化するという内容です。まぁ算数だけすればそう
なのかも知れませんが、それは机上の空論。
クロスバイクをきちんとドロハン化している人達のBlogを読んでも
「失敗だった」という記事を僕は見た事がありあせん。

ただ、やはり部品自体の重量が増す事は確かなので、あくまでも
クロスバイクの枠を出ないというか、コンフォートという枠内に収まる
身の丈なのかな・・・とは思います。
間違っても、ロードに近づけるなんて考えない事ですね(笑


【チャリ】 QX65 ドロハン化第一弾

2014年12月11日 00:35

さて、先日公言した通り、QX65をドロハン化すべく、先日ネット
オークションで落札したバーツが届きました。

2014121001.jpg
SORA(3500)の
・フロントディレイラー
・リアディレイラー
・スプロケ
・STIレバー
です。別で発注しているハンドル関係が届いていないので
今日はスプロケのみ取り付けます。

先日サイクリーにて購入したホイールですが、フリーハブと
スプロケの組み合わせは初めて使います。構造等は知って
居るのですが、とりあえず取り付けの工程でも記載しておき
ます。
2014121002.jpg

フリーハブは現状、シマノとカンパニョーロに二分されていて
フリーハブの溝が浅いのがシマノ。溝が深いのがカンパらしい
です。
2014121003.jpg

フリーハブにきちんと嵌る様に、スプロケの内側には突起が
あります。溝と突起はそれぞれサイズが異なり・・・
2014121004.jpg

この様に嵌る様にしか嵌らない、間違えたくても間違えられ
ない構造になっています。
2014121005.jpg

調子に乗って、スプロケを全てフリーハブに嵌めますが
このままではスプロケが外れてしまいますので・・・
2014121006.jpg

これ。
ロックリングです。
2014121007.jpg

これがネジになっていて、締め込む事でスプロケとフリーハブを
固定しますが・・・これを締め込む為の専用工具があります。
2014121008.jpg

それがコレ。と言いたいですが、これはボスフリー用の工具。
ググったりすると・・・
・カセット用とボスフリー用は互換性が無い。
だの
・使えるという都市伝説がある様だ。
なんて言われていますが・・・
2014121009.jpg

普通に使えていますけど?
2014121010.jpg

ロックリングに工具をセットして、それをモンキーやらのレンチで
反時計回りに回して締め込むのですが、反時計回りとはスプロケの
回転方向と同じなので、幾ら締め込もうとしても、スプロケも一緒に
回ってしまって、締め込む事が出来ません。
2014121011.jpg
なので、棒に短いチェーンが付いた様な工具でスプロケを回転しない
様に抑える工具を使用するのですが・・・写真撮り忘れ。
ちなみに、締め付けトルクはよく分かりませんが、硬いかも?と思う
程度で良いかと思います。

ハンドル関係は明日届くので、他のパーツの取り付けについては
明日以降に記述していこうと思います。

【チャリ】 9か10か

2014年12月04日 14:29

どーも。
暫く振りです。
まさか8月以来とは思ってもみませんでした。

いやね、7月末からフル残業でして、なかなか時間が無くてさ。
そんなこんなでジムにも行けてない状況が続いていたのですが
今回は4連休という事で、昨日は久々にジムに行って来て、仕事の
嫌な疲れを運動後の爽やかな疲れにしてきたり。

んで、今日は久々にチャリでも乗ろうかと思っていたのですが、午後
から雨が降るだの、この冬一番の冷え込みだのと言うもんだから
チャリはやめました。まぁ、これが結果的に良かったのですが・・・。

さて、そのチャリですが、川越のサイクリーに行ってみようと
思っていたのですよ。多分往復30Km程度かな。なまった身体
には丁度良い距離ですかね。

そもそもサイクリーに何しに行くかと言いますと、実はQX65を
ドロップハンドル化しようと目論んでおりまして。くろすバイクを
ドロハン化したところでロードには到底及ばないどころか、クロスは
バーハン設計だから、ポジションが狂うとか言われている様ですよね。
僕がドロハン化しようとしているのは、まさにポジションの問題で
あってロードみたいにしようと思っている訳ではありません。

ポジションをどうにかしようと思った切欠ですが、10月位に荒川サイクリング
ロードを走って、東京スカイツリーの近くまで往復50Kmを走ったのですが
腕が少し長めな僕は状態が立っちゃって、明らかにサドルとハンドルの距離が
合っていないと確信しました。近すぎるんですよね。
実際にKarakoramに乗っていた頃は、もっとハンドルが前にあり、ゆったりと
したポジションで乗れていたのですが、QX65だと若干窮屈なんです。
一番大きなサイズのフレームを選んだのにこの顛末では、もうノーマルで
乗るなと言っている様なものでしょう。

そんなこんなでドロハン化な訳です。
理に適ってると自負しております。

んで、実際に実行するにあたり、幾つかの問題点がありますです。

まずブレーキレバーの問題。
ドロハン化するって事はSTI化が必須条件ですが・・・
・STIではVブレーキが引けない
→これは、アームの短いミニVやらマイクロVやらと呼ばれている物に
 換装するなり、キャリパー化するなるすれば良いんだけど、キャリパー
 ブレーキにしてもVブレーキの台座が残ってしまうのが嫌なのでミニVに
 するつもり。
・QX65は7速なので、STIレバーはTourney1拓しかない。
 これが大問題で、まぁターニーでも良いのですが、50Km走った時に
 7速では個々のギア比の感覚が広く、1速上げるか(下げるか)迷う
 帯に短し襷に長しの様な状況が多々ありまして、リアの段数を増やして
 個々のギア比を近づければ、少しは改善されるかと。
 ただ、QX65はボスフリー。DnPから8速だか9速だかのボスフリーが
 出てたかと思いますが、結局将来性に欠けるというかその場しのぎな
 感じがしたし、実際に自分のホイールに適合するかが分からなかったので
 不採用としました。
 以前の僕なら試していたのでしょうが、メインで使う自転車では冒険は
 極力避けたいと思う次第でして(笑

 ハブだけ購入して手組する事も考えたのですが、メンドクセーな~と。

そんな訳でサイクリーですよ。
初めて行くのでどんなもんかと思ったら、中古のホイールが沢山吊るして
あり、6000円程度で
2014120401.jpg
これ、購入してしまいました(笑
チャリで行かなくて良かったよ・・・マジで(笑
リムはORBEA。ハブはシマノの2200。8-9速対応ですが10速にも
互換性があるとの事なので、サクッとチョイス。
もう後には引けません(笑

ちなみにクランクは10速対応のFSA VERO。
Karakoramでも使ってたなぁ・・・と。

まだまだ必要なパーツは沢山ありますが、色々調べながら進めて
行きます。

ちなみに、530にもサイコン付けました。
2014120402.jpg
で、530ですが、ホイールを451化したんですよ。過程の写真は
ありませんが、530の純正ハブにAREXRIMSのDA22を手組で
組みました。ホイールの手組は初めてだったので、スポーク長の
計算やらスポーク発注やらドキドキでしたが、まぁ何とかね。
ちなみにスポーク長は結構キツキツで余裕が無い感じだったので
あと2mm程長くても良かったかな・・・と後悔しています。
530はスタイル重視なので、ポジション等は気にしていませんが
きちんとポジション出したら、そこそこ走るチャリになっていると
思われます。
ホイール径UPと細いタイヤの恩恵は絶大です。