水の黄ばみの原因判明! - Aquarium+α
FC2ブログ

水の黄ばみの原因判明!

2008年08月18日 17:10

黄ばみが取れないメイン水槽。それでも魚の様子に変わりはなかったので、問題無い
もんだと思って、それ以上の追求はしていなかったのです。
半換水してもすぐに黄ばむ。
80%程換水しても黄ばむサイクルは半換水後と同じ。
上部フィルターの濾材も換えてみた。
黄ばみを取り除くという活性炭も入れてみた。

それでも黄ばむ。

ただ・・・ただ一つ残る懸念事項。

『砂』

メイン水槽の底砂はピュアオレンジとボトムサンド。
比重の軽い底砂は、いわゆるプロホースの類でブスブスやろうものなら、砂も一緒に
吸い上げられてしまう訳で、とっても掃除し辛い底砂です。

普段のメンテ(半換水)時は、表層の異物のみ除去していたのですが、砂の中にも
汚れが溜まっていた様で、それが黄ばみの原因と断定しました。

生体を別水槽に逃がし、砂をガシガシかき回して汚れを舞い上げます。
家にある濾過器と言われる物を総動員して舞い上がった汚れを濾します。
※大事な外部フィルターは停止。
これを何度も何度も丁寧に砂を洗う様にして、汚れを舞い上げ、濾過器に吸わせる。
これを繰り返して、やっと半換水。

水はほぼ透明になり、心なしか底砂も綺麗になった気がします(プラシーボ?)

次の換水時までもてば、原因は底砂で確定です。

水槽内をよく確認してみると、エアストーンやウッドストーン、その他の配管等の陰になり
異物が滞留する箇所があったので、軽くレイアウトを変更して対策。

そして、毎日の日課として、見えるゴミはスポイトでピックアップ。

ここまでが現状で出来る対策です。

で・・・
これを回避するには・・・
①底砂を大磯にする(湧き水を止めたくなければ、湧き水エリアだけ田砂とか)。
②-1上部フィルターを底面フィルター直結にする(外部フィルターは今まで通り稼働)。
②-2外部フィルターをもう一つ設置して底面フィルター直結にする。

これでかなり良いと思うのですが、それだとつまらないので、とりあえず今のままで。

つまらないっつーか、それだとスキルが上がらないと思うんですよ、僕自身の。
そりゃー、楽なやりかたなんていくらでもありますわ。ぶっちゃけベアタンクにしてしまえば
全て解決ですもんね。ただ、そうじゃないでしょ。「無理」と言って投げ出すのは簡単ですが
その「無理」を「可能」にする努力をして、その経験が飼育者としての引き出しの数に計上
されて行き、いずれ上級者と呼ばれる様になるんだと思います。

などと蘊蓄をたれつつも、上部フィルターの必要性に疑問を感じる今日この頃。
いや、フィルターは必要だろうけど、水槽上面の解放等も視野に入れて、上部フィルターに
拘る理由が見つからない。もう一つスポンジだけ詰めた外部フィルターを設置して
プレフィルターとして稼働させるって手を打つべきか・・・と思っています。
上部フィルターが撤去されれば、スポイト作業も格段に楽になるんだけどな・・・。

やる事無くなったとか言ってたメイン水槽ですが、まだまだやる事が沢山ありそうです(笑



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://homenature.blog15.fc2.com/tb.php/170-843d172e
    この記事へのトラックバック