カブトムシ幼虫飼育状況 - Aquarium+α
FC2ブログ

カブトムシ幼虫飼育状況

2008年01月28日 23:19

2007112502.jpg


現在8匹を飼育しております。昨年の11/25に撮影した写真ですが、6匹しか映って
いません。それにはちょっとした理由があり・・・

幼虫を飼育するにあたり、ネットで色々と調べてみたのです。
・量販店や専門店で購入した幼虫飼育マットで飼育しておられる方。
・園芸用の腐葉土で飼育されている方。
記事を読むだけでは、どちらが最適なのかが分かりません・・・。
という事で、我が家では飼育条件を振ってみる事にしました。

■6匹は園芸用の腐葉土@40リットル¥500程度
腐葉土を使用する際に注意すべき点は、殺菌方法。殺菌されているのは大前提
なのですが、殺虫剤を使用して殺菌している物で飼育しては、幼虫まで殺菌されて
しまいます。必ず熱殺菌されている物をチョイスしましょう。分からなければ店員さんに
問い合わせてみて下さい。
ちなみに、自然界では、殺菌されていない土(腐葉土)の中で暮らしているのです。

■残りの2匹はオリジナルのマット
6匹が暮らしているケースの腐葉土からフンを取り除く為に細目の震いにかけて
落ちた物です。見た目だけなら、市販の幼虫マットと何ら変わりません(笑

先日もフンを取り除く作業をしたのですが、成長レートは変わらないっぽいです。
どちらの個体も同じ様に成長しています。

2007112503.jpg


腐葉土で飼育している、最も大きな1匹をクローズアップしてみました。
立派に育っているでしょ・・・って、比較対象が分からないから、実際の大きさも
分かりづらいと思いますが・・・。
ちなみに、飼育分けする際に一番大きかった同じくらいの大きさの2匹を腐葉土と
マットで分けたのですが、マットに投入した方も腐葉土に投入したのと同じくらいの
大きさでした。

蛹化するまであと半年弱って感じでしょうか?
どうなる事やら・・・

ちなみに、9月から飼育を初めていますが、既に40リットル入りの腐葉土を使い切り
ました。現在2袋目に突入したところですが、コストだけを考えると¥1000程度です。
マットを80リットルも購入したら・・・一体幾らになるんだろ?(笑


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://homenature.blog15.fc2.com/tb.php/2-9654e509
    この記事へのトラックバック