WET & DRY 間欠濾過 - Aquarium+α
FC2ブログ

WET & DRY 間欠濾過

2008年02月19日 00:42

先日チューンした第二濾過槽の水位UP作戦ですが・・・どうも納得がいかなかった事と
どうしても水位UP/DOWNさせたかった。いや、実は昨日の夜から考えていたんだけど・・・。

今日は休み。午前中は歯医者やら所用がしばし・・・。なので午後を丸々潰して
サイフォンです♪

今回もまた手持ちのアイテムを駆使した訳ですが、使用したアイテムは・・・
・31mm塩ビパイプ
・フィルムケース
・エルボーパイプ
・エアチューブ

2008021801.jpg

細かい説明は後ほどという事で、作成したサイフォンユニットはこれ。
塩ビパイプの内径とフィルムケースの外径が同じなので、塩ビパイプとフィルムケースが
カッチリはまりますし、サイフォンユニットの高さ(容積)調整も可能。フィルムケースに
エアチューブのジョイントを設置してエアチューブを接続。これでエアを導入する事で
サイフォン動作の解除になります。


2008021802.jpg

これが満水時の水位。高さは測定しておりませんが、予備排水口ギリギリまで水位を
上げたいな・・・と思います。これは今後要検討という事で。

2008021803.jpg

これが排水時の水位。水位も何も、ほぼ空です。

これで水位の変動が得られた時点で90%満足なのですが・・・。
やっぱり満水時の水位は煮詰めた方が良いですよね・・・。
まぁ実験してみたい事も色々とありますので、今後もバージョンアップに努めたいと
思います。


コメント

  1. xIGA | URL | -

    Re: WET & DRY 間欠濾過

    ググって見つけました
    スマートなサイフォン化ですが詳細はどうなっているんでしょうか
    ぜひ参考にさせて頂きたいです

  2. ミズ吉(♂) | URL | -

    Re: WET & DRY 間欠濾過

    >>xIGAさん

    私なりに色々と返答を考えてみましたが・・・詳細の意味が
    分かりませんでした。
    「スマートなサイフォン化」とのお言葉より、ビジュアル的な
    詳細でしょうか?
    であれば、見た目から入るのは間違いです。まずは原理と構造を
    きちんと理解する事こそが、自作の鉄則です。
    とは言え、原理、構造を理解しているのならば、ご自身がスマート
    だと思う部材を使って作れば良いだけの話。部材の詳細など
    記事をお読み頂ければ分かるかと・・・。
    ここまで書いといてなんですが、やはり質問の意味が分からない以上は
    軽率な解答は控えさせて頂きます。

    出来れば、具体的に何を知りたいのかを明確にして頂けると
    助かります。

  3. xIGA | URL | -

    Re: WET & DRY 間欠濾過

    質問の説明不足でした、排水口の詳細が知りたいです
    写真では排水口が見えませんが、
    塩ビとグランデの排水口との間にスキマ開けて
    汲み上げ>排水って感じになっているんでしょうか

  4. ミズ吉(♂) | URL | -

    Re: WET & DRY 間欠濾過

    >>xIGAさん

    排水口でしたか・・・。
    仰る通り、塩ビパイプと排水口の間には隙間が
    あります。その隙間からサイフォンユニット内に
    水が流入します。
    うちはグランデではなく、デュアルクリーンですが
    第2濾過槽にスノコが敷いてあり、排水口部には
    エーハイムのストレーナーの様な形状の突起が
    あります。想定外の大きなゴミなどを排水させない
    為の物かと思いますが、それを潔く切り取ると、丸い
    穴が空くので、そこに給排水用のスリットを切った
    塩ビを入れている感じです。

    勝手にサイト様のURLを貼り付けるのも気が引けますので
    下記の検索キーワードでググッてみて下さい。
    間欠濾過 上部フィルター 自作
    文章だけの僕の返答よりもずっと参考になると思います。

  5. xIGA | URL | -

    Re: WET & DRY 間欠濾過

    ありがとうございました
    サイフォンユニットがゴツくなって
    第二濾過槽を圧迫してたんでここの方法で助かりました。

  6. ミズ吉(♂) | URL | -

    Re: WET & DRY 間欠濾過

    >>xIGAさん

    ぶっちゃけ、サイフォンユニットは大きい方が動作が安定
    している様に思えますが、どうせやるならスタイリッシュに
    したいですもんね。
    何でもそうですが、小型化すると調整がシビアになりますので
    そちらも併せて頑張って、納得の出来に仕上がる事をお祈り
    致します♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://homenature.blog15.fc2.com/tb.php/28-8aef9883
この記事へのトラックバック