さて・・・仕切り直しなるか? - Aquarium+α
FC2ブログ

さて・・・仕切り直しなるか?

2009年03月27日 01:15

3/9から始まった、工場(会社)の操業短縮。17連休を終え、やっと今日から
仕事が始まりました。本来のカレンダーに戻った訳ですが、その本来の
カレンダーでは3/24・25・26が仕事だったので、明日からは通常サイクルの
休みとなります(笑
連休中のぐーたらモードから脱出出来るといいな・・・。

な~んて考えている矢先、30cm熱帯魚水槽に、軽いトラブル発生。
先日設置して驚異的な威力を発揮していたサーフェイススキマーが、余り機能
していない感じです。
何がって・・・以前はきちんと水を吸っていたのですが、最近はクラウン内に
油膜は集まるものの、その油膜を吸い込んでいない事が発覚しました。試しに
クラウンを水面から上げても、フィルターにエアが噛まない=パイプ内に水が
滞留しているだけで吸い込まれていない・・・という事になりますね。
パイプの詰まりもなく、原因はまったく分かりません。

ちなみに、20cmキューブに設置したサーフェイススキマーはバッチリ機能して
おり、気温が上がり水面が下がりやすくなってきた昨今、気を抜くとフィルターに
エアが混入してボコボコ言っています。
この違いは・・・フィルターのパワーでしょうね。

30cm熱帯魚水槽のパワーキャニスター・ミニは 132L/H
20cmキューブの簡単らくらくパワーフィルターMは 360L/H

って事は・・・30cm熱帯魚水槽に設置してある、もう一つのフィルター
GEX スリムフィルターM(220L/H)なら丁度良い感じですかね?
ただ・・・このフィルターは水中モーターなので、水槽内のスペースというか
モーターから底までのクリアランスに余り余裕が無いというのが正直なところ。
試すだけ試してみようかな・・・と、現在悩み中です。

30cm熱帯魚水槽・・・フタさえ設置出来れば、エアレーションで問題解決なの
ですが・・・。まさかガラス蓋一つでこんな問題になるとは思ってもみませんでした(笑


コメント

  1. toyo | URL | -

    Re: さて・・・仕切り直しなるか?

    我が家は相変わらず油膜は放ったらかしですが。汗

    この前ショップさんで相談したら
    「新聞紙やキッチンペーパーを水面にサッと浸して
     サッと取るぐらいしかないですかねー。」と
    教えてもらいました。

    あと。我が家は外掛けフィルターなので出来るのですが
    「なるべく水面を低くして油膜を水に溶け込ませる。」とも
    教えてもらいました。
    サーフェイススキマーと原理は一緒ですよね。

    なかなか上手くいかないものですね。苦笑

  2. ミズ吉(♂) | URL | -

    Re: Re: さて・・・仕切り直しなるか?

    >>toyoさん

    油膜除去の仕方は分かるのですが、油膜が出ると
    水位が下がるにつれて水槽の内壁が汚れるのが
    イヤで、常に除去作業をしてくれる仕組みが
    欲しかったんです。

    発生しない仕組みを考えないところが、僕の甘い
    ところなんでしょうね(笑

    ただ・・・
    ちょっと変更したので、それはまた後日♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://homenature.blog15.fc2.com/tb.php/291-1156ab46
この記事へのトラックバック