外掛けフィルター変更♪ - Aquarium+α
FC2ブログ

外掛けフィルター変更♪

2009年05月12日 01:41

おばんです。

夜勤明け。夜勤の体調を一気に普通の体調に戻す今日・・・
自家製の、本場沖縄宮古島の黒糖を使用した自家製黒糖梅酒に
舌鼓を打ちつつ、Blog更新です。

今日は、30cm熱帯魚水槽に設置している、ソイルが入った外掛け
フィルターを変更しました。
今までは、GEXのスリムフィルターを使用していたのですが・・・。
外部フィルターがTetraのAX-45。水中モーターになってしまったのですが
GEXのスリムフィルターも水中モーターなのです。水中モーターが2つも
入った水槽は、それはそれはスッキリしていない・・・。更にこれから水温が
上がる季節になるので、出来るだけ発熱する物は水中に入れたくないと
いう事で、外掛けフィルター変更と相成りまして候。

使うのは、以前使用していたニッソーのフラットフィルターS。うすうすです♪
2009051101.jpg

ふたを開けると、こんな感じ。排水は上なんですよね・・・。
2009051102.jpg
本来なら、ここに専用のパック状のフィルターがセットされるのですが、そんな
物はとうにどこかに行っちゃってます。

2009051103.jpg
パイプを抜いてみると、こんな感じ。

そこでチューンする訳ですが・・・

2009051104.jpg
排水パイプの内径とストローの外径が同じなので、排水パイプに曲がる
ストローをブッ挿します。

2009051105.jpg
それをフィルターにセットすると、こうなる訳です。水槽から吸われた水が
フィルター内で下から上に流れて排水される・・・という、なんとも素晴らしい
水流。これに、ネットにいれたソイルを入れて、更にこのフィルター内に
エアストーンを入れて、フィルター内でエアレーションする事で、泡の飛散を
防止するという、一石二鳥なフィルターです♪

飼育水を弱酸性に傾ける為に、わざわざソイルをフィルターに詰めている
訳ですが、ソイルの養分が水槽内に流れ込むという事が判明しました。

ソイルに底面フィルターを使用している方は、コケに悩まされている様ですが
うちはそんな事は無いですね。まぁ底砂に使うソイルの量とは格段に少ないのも
理由かと思いますが・・・。

そしてさっき。CO2ディフューザーなんかの場所を変更したり、ファン用サーモを
設置したり・・・で、とりあえず落ち着きました。

そうそう・・・一昨日、昨日と暑かったですね。というか埼玉は暑かったです。
夜勤で夕方に起きるのですが、水温29℃!!!
先日ファンを導入したコリドラス水槽のみ、平穏を保っていたので、他の水槽にも
急いでファンを設置しました。幸いにして、生体は1匹も落ちていませんでした♪

そりゃー、ソテツも芽を出しますよね。
2009051106.jpg
これはこれで、どう成長していくのか楽しみです。

明日というか今日は、アクアショップに物色に行って来ます。
が・・・
ここに来てちょっと迷ってます。
水槽統合しようかな・・・と。丸物と和金を混泳させて、水槽を1本空けるべきか。
泳ぎが遅い丸物と、俊敏な和金。相容れない組み合わせな事は重々承知して
いるのですが・・・絶対にダメという訳ではなく、やってみないと分からないのだ
そうです。まぁ混泳させるなら、丸物達が先住の60cm水槽に入れるので、その
水槽の主導権は丸物が握るので、大丈夫な可能性はゼロではないかも・・・。
明日にでもやってみようかな・・・。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://homenature.blog15.fc2.com/tb.php/319-7e396e45
    この記事へのトラックバック