海水水槽の現状 - Aquarium+α
FC2ブログ

海水水槽の現状

2011年12月26日 09:43

2011122601.jpg

さて・・・最近のトピックスだと海水です。

12/20の話。
底床を、コーラルサンドSサイズから、コーラルサンドパウダーに変更しました。
理由は、Sサイズの表面に石灰藻が付き、汚く見えるから。
コーラルサンドにしたのは、特に使用に関する拘りがある訳ではなく、パッケージが
可愛くて好きだから(パッケージなんて捨ててしまうのに・・・ね)。

うちは、水用の20Lタンクが3個と、砂利スコップやら何なら、機材は整っているので
それ程難儀ではありませんでしたが、他の作業もあり、結局6時間掛かりました。

他の作業というのは・・・
JUNコーポレーションの、スリムオーバーフローという水槽の設置。
要は、現行の60cm水槽の上に、更に60cmのスリムOF水槽(以下、2階)を設置。
2階へは、メイン水槽からPHで水を上げ、OFした水がメイン水槽に戻るという寸法。
以前ASPでディスプレイされているのを見て、サテライトに隔離されているブラック
クラウンを入れてあげたいと思っていたところに、現物が売られているのを発見し
購入してしまいました。

120cm用の水槽台の効果は絶大で、ド安定です。

予定通りブラッククラウンを泳がせておりますが、住処が広くなって落ち着かないのか
最初は端っこでチマチマ泳いでおりましたが、現在は悠々と水槽全体を行き来して
います。これは買って正解なアイテムでした。

ただ、ブラッククラウン2匹では寂しそうなので、ヤドカリでも入れてあげます。
ライトに近い位置づけという事もあり、コケが心配ですが、その経過も見守って行こうと
思います。

タンクデータは後で更新しますが・・・

海水水槽
メイン:プレコ・グラシア(OF) 60*30*36
サブ:JUN・スリムOF
サンプ:GEX マリーナ600改(自作2槽式)
プロスキ:SA-2011

生体
メイン
 カクレクマノミ×2
 ルリスズメダイ×1
 クビアカハゼ×1
 ニシキテッポウエビ×1
 ヤドカリ×1
 マガキガイ×3
 ハナビラタラガイ×2
 マメスナイソギンチャク(ピンク)×1
サブ
 ブラッククラウン×2
 ハナビラタラガイ×2
 マメスナイソギンチャク(ピンク)×1

な感じです。
実は、チャームでちょっとポチッてます。それは乞うご期待♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://homenature.blog15.fc2.com/tb.php/540-59f5fccf
    この記事へのトラックバック