【チャリ】 9か10か - Aquarium+α
FC2ブログ

【チャリ】 9か10か

2014年12月04日 14:29

どーも。
暫く振りです。
まさか8月以来とは思ってもみませんでした。

いやね、7月末からフル残業でして、なかなか時間が無くてさ。
そんなこんなでジムにも行けてない状況が続いていたのですが
今回は4連休という事で、昨日は久々にジムに行って来て、仕事の
嫌な疲れを運動後の爽やかな疲れにしてきたり。

んで、今日は久々にチャリでも乗ろうかと思っていたのですが、午後
から雨が降るだの、この冬一番の冷え込みだのと言うもんだから
チャリはやめました。まぁ、これが結果的に良かったのですが・・・。

さて、そのチャリですが、川越のサイクリーに行ってみようと
思っていたのですよ。多分往復30Km程度かな。なまった身体
には丁度良い距離ですかね。

そもそもサイクリーに何しに行くかと言いますと、実はQX65を
ドロップハンドル化しようと目論んでおりまして。くろすバイクを
ドロハン化したところでロードには到底及ばないどころか、クロスは
バーハン設計だから、ポジションが狂うとか言われている様ですよね。
僕がドロハン化しようとしているのは、まさにポジションの問題で
あってロードみたいにしようと思っている訳ではありません。

ポジションをどうにかしようと思った切欠ですが、10月位に荒川サイクリング
ロードを走って、東京スカイツリーの近くまで往復50Kmを走ったのですが
腕が少し長めな僕は状態が立っちゃって、明らかにサドルとハンドルの距離が
合っていないと確信しました。近すぎるんですよね。
実際にKarakoramに乗っていた頃は、もっとハンドルが前にあり、ゆったりと
したポジションで乗れていたのですが、QX65だと若干窮屈なんです。
一番大きなサイズのフレームを選んだのにこの顛末では、もうノーマルで
乗るなと言っている様なものでしょう。

そんなこんなでドロハン化な訳です。
理に適ってると自負しております。

んで、実際に実行するにあたり、幾つかの問題点がありますです。

まずブレーキレバーの問題。
ドロハン化するって事はSTI化が必須条件ですが・・・
・STIではVブレーキが引けない
→これは、アームの短いミニVやらマイクロVやらと呼ばれている物に
 換装するなり、キャリパー化するなるすれば良いんだけど、キャリパー
 ブレーキにしてもVブレーキの台座が残ってしまうのが嫌なのでミニVに
 するつもり。
・QX65は7速なので、STIレバーはTourney1拓しかない。
 これが大問題で、まぁターニーでも良いのですが、50Km走った時に
 7速では個々のギア比の感覚が広く、1速上げるか(下げるか)迷う
 帯に短し襷に長しの様な状況が多々ありまして、リアの段数を増やして
 個々のギア比を近づければ、少しは改善されるかと。
 ただ、QX65はボスフリー。DnPから8速だか9速だかのボスフリーが
 出てたかと思いますが、結局将来性に欠けるというかその場しのぎな
 感じがしたし、実際に自分のホイールに適合するかが分からなかったので
 不採用としました。
 以前の僕なら試していたのでしょうが、メインで使う自転車では冒険は
 極力避けたいと思う次第でして(笑

 ハブだけ購入して手組する事も考えたのですが、メンドクセーな~と。

そんな訳でサイクリーですよ。
初めて行くのでどんなもんかと思ったら、中古のホイールが沢山吊るして
あり、6000円程度で
2014120401.jpg
これ、購入してしまいました(笑
チャリで行かなくて良かったよ・・・マジで(笑
リムはORBEA。ハブはシマノの2200。8-9速対応ですが10速にも
互換性があるとの事なので、サクッとチョイス。
もう後には引けません(笑

ちなみにクランクは10速対応のFSA VERO。
Karakoramでも使ってたなぁ・・・と。

まだまだ必要なパーツは沢山ありますが、色々調べながら進めて
行きます。

ちなみに、530にもサイコン付けました。
2014120402.jpg
で、530ですが、ホイールを451化したんですよ。過程の写真は
ありませんが、530の純正ハブにAREXRIMSのDA22を手組で
組みました。ホイールの手組は初めてだったので、スポーク長の
計算やらスポーク発注やらドキドキでしたが、まぁ何とかね。
ちなみにスポーク長は結構キツキツで余裕が無い感じだったので
あと2mm程長くても良かったかな・・・と後悔しています。
530はスタイル重視なので、ポジション等は気にしていませんが
きちんとポジション出したら、そこそこ走るチャリになっていると
思われます。
ホイール径UPと細いタイヤの恩恵は絶大です。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://homenature.blog15.fc2.com/tb.php/608-d53eaa05
    この記事へのトラックバック