【BASS】 びん沼9日目 - Aquarium+α
FC2ブログ

【BASS】 びん沼9日目

2018年12月11日 00:32

さて、埼玉は昨日からガッツリ冷え込んでおります。そうなると
気になるのが冬の釣行の服装。
って事で、先日ワークマンにて防寒着を買ったんですよ。
ワークマンのFIELD_COREってヤツ。人気のイージスではない
です。

で、先日初期不良のクレームとなったベイトロッドが戻って
来たって連絡が来たんですよ。で、本日取りに行ったらナント
2018121001.jpg
新品になって戻ってきましたよっと。
ちょっとラッキーですが、当然っちゃ当然ですよね。

そんな訳で、防寒着の防寒性とベイトキャスティングの練習
って事で、本日もクソ寒い中、ウキウキしながら行って来た。

FIELD_COREの防寒性は、釣り程度なら問題無く、むしろ
天気が良くて日差しがあれば寒さは全く感じませんでした。
ただ、年末に三陸での釣りが控えているので、そこでも
試してみますが、多分大丈夫じゃないかと思います。

ベイトタックルのキャスティングは、簡単なサイドスローから
始めたのですが、それでも最初は正面ではなく左に飛んでいく
始末でした。リリースが遅いのでしょう。
ただ、キャスティングを繰り返す内に正面に飛ばせるどころか
左右への投げ分けも出来る様になりました。
次回も頭から同じ事が出来れば良いのですが・・・。

で、気になる釣果はと言うと、安定のヘラブナスレ掛り(笑
2018121002.jpg


2018121003.jpg
写真は2匹ですが、実際にはヘラブナ4匹です。後半2匹は
もう写真撮る事すら面倒臭くなって、まぁいっか・・・と。

肝心のバスは、3時間ルアーを投げて1バイト。しかもその
貴重なバイトをモノに出来ない不甲斐なさね。バラしました。

ここ最近のバラしの傾向としては、フッとラインテンションが
抜ける感じで、慌ててゴリ巻きするのですが、頭を振られて
フックが外れるという感じが続いています。
ラインテンションが抜ける感じとしては、バスがこちらに
向かって泳いで来ている様なイメージを受けます。
実際にはどうなのでしょうね。
にしもても、フッキングが足りないのかな。
次はその辺も意識して、ラインテンションが抜ける前に
フッキングを気を付けようと誓いました。

ただ・・・パワーMのロッドだと余り大きくない魚相手にガッと
合わせても、魚に有無を言わさず引っ張る感じで、フッキングの
手応えが分かりづらいです。
実際にヘラブナの時もスレ掛かりとは言えロッドを勢いよく
立てたら、ヘラブナが水面に引きずられる様な感じでパワー
勝負では圧勝でしたし。
ただ、パワー勝負も良いですが、柔らかいロッドで魚の引きを
いなしながら寄せて来る方が楽しいです。

とは言え、バスタックル持ったヘラ師とか言われない様に
バスも釣らなきゃです、はい。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://homenature.blog15.fc2.com/tb.php/636-4f20cf5c
    この記事へのトラックバック