【AQUA】ベタ水槽グレードアップ - Aquarium+α
FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【AQUA】ベタ水槽グレードアップ

2019年02月09日 03:27

うちのベタ水槽は15×15×20のベアタンクだったのですが
ちょっと思う事があり、今回グレードアップしてみました。

ベタの新居はGEXの・・・スリムの・・・ヤツですww
(幅17cmのキッチンカウンターに置く為)
2019020803.jpg

フィルターはコトブキのプロフィットの小さいヤツ。
盧材は、園芸用の鉢底石の小粒。
2019020804.jpg

ちなみに底床はSpringWater(湧水の砂)ってヤツで
角が丸くて良い感じのヤツですw

ベタってメコン川原産って事ですが、メコン川ってphが
6.2~6.5の弱酸性らしい事がwikipediaに書いてあったので
盧材はPHのソフトを使っていたのですが、どうも元気が
足りない気がしてまして・・・。調べてみたら、原種と改良品種を
同じ枠で考える事がナンセンス。弱酸性下では色飛びするし
調子を崩す事が多いから、弱アルカリで飼育し、更には
汽水よりも薄めに塩を入れると尚良いらしい。

って事で、弱アルカリと言えば金魚飼育で実績のある
鉢底石(花崗岩)。元祖多孔質って事もあり、コスパは最高の
盧材として、以前から使用しています。

実際に使用を開始して、ヒレの縁の黒色が濃く戻って来ています。
また、よく泳ぐ様になりました。これは単純に水槽が広くなったから
ってだけかも知れませんが、ヒーター付近で休んでいる事が少なく
なりました。
ある程度の水質悪化に強い事から、小さな容器でも飼育が出来る
などと言われていますが、それは「可能」というだけの話で、それが
「望ましい」訳ではないですからねぇ。
やっぱり広い水槽で悠々と泳ぐ姿に癒されます。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://homenature.blog15.fc2.com/tb.php/640-6e16eeda
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。